ここから本文です
edgeのブログ
YZF-R1を4台乗り継いでいる男の生き様です。

書庫日常

記事検索
検索

冬支度

今年もこの季節がやってきました。
 
通勤時に気温が0℃になったり、天気予報で雪マークがお目見えしたりと、もういつ雪が降ってもおかしくない時期になったので、ランエボのスタッドレスタイヤへの交換です。
 
イメージ 1
 
 
冬支度3点セット。
 
イメージ 2
 
 
そして次はR1に紳士のたしなみバッフルをぶち込んで・・・
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
冬支度完了です。
 
これからただ耐え忍ぶ憂鬱な季節に突入するので、せめてローターリーサウンドでも聞いて気を紛らわしましょうかね。
 
 
 
 

生き急ぐ閃光

S君の友達が今月普通二輪(中型)免許を取得して、中古の2008年式 VTR250を購入したそうです。
 
この友達もS君同様、今まで一切バイクに興味が無かったそうなのですが、S君の影響なのか何なのか分かりませんが、急遽こんな事になりました。
 
何はともあれ、バイク人口が増えるのは良い事です。
 
写真はネットで拾ったモノですが、このモデル/色だそうです。
 
イメージ 1
 
こんなS君が先日、どこで仕入れてきた知識か分かりませんが、
 
『バーンナウトをやったらまずいでしょうか?』 と聞いてきたので、
 
『タイヤが減るよ』 と答えると
 
『それじゃ止めます』 との事。
 
一体何なのや。タイヤが減らないとでも思ったのかと言いたくなります。
 
その数日後、今度はウィリーの仕方を聞いてきたので、一応教えはしましたが・・・・
 
一体どうしたのでしょう・・・
 
これから起こるビッグハプニングの期待をしろと言う事でしょうか(笑)
 
急に生き急いできました。
 
 
こんなS君ですが、ここ数ヵ月間でもやってくれてます。
 
・つい最近まで住所の字(あざ)の存在を知らず、 じ と読んでいた(23歳で学習)。
 
・他人が書いた数字を見て、これは自分が書いた数字だと堂々と間違う。
 
・会社のETCカードを紛失した(数日後に無事発見)。
 
・仕事で使っている営業機密満載の自分の手帳(ノート)を紛失した(数日後に無事発見)。
 
・Ninja 250を納車から1週間目で右側に立ちゴケし、1ヵ月半後にまたもや右側に立ちゴケをする。
(右はマフラー側なので、2回とも見事にマフラーにキズが付く)
 
・先のブログで触れた中途半端に残してしまったR1のリアタイヤを欲しいと言い出し、何をしたいのか聞いてみると、本気で自分のNinja 250に履かせようと考えていた。
R1の200/55/17(リム6.00)をNinjaの140/70/17(リム4.00)に・・・
もはや何でもアリ。
 
・出勤時、駐車場で先に停めてあったS君のランエボを見ると後部座席の窓が開いていたので、事務所に着くなりランエボの窓が開いていたので閉める様にと伝えると、何をトチ狂ったのか事務所の窓を閉め始めた。
 
 
こんな、とんでもハプニングが連続するので、わざとハプニングを起こして私のリアクションを試しているのではと勘ぐってしまいます。
 
実はこれ以上に、『頭は大丈夫か?いや絶対に大丈夫じゃないな』という事と、『この鬼畜が!お前らの血は何色だ!!』という2つのエピソードが有るのですが、余りにも本物過ぎるので公表は差し控えさせて頂きます^_^;
 
好きな言葉は 思いやり という私ですが、こんなS君に対し、本気で○っ○○○いと思う時がしばしば有ります。
(○には好きな言葉を当てはめて下さいね)
 

SUGO 2輪ファン感謝DAY

今日はS君を連れてSUGO2輪ファン感謝DAYに参加する皆さんの応援に行ってきました。
 
この菅生が主催するイベントは、初めてサーキットを走る人向けの先導付きの体験走行と先導無しのフリー走行から、本格的に楽しみたい人向けの予選+5周の模擬レースまで楽しめる、間口が広いイベントです。
 
S君を連れて行く理由は、バイクの事を聞かれても余りにも知識が無いので、全く会話が成り立たない事と、その説明が面倒なので現場研修で強制的に知識を蓄えて貰う為です。
 
現地・現物・現認に勝るものは有りませんからね。
 
ちなみにS君は当然初めてのサーキットで、レッドバロンよりも多い台数のバイクを見るのも初めてです(^_^;)
 
