ふぃっしんぐLove

このごろはげましの言葉をかけてくれたりブログの感想を言ってくれる人が増えていただいてうれしいです(´・ω・`)

全体表示

[ リスト ]

釣り用語 ね〜の



ね。海底の岩礁。「沈み根、隠れ根」

根かかり

根に鈎や仕掛けを引っかけること。いわゆる地球を釣ること。

根魚

ねざかな。海底の岩礁に生息する魚。アイナメ、メバル、カサゴなど。フィッシュイータがほとんどで、淡泊で美味しい魚が多い。遊泳力に劣るため、最初は抵抗するが底を切ると引きは弱くなる。

根ズレ

ねずれ。仕掛けが海底の岩にすれること。細い糸が鋭い岩や貝殻にすれると瞬時に切れるため、根ズレはバラシの第一要因。

ねむり鈎

ハリ先が内側に曲げられた鈎。根掛かりが少なく、魚がはずれにくいという特徴を持つ。

練り餌

ねりえ。粉状の餌と水を混ぜ練り合わせた餌。エサ取りの多い時期に使われる。最近はチューブ状のものもある。

年なし

ねんなし。としなし。歳がわからないというほどの意を込めた老成魚。当然大型。特にチヌ釣りに使われる言葉。

納竿

釣りを終えること。

のされる

魚の強引で、竿が棒引き状態になること。竿の弾力を生かせないのでたいていは糸切れし、魚を取り逃がすことになる。

野締め

のじめ。旨みを保つためその場で魚を殺すこと。生け締め。

乗っ込み

のっこみ。産卵期に魚が深場から浅場へ近寄ること。この時期は産卵に備えて荒食いするため、釣りやすい。大型魚もよく釣れる。

のべ竿

本来はつなぎ目がない一本竿のことをいうが、つなぎ目のある振り出し式でも、ガイドが付いていない渓流竿やメバル専用竿などを呼ぶときには使われることが多い。

乗合い船

のりあいふね。他人同士が一緒に乗り込んで釣る船。反対はグループでチャーターする仕立て船。

のる

魚が鈎掛かりしたこと。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事