是不是?

歡迎光臨! 小黑結婚了,丹尼當?碧?碧了,恭喜恭喜!

電影

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


中國電影《過春天》
女主角的爸爸是香港人,媽媽是中國人。她跟媽媽住在中國深
每天過海關去香港上高中。她為了賺錢去日本玩,開始從事走私行為。
聽說,最近女主角那樣住在圳,每天去香港讀書的學生很多。

中国映画「春を過ぎても」
主人公のお父さんが香港人で、お母さんが中国人。主人公はお母さんと深圳に住んでいて、
毎日税関を通って香港で高校に通っている。そして日本へ観光に行くお金を稼ぐために、
密輸に手を染める。深圳に住んで、香港で学校に通ってる生徒は多いそうです。


中國電影《美麗》

這是一個叫美麗的女人的故事。雖然她有美麗的名字,她的人生並不是那麼美麗的。劇情很邂邸ぐ貭鐘だ孤垤的事情.我其實不太喜歡這種電影呢。

中国映画「美麗」

美麗という名前の女性の物語。こんなきれいな名前なのに、彼女の人生は素晴らしいものではない。暗いお話で、不幸な出来事ばかり。こういう映画好きじゃないのよね。


台灣電影《誰先愛上他的》
我今年1月份去看四分衛的表演,主唱阿山也在電影上扮演重要的角色。
阿山不是演員,而是樂團的主唱。
我第一次看邱澤演戲,沒想到他演得那麼好。而且他演的角色是同性戀的男人喔!

台湾映画「先に愛した人」
1月にQuaterbackのライブに行きましたが、そこのボーカリスト阿山が
この映画で重要な役を演じてます。彼は俳優じゃなくて、バンドのボーカルなんだけどね。演技するロイ・チウを始めてみましたが、意外に上手かったです。ゲイの役です。


台灣電影《紅盒子》
陳錫煌是布袋戲大師,他的父親也是著名大師李天祿。
電影描寫陳錫煌對父親抱著複雜心情,也描寫台灣布袋戲目前面臨和困境。

台湾映画「Father」
台湾の人形劇布袋の師匠である錫煌は、有名な李天祿
という父親を持つ。彼の父親への複雑な感情を描くと同時に、布戲が置かれている厳しい状況をも描いています。

台灣電影《比悲傷更悲傷的故事》

男主角跟女主角很吸引力,因此我投入到劇情。
但冷靜一點想,故事有點離譜,後來我知道把韓國電影編成台灣電影,就覺得原來是這樣子,難怪有點像韓國電影。

台湾映画「悲しみよりも悲しい物語」
主人公のカップルが魅力的だったので、引き込まれて見たものの、
冷静になってみると、ちょっと現実離れしたお話。
後に韓国映画のリメイクだと知って、道理で、韓国映画ぽいはずだなと。

イメージ 1

除香港之夜之外,主辦單位還舉辦台灣之夜活動。
最中央的帥哥是邱澤。
我其實對他沒有什麼感興趣,但親眼看的他格外帥,雖然他並不是我喜歡的類型。好像日本有很多粉絲,她們不斷拍邱澤。我很佩服粉絲們的熱情。

香港ナイトの他に、台湾ナイトもありました。
真ん中のイケメンがロイ・チウ。
そんなに興味なかったんだけど、生で見るとかなりかっこいいんですよね。
好みじゃないけど。日本にもファンが多いらしく、
ずっと写真撮ってましたよ。すごいわ。




開く コメント(0)

大阪亞洲影展今天圓滿閉幕了。
我在這屆影展看了10部電影,看了5部香港電影,3部台灣電影跟2部中國電影。
那麼,我來介紹我看的電影。

今日閉幕の大阪アジアン映画祭、
今年は10作品見ました。5作が香港映画、台湾映画が2作品、後2作品が中国映画。では、見た映画をご紹介。

香港電影《G殺》 這個題目聽起來很奇怪。
這是把G字開始的小小故事構成一部電影。
G殺指的是自殺(gishat)跟雞(Gai)。
我想這部電影很反映出來現在的香港。

