ここから本文です
edgeのブログ
YZF-R1を4台乗り継いでいる男の生き様です。

書庫日常

記事検索
検索

最近買ったモノ

■ケルヒャー 家庭用高圧洗浄機 JTK28Plus

イメージ 1


ジャパネットオリジナル 充実のアクセサリー13点セットです(笑)

以前から買おう買おうと思いつつも、何故かいつも購入寸前のタイミングで優先順位が下がり先送りにしていましたが、今回やっとの購入です。

自宅に着くなり気温34℃の中、家族の車も含め計3台の洗車とベランダの清掃をしたところ、調子に乗って洗い過ぎたらしく軽く体調が悪くなりました(^^;

今後は月1回の洗車が楽になりそうです。
(調子に乗って洗い過ぎない限り)


■Xpd ライディングシューズ XPS012 X-ZERO R

イメージ 2

ライディングシューズを買う予定は全く有りませんでしたが、たまたまネットで目にしてしまい、カモフラ柄にオレンジのラインにヤラれ衝動買いです。

トゥースライダーを装備していますが、公道では転んだ時以外には擦る事は無いでしょう。

イメージ 3


サイドジップなので脱ぎ履きが楽です。

イメージ 4


今まで使っていたこのPUMAのライディングシューズは、S君が欲しいそうなので支給する事にしました。

イメージ 5


昔は街乗り時には平気でくるぶし丸出しのローカットのスニーカーでしたが、今ではくるぶしが守られてないと、どうも落ち着きません。

人生も守りに入った様に・・・(^^;)


大丈夫か?

2日前から急に首が痛み出し、なんともならなくなったので、たまらず午後半休でかかりつけの整形外科へ行ってきました。

いつものフルセット

イメージ 1


今回も持病の頸椎ヘルニアの症状ですが、例年であればバイクシーズンの後半もしくは、2週間連続サーキット走行で通院というパターンだったのですが・・・・


あれ?


今年はサーキットをまだ走っていないし、バイクにも乗っていない!!

なにや!!!

何もしていないのに、これは大丈夫か!!!!

いや 大丈夫か大丈夫じゃないかと言ったら、どう考えても大丈夫じゃないぞ。


8月以降に控えている新型R1の慣らし走行に耐えられるか心配になってきました。

と言っても今から心配しても仕方が無いので、この素敵なR1の写真を見て気を紛らわす事にします(^^;)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6




無駄に攻める男

少し前の話です。

美容室で髪を切っているS君ですが、そこでこんなやりとりが有ったそうです。

S君:『リヴァイ兵長みたいにして下さい』

美容師:『はっ!?』

S君の中では、リヴァイ兵長は当然の如く誰もが知っているハズだった様ですが、残念な結果になりました。

仕方が無いので、携帯で画像を見せて対応して貰ったそうです。

数回しか行った事が無い美容室にも関わらず、このオーダーは攻め過ぎですね(^^;

リヴァイ兵長とは漫画の『進撃の巨人』の登場人物らしいです。

『進撃の巨人』はアニメ化されており今年は実写映画化もされるとの事で、私はこの漫画とリヴァイ兵長の名前位は聞いた事は有りますが、詳しくは知りませんでした。

どうやらこれがリヴァイ兵長。

イメージ 1

イメージ 2


S君の仕上がりはどう見ても、ただ少し刈り上がった人でした。



普段はテンションが低く、全てのリアクションが薄いS君ですが、時に変なモノに食い付き異常なまでの興味を示す事が有ります。

・パンケーキ
パンケーキが食べたくて仕方が無く、食べるなら専門店の本物だと言い出し調べて目ぼしを付けるも、結局専門店では無く普通の店で普通のパンケーキを食べて、敢え無く興味を無くす。

・ノドグロ
ノドグロが食べたくて仕方が無いと言い出し、店を探し電話までして食べれる事を確認するも、結局行かない。

・高級腕時計(20万円以上)
職場で高級腕時計をしている人に影響され、欲しくて堪らなく直ぐにでも買いたいと言うので、仙台の量販店へ連れて行ってやるも、数日後に何故か急激に熱が冷め、結局買わない。
しかも、この欲しくて堪らないの波は、数ヶ月毎にやってくるので厄介。

・シルクのパジャマ
意味不明。欲しいらしいが、やっぱり買わない。

・ヤスで魚を突く
私が小学生〜中学生の頃の夏に、川でヤスを使い魚を突いた事が有ると言うと、やった事が無いのでやってみたいと言い出し、ヤスを求め釣具屋を数店探すも入手出来ず諦める。
しかもなんと、本気で5月に北上川(一級河川で東北最大の流域面積)でやろうとしていました。
やれば良かったのに・・・
高確率で何らかの事故か伝説が生まれたのに・・・
自然をナメるな!!


このS君のダメさと有言実行度の低さにマイってます。

でも怒りはレベル10のうち4くらいです。 切なさが9です。 初めから期待はしていませんでした。S君なんてそんなもんです(笑)


生き急ぐ閃光の軌跡

今年も色々な事が有りましたが、S君の一年を振り返ってみました。
 
折角なのでランエボⅩを購入した時期から行ってみましょう!!
 
