ここから本文です
edgeのブログ
YZF-R1を4台乗り継いでいる男の生き様です。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

NSR500V

先日部屋を整理していた所、HRC 2002年のカタログを見つけました。
 
イメージ 1
 
 
2001年当時、お世話になっている元レース関係者の方に頂いた物です。
 
■NSR500V
 
イメージ 2
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
 
目を引く価格は、セットアップキット含みで9,425,000円で、しかも税抜き!!
 
消費税だけで471,250円で、税込み9,886,250円!!!!!
 
買っとけば良かった〜(笑)
 
スペックを見ると、最高出力は今となっては138PSと控え目な数字ですが、重量は109kg(半乾燥)とレースで1/1,000秒でも速く走る為だけに造られた生粋のレーシングマシンは、見ているだけでテンションが上がります。
 
NSR500Vの製造年は1996年〜2001年なので、このカタログは最終型になる様です。
(この間に33台を生産)
 
当時、GP500の2ストマシンを所有する最後のチャンスを逃した事が悔やまれます(笑)
 
1999年 ジベルナウのマシン
イメージ 11
 
 
■RS250R
 
イメージ 12
 
 
セットアップキット含みで税抜き1,840,000円(税込み1,932,000円)
 
92PS 重量101kg(半乾燥)
 
先ほどのNSR500Vの衝撃の後なので、かなり安く感じ簡単に買えそうな錯覚に陥ります(^_^;)
 
 
■RS125R
 
イメージ 13
 
 
セットアップキット含みで税抜き990,000円(税込み1,039,500円)
 
44PS 重量71kg(半乾燥)
 
RS125と言えば、約20年前にアパートの6畳一間(1K)が居住空間 兼 RS125の保管/整備スペースだった友人Kを思い出します。
 
詳しくは こちら を。
 
畳の上のRS125の勇ましさは忘れる事が出来ません^_^;
 
 
■NSR Mini
 
イメージ 14
 
 
税抜き265,000円(税込み278,250円)
 
7.2PS 重量73kg(半乾燥)
 
 
■NS50R
 
イメージ 15
 
 
税抜き198,000円(税込み207,900円)
 
7.2PS 重量75kg(半乾燥)
 
 
VTR1000SP-1 レーサーキットパーツ価格表
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
 
そういえばこの頃ホンダは、V4と決別してVツインのVTR1000SPW(ワークス仕様)で、WSBの2000年と2002年にエドワーズがタイトルを獲得し、2001年の鈴鹿8耐ではロッシ/エドワース組が優勝していましたね。
 
2001年 鈴鹿8耐 ロッシ
イメージ 6
 
 
2002年 エドワーズのマシン
イメージ 7
 
 
それにしてもレーサーのキットパーツは高額です。
 
エンジンパーツキット 3,110,000円とトランスミッションセット 628,000円はなんとなく理解出来ますが、スイングアームセット 1,480,000円って・・・・(・o・)
 
人生が軽く傾く金額です。
 
 
久々にこのHRC カタログを見ましたが刺激的ですね(^_^メ)
 
 
 
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事