香港映画「G殺」 変なタイトルだけど、
Gで始まるエピソードで構成されている映画で、G殺は自殺(広東語でGiSat)と
売春婦を殺す(広東語のスラングで売春婦は鶏(Gai))を指しているそう。
香港の現在を反映している映画だと思います。

イメージ 1

左邊是導演,右邊則是扮演變態老師的演員陸駿光。他演那麼變態角色,本來卻好帥。
左が監督で、右が変態教師を演じたAlan Lokさん。素顔はイケメン。


香港電影《恭喜八婆》
這就是正宗港片,是很低俗,但很搞笑。
我在這屆影展中最喜歡的就是這部。
梁詠仍然很美。

香港映画「ハッピーバッポー」
これこそ正統派香港映画。お下劣で、笑える。
これが今回の映画祭で一番好きかも。
ジジ・リョンは相変わらずお美しい。



香港電影 《淪落人》 .
黃秋生首次挑戰扮演殘疾人的角色,他故意教菲律賓庸人粗口,這一點很有黃秋生的特色。璨琛也扮演黃秋生朋友的角色.我其實好久沒有看他香港映画「みじめな人」アンソニー・ウォンが初めて障碍者の役を演じました。でも、わざとフィリピン人のメイドさんにスラングを教えたり、アンソニーらしい。お友達役でサム・リーも出てます。久々に彼を見たという感じ。


香港電影 《女人就是女人》
這部電影描寫兩個年齡不同的跨女的故事。
主角之一的黃家恆(Tomo)也來這屆影展參加座談會跟簽名會。
她其實在日本住過,會講一口流利日文。他而且好可愛呢

香港映画「女は女である」
異なる年齢の二人のトランスジェンダー女性を描いた映画。
主役のお一人TOMOさんはQAとサイン会も登場。
日本に住んでたことがあるそうで、日本語が流暢。で、可愛い。

香港電影《非分熟女》
電影裡出現的菜餚都很好吃的樣子,所以我看了看了,就很餓了。

香港映画「非分熟女」
映画に出てくるお料理がどれもおいしそうで、おなかすいてきました。

イメージ 2

大阪亞洲影展還舉辦《香港之夜》的活動。
最中央的美女就是電影《女人就是女人》的主角黃家恆(Tomo),她是跨女。

「香港ナイト」というイベントにて。
中央の美女が「女は女である」の主演のTomoちゃん。トランスジェンダーの女性。



開く コメント(2)

イメージ 1
香港演員兼導演杜汶澤在這屆影展獲得最優秀亞州電影工作者獎。
杜導,恭喜恭喜!!

香港の俳優兼映画監督のチャップマン・トーさんがこの映画祭のエイジアンアワードを受賞。おめでとうございます。


イメージ 2

舉辦頒獎典禮之後, 接下來舉行一個跟影迷們交流會。
影迷們紛紛提出問題,他則回答。

很有趣的是有一個女生對他面前反覆說,
「我雖然不知道你的名字,但經常在香港電影裡看到你...」
杜導苦笑地跟她說,「我教你怎樣記住我的名字.,
我姓杜, 所以可以說杜桑, 杜桑, 歐杜桑 (粵語的杜相似日語的TO) 所以OTOU桑
聽起來有點像日語的爸爸的發音。)這樣容易能記住!」
他的這個說法讓全場爆笑一翻。

授賞式の後、Q&Aコーナーも。
ファンからの質問に答えてました。

面白かったのが、「名前は知らないんですが、
香港映画でよく見る人・・」と何回も本人を目の前にして、
言う女の子がいて、
チャップマン・トーも苦笑しながら「じゃ、私の名前の覚え方を
教えてあげる。トーなので、トーさん、おとーさん(お父さん)、
こうすれば覚えられるでしょ。」というと会場大爆笑でした。


開く コメント(0)


台灣電影《血觀音》

我想電影裡描述的細節很複雜,在文化,時代背景,語言,族群等方面
其實對我那樣外國人很難理解的地方很多,
電影結束後,導演楊雅拑濔豌鴈抔紂げ羣庸塾参鰈迷浸情。
順便說,聽說,導演楊雅拈Я靈的Freddy的朋友。