2013年
 
■10月
 ・ランエボⅩ(中古)の納車。
 ・納車から6日後に39キロオーバーで一発免停になる。
  【反則金と免停講習で約7万円の出費】
 
■11月
 ・2気筒と2ストは同じ意味だと思っていた。
  【2しか合ってない】
 ・エンジン(内燃機関)のピストンはモーターで動いていると思っていた。
  【それじゃガソリンは何に使っていると思っていたんだろう・・・】
 
■12月 
 ・趣味のバスケで肉離れを起こし、左足にダメージを負う。
  【整形外科に通院】
 ・駐車場でバックに失敗して壁?塀?にぶつけてリアバンパーの左側に
      ダメージを負う。
  【修理費の見積りは5万円。いまだ未修理】
 
イメージ 1
 
 
2014年
 
■1月
 ・Uターンに失敗。縁石にぶつけてフロントバンパーの左下にダメージ
      を負う。
  【いまだ未修理】
 ・スキー場でランエボのキーを紛失する。
  【約2万円の出費】
 
■6月
 ・Ninja250(新車)の納車。
  【納車時緊張の余りバイク屋から目の前の道路に出るまで5分掛かる】
 ・Ninja納車の6日後に自宅の敷地内で、どれだけ小さくUターン出来るか
      試したところ、立ちゴケして右カウルとマフラーに結構なキズが付く。
  【やらかすヤツは必ず余計な事をします】
 ・あれほどシールドは濃いスモークと薄いスモークが有るから気を付けろと
      アドバイスするも、まんまと間違って薄いスモークを購入する。
  【折角のアドバイスを無かった事にする男です】
 
イメージ 2
 
 
■7月
 ・住所の字(あざ)の存在を知らず、 じ と読んでいた。
  【23歳で学習。生きてるだけで精一杯?】
 ・他人が書いた数字を見て、これは自分が書いた数字だと堂々と間違う。
  【もう可哀想】
 ・仕事で使っている営業機密満載の自分の手帳(ノート)を紛失する。
  【自分自身も見失っています】
 
■8月
 ・Ninjaでまたもや右側に立ちゴケする。
  【右はマフラー側なので、2回とも見事にマフラーにキズが付く】
   ・『バーンナウトをやったらまずいでしょうか?』 と聞いてきたので
      『タイヤが減るよ』 と答えると『それじゃ止めます』 との事。
  【一体何なのや・・・】
 ・ウィリーに興味を持ち、やり方を聞いてくる。
   【簡単に出来ると思っている様です。熱いです】
 ・R1のリアタイヤ(200/55/17)をNinja(140/70/17)に履こうとする。
  【履けるもんなら履いてみろ】
 
■10月
 ・友人数人と川で渓流竿、浮き(目印も)無し、エサはイソメで釣りを
     する。
  【当然誰一人釣れません。魚をナメんな】
 ・干支は24有ると思っていた。
  【もはや二十四支です】
 ・雨上がりにNinjaに乗り、濡れた路面でどれだけバンク出来るか試した
      くなり、実行するも転倒しそうになり止める。
  【いっそ転べば良かったのに】
 
■11月
 ・S君が運転する社有車のエスティマで部長と次長を含む数人を乗せて
      山形への出張時、豪快に信号無視をして接触事故スレスレを味わう。
  【過去にも他の人がまだ乗り降りしているにも関わらず、出発した事が
      有るうっかり者です】
 ・いつ雪が降ってもおかしくない寒空の中、Ninjaで初めてのオイル交換
      をするべく、メッシュジャケットとメッシュグローブでバイク屋へ
      向かう。
  【今年の走行距離は約500Km。この調子だと慣らし終了の1,600Km到達
      は2〜3年後】
 
■12月
 ・休憩時にいきなりiPhoneの画面を狂った様に激しく指をスライドさせて
     いると思ったら、1ヶ月表示のカレンダーを1万年までスクロールして
     いました。
     一体何年までカレンダーのデータが有るんだろうと試しているうちに、
     勢いで1万年にたどり着いたそうです。
  【ついに気がふれたかと思い、少し怖くなりました】
 ・化学繊維の服は熱に弱いという話をしていると、S君が高校生の頃、
      冬の体育館でハイパワーなストーブで暖を取っていると、調子に乗って
      近づき過ぎてトレーナーの袖が溶けたと余計な情報をカミングアウト
      してきました。
    しかも、今その化学繊維トレーナーを着ているとの事だったので、
      撮ってみました。
  【右の袖だけが、みすぼらしい七分袖です】
 
イメージ 3
 
 
-------------------------------------------------------------------------------
 
恐るべし ゆとり教育のポケモン世代!!!!
 
振り返り過ぎてあまりのボリュームに途中、挫折しそうになりました。
 
今このブログを書いた私も読んだあなたも酷く無駄な時間を使ったことと思います。
 
忘れてください。なにもかも。
 

更なる潤いを求めて

ここ連日の寒さから、ついに肌が音を上げました。
 
またもや目の下がカッサカサになり、ゾウの皮になりました。
 
今年の2月にもゾウの皮になり、初めて化粧水なるものを使い、ゾウの皮から完全復活出来たので、これに気を良くして今までこの化粧水を年中使い続けていたのですが、強欲な私の肌はもう満足出来なくなった様です。
 
これはもうこの化粧水では無理だ、もっと何かを塗らないとマズいぞと思い、ドラッグストアへ直行しました。
 
先ずは化粧水を更に潤いに特化したヤツにして、もっと塗るといっても一体何を塗れば良いんだと思いなが売り場を見ると、そのテのヤツが予想以上に沢山有り、どれを選んで良いのかさっぱり分かりません。
 
すると、ひときわ目をひくキャッチコピーが…(笑)
 
イメージ 1
 
『40才からの乾燥・粉ふきケアに』
 
コレだ!!と思い即決です。
 
一番左が今まで使っていた化粧水で、真ん中が今回購入した化粧水、右が乳液。
 
イメージ 2
 
 
ちなみに、この○才からという謳い文句は40才しか無かったので、やはり40才から一気に肌の潤いが無くなり、私の様になんともならなくなる人が多いんだと思います(^^;)
 
まさか40才を過ぎてから、それまで無縁だった化粧水や乳液を使う事になるとは思ってもいませんでした。
 
 
これから化粧水と乳液に支えられて私は生きて行きます。
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事