私は久々の菅生です。
 
大入りのパドック
イメージ 1
 
2〜3コーナー
イメージ 2
 
4コーナー
イメージ 3
 
ピットロード
イメージ 4
 
ダンロップアーチ
イメージ 5
 
そして、折角菅生に来たのでSPスタンドにも行ってみました。
移動は疲れるので当然、車です(^_^;)
イメージ 6
 
久々のSPスタンドから見る景色です
イメージ 7
 
イメージ 8
 
 
そして皆さんの所へ訪問です。
 
OssaさんのYZF-R1に跨りご満悦のS君
イメージ 9
 
N君はこの1993年式のCBR250(走行距離は約4万キロ)で驚愕の1分51秒を出します。
イメージ 10
 
私がこのCBRで走ったら確実に2分を切れないと思います。
 
ちなみに以前、一度CBR600に乗ってみたらあっさりと1分42秒を叩き出したそうです。
 
人間としてのポテンシャルが高過ぎる事と、このCBR250へのこだわりは尊敬します。
 
CBR600(速いバイク)で速いタイムを出しても、つまらないそうです^_^;
 
決勝前のザキさんと、のへさん
イメージ 11
 
ichiyanさん
イメージ 12
 
模擬レース決勝 BIGクラス(600㏄以上)A組のスタート前
イメージ 13
 
このクラスは全5周中、3周目にSPコーナーで転倒が有り、赤旗中断となりそのままレース成立し終了となったので、皆さん不完全燃焼だったでしょうね。
 
今日は曇りだったのですが、暑さから見ているだけでも疲労困憊だったので、参加者の方々は更に大変だったと思います。
 
皆さんお疲れさまでした。

3本目

この1年間で3回もメガネを買い替えてしまいました。
 
私は視力が悪くバイクに乗る時はコンタクトですが、普段は仕事でパソコンを使う事が多く眼が疲れやすいので、メガネをかけています。
 
1本目 : 弐萬圓堂で購入 7ヶ月使用
 
イメージ 1
 
デザインは気に入っていたのですが、購入後 次第にかけ心地の悪さが気になり始め、さようなら。
 
 
2本目 : 弐萬圓堂で購入 4ヶ月使用
 
イメージ 2
 
1本目の反省を生かし、デザインよりもかけ心地を優先するも、デザインがイマイチしっくりこなくて、さようなら。
 
 
3本目 : 眼鏡市場で購入 1日使用
 
イメージ 3
 
今度こそ私を満たして欲しいものです。
 
 
弐萬圓堂はてっきり全国チェーン店だと思っていたのですが、東北6県以外は北海道/新潟/富山/長野だけなんですね。
 
先日、知りました。
 
ついでに、焼きそばBAGOOOONも全国区だと思っていたのに、東北と信越地方限定だという事も先日知り、軽くショックを受けました。
イメージ 4
 
それとメガネ購入の際、視力測定時にたまに少し困る時が有ります。
 
それは店員から
 
『赤と緑の○はどちらが鮮明に見えますか?』 とか
 
『こちら(レンズ)とこちら。どちらが見え易いですか?』 と聞かれ
 
こういったやり取りを何度も繰り返しているうちに、眼が疲れてきて、どっちが見え易いのか訳が分からなくなる事が有ります。
 
そんな時に限って、やけに自身満々な店員の場合
 
『こちらの(レンズ)方が確実に見え易いですよね?』
 
と聞いて来る事が有るのですが、
 
どう見ても同じにしか見えない事が有り、心の中では
 
『なにや。これはどう見ても同じだぞ。どうする(何て答える)俺?』 と考え
 
店員の自信に応えてあげたいという気持ちと、同じにしか見えないものは正直に同じだと答えるべき、という気持ちのせめぎ合いです。
 
まぁ結局は
 
『同じにしか見えませんねぇ』 と答え微妙な空気になるんですけど(^_^;)
 
これもメガネ購入時の楽しみ方でしょうか^_^;
 
 
昨日、5月に会社で受けた健康診断の結果を受け取りました。
 
結果は・・・
 
腹囲が昨年の90.2cmに対し、2.9cm減の87.3cm!
 
体重が昨年の74㎏に対し、3㎏減の71㎏!!
 
LDLコレステロールが昨年の一番悪いCからBへ!!!
 
この11年間、常に前年の体重を更新し続けて14kg増となっていましたが、今年はなんとか自己ワーストの更新を食い止めました。
 
何の根拠も有りませんが、峠は越した様な気がします。
 
これも、1年前から体重計に乗る習慣づけ(と言っても気が向いた時、1週間に1〜2回程度)と、毎日ヘルシア緑茶を飲み続けた成果かも知れません。
 
イメージ 1
 
 
大した努力はしていませんが、僅かでも成果が出ると嬉しいもので、これに運動も加えたら・・・と欲が出てきました。
(私は欲望の塊です)
 
最近、これからの季節向けにadidasのスニーカーを購入したので、調子に乗って近所をブラブラしてみようと思います。
 
粗いメッシュで通気性抜群です。
イメージ 2
 
 
スッカスカで向こうが見えます。
イメージ 3
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事