台湾映画「血観音」
映画が割と複雑な内容で、文化、時代背景、言語、民族とか
外国人がわかりにくいところが多かったんですよね。
映画の上映後、監督の楊雅戞Yang Yazhe)の解説を聞いて、
やっと理解できたことも多し。
余談ですが、監督はChthonicのFreddyの友達らしいです(と人から聞いた)

台灣電影《川島之流》

電影描述的是
有一名女國道收費員因收費自動化而將失業,她離婚後一個人養一個兒子,
由於他的兒子身上發生問題,導致她也陷入一個混亂的情況。

這部作品原來是電視劇,後來改為電影版。

台湾映画「川島之流」

高速道路の料金所の女性がETCの全面実施に伴い、仕事を失うことに。
離婚後、一人で息子を育てていたものの、息子の身に問題が起こったことから、
彼女は混乱に巻き込まれていくという映画。

もともとはテレビドラマだったのを、映画にした作品。

香港電影《中英街一號》

這是我在這屆影展最後看的作品。
題目的中英街指的是一旁為中國領土,另外一側屬於香港的一條街道。
中英街位於香港的沙頭角,這個地方很特殊的是雖然在香港,只能居民能進入,
包括非居民的香港人在內,其他人不能進去。
我看了這部作品才知道香港原來有這樣的地方。

這部電影獲得這屆大阪亞洲影展最佳作品獎!!

香港映画「中英街一号」

今回の映画祭で私が最後に見た作品。
タイトルの中英街とは道の片側が中国で、もう一方が香港に属する道で、
中英街がある沙頭角は非常に特殊な場所で、香港なんだけど、
そこの住民だけしか出入りできず、住民でない人は香港人でも入れません。
この映画で香港にそういう場所があることを初めて知りました。

で、この作品がグランプリを受賞しました。

開く コメント(0)

今年的大阪亞洲影展剛剛圓滿結束,
大阪亞洲影展為來自亞洲各地的很精采的電影匯集在大阪的一場盛會。
我今年觀賞一共8部電影,也參加一個頒獎典禮兼脫口秀。

那麼,下面我來介紹我所看的作品.

台灣電影《帶我去月球》
電影的背景是
男主角遇到一件事竟回到1997年的台灣。

今年の大阪アジアン映画祭も無事終了。このアジア各地から素晴らしい映画が大阪に集まるアジアン映画祭で
私は今年は8本見て、アジアンアワードの授賞式兼トークショーにも参加してきました。
では、見た映画をご紹介

台湾映画「私を月に連れてって」
主人公の男性があるがあって、1997年の台湾にタイムスリップします。


香港電影《香港製造》
 是一部20年前香港正要回歸的時候的電影,最近以數字化重新再現!
導演陳果趕場, 跟觀眾分享。

香港映画「メイドインホンコン」
20年前香港が返還されようとする時期の映画で、デジタルリマスターされて
登場。監督のフルーツ・チャンも会場に来てくれました。



香港電影《以青春的名義》
香港映画「青春の名のもとに」

イメージ 1
穿紅色衣服的是導演,旁邊的帥哥是飾演男主角的吳肇軒。
他在電影裡面跟劉嘉玲對戲.他也說劉嘉玲好漂亮!

赤い服が監督さんで、横のイケメンが主演の吳肇軒(ン・シウヒン)
彼は映画の中でカリーナ・ラウと共演しているんですが、
カリーナさんとてもきれいだったそうです。


香港電影《空手道》
香港映画「空手道」
這部作品導演是著名演員杜汶澤!
本人也為這屆影展趕來大阪. 他其實學了空手道6年了,
而且他的師父是倉田保昭,倉田桑也在電影裡飾演女主角的爸爸。


俳優でもあるチャップマン・トーの監督作品。
ご本人も映画祭のために来日。なんと空手を6年やってて、
師匠はあの倉田保明だそうです。倉田さんも映画の中で主人公のお父さん役で
出てます。



開く コメント(2)

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事