ここから本文です
きままなフォト・ダイアリー

書庫全体表示

北永野田駅
(きたながのだえき)
北永野田駅(きたながのだえき)は鹿児島県霧島市霧島永水にある九州旅客鉄道(JR九州)日豊本線の無人駅です。相対式ホーム2面2線を有する地上駅で、簡易駅舎が有るがトイレ施設は無くホームより高台に位置するため階段と跨線橋で連絡します。意外と知られてない事ですが、標高329mに位置する当駅は鹿児島県内及び日豊本線では最も高い場所に有る駅です。駅周辺に集落が有ります。
※駅名メモ
当駅に「北」が付けられているのは開設当初「大隅線」の永野田駅との区別を図ったものです。どちらも旧大隅国にあったため区別が出来無いという事が由来です。現在は「大隅線」は廃線になっています。
1932年(昭和7年)開業
1979年(昭和54年)南宮崎ー鹿児島間CTC導入で無人化
1987年(昭和62年)国鉄分割民営化で九州旅客鉄道が継承
撮影データ:
カメラ:CANON PowerShot G11  記録媒体:DIGITAL JPEG DATA  撮影日:12(fri).JUL.2013
イメージ 1
北永野田駅
イメージ 9
北永野田駅
当駅停車の便数は少ないですが、特急列車が通過します。
駅撮影後、車を移動しようとしたら特急が通過して行きました。
もう少しゆっくり駅舎撮影していたらと毎回思う瞬間です。
駅舎で普通列車到着時間は毎回チェックするのですが・・・。
イメージ 2
北永野田駅
左側の階段で下ると都城・宮崎方面ホーム
右側の跨線橋を渡ると国分・鹿児島中央方面ホーム
イメージ 3
北永野田駅 跨線橋
イメージ 4
北永野田駅 
跨線橋から国分・鹿児島中央方面
イメージ 5
北永野田駅
跨線橋から都城・宮崎方面
イメージ 6
北永野田駅 駅名標
イメージ 7
北永野田駅
イメージ 8
北永野田駅
イメージ 10
北永野田駅
左側の高台に駅舎は有ります。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事