ここから本文です
edgeのブログ
YZF-R1を4台乗り継いでいる男の生き様です。

書庫日常

記事検索
検索

選択肢

今日は噂のキテる男 S君と仙台のバイク屋と、バイク用品店巡りをしました。
 
S君は今までバイク屋とバイク用品店に一度も行った事が無く、ヘルメット、グローブ、ウェア等、バイクに乗る為の装具一式を一切持っていないという潔さです。
(教習は教習所のレンタルのヘルメット、ブーツを使用し、グローブは教習所で販売していた1,900円のブタの皮?製を購入したそうです)
 
つい先日も
 
『2気筒と2ストは同じ意味ですか?』
 
という切れ味抜群の質問を受け、流石にこれ以上S君を野放しにしておくのは危険なので、一刻も早く誰かが何とかしなければならないという義務感に駆られました(^_^;)
 
以下、行動順です。
 
■ライコランド
 
イメージ 1
 
私も初めて行きましたが、HYODの商品を取り扱っているとの事で期待していたのですが、思っていたよりも商品が少なくて残念でした。
S君は初めて被るフルフェイスなので、AGV、Arai(RX-7 RR5)、SHOEI(X-TWELVE)を被り比べ、AGVのロッシのモデルを気に入っていた様です。
 
 
■スーパーオートバックス
 
イメージ 2
 
ついでなので車用品も(^_^)
 
レインX(ガラスに塗るタイプとウオッシャー液)と微香DE消臭(グリーン)を購入しました。
(S君はレインX、プレクサス、冬用のワイパーを購入)
 
 
■ココイチ
 
イメージ 3
 
豚しゃぶカレー(イカのトッピング)とコーンサラダを食べました。
 
久々のココイチでしたが、いつもオーダーしていたベーコンサラダがメニューから無くなっていました(-_-;)
 
 
■南海部品
 
イメージ 4
 
結構、客が入っていました。
 
 
■フクダテクニカ
 
イメージ 5
 
とりあえず、パニガーレとF4を見せときました(^_^;)
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
 
■ボスコモト仙台
 
イメージ 8
 
グローブを試着。
 
 
■クシタニ
 
イメージ 9
 
ブルゾンを試着。
 
 
■レッドバロン
 
イメージ 10
 
ABSが付いたCBR400Rに跨ったS君は、かなり大きく感じた様です。
 
400㏄で大きいとは・・・^_^;
 
 
■ビックバイクショップ仙台
 
イメージ 11
 
今日一番の目的の2014年モデルのNinja 250Rを見ましたが、実車は思っていたよりもカッコ良かったです。
 
ただ、250㏄ではCBR 250RかNinja 250Rの二者択一の中、Ninja 250Rに傾いていたS君ですが、東京モーターショーで今出展されているYAMAHAのR25が気に入ったらしく、発売時期次第(発売すれば)ではR25が最有力候補になった様です。
 
R25
イメージ 12
 
 
■フォーラス
 
折角なのでお気に入りのブランドの服を見る事に。
・RUPERT
・NICOLE CLUB FOR MEN
・MONSIEUR NICOLE
バーゲンの狙いを定めました。
 
 
■太助(肴町分店)
 
イメージ 13
 
牛タンは随分と食べ歩きましたが、ココが一番好きです。
 
 
 
ちなみに、2りんかん(名取市)は少し離れているので今回は行きませんでした。
 
これで、来春までに全てを揃えるS君の選択肢の幅が広がればと思います。
 
 
 

知らないという暴力

以前ブログで触れた、会社の後輩 S君(ランエボⅩを納車後、1週間以内に39キロオーバーで一発免停となった男)ですが、先日無事 普通二輪(中型)免許教習の卒検合格しました。
(ついでに、免停処分者講習を受けて30日免停が29日短縮されました)
 
先日そんなS君に
 
『車のエンジンはどういう仕組みで動いているのか知ってるか?』
 
と、聞いたところ、内燃機関を全く知らなかったので、簡単な絵を見せて
 
『ピストンはどうやって動いてる?』
 
と、聞いたところ、少し考えて
 
『モーター・・・ですか?』
 
と、切れ味鋭い衝撃的な回答が返ってきました。
 
自動車部品を製造している会社に勤めているとは思えない回答に、色々な事が心配になりました(^_^;)
 
 
そして、普通二輪教習の卒検が合格になったので
 
『この最終戦バレンシア(Moto GP)の動画を見て、バイクの乗り方を勉強する様に』
 
と、下記の動画のアドレスをメールしたところ
 
『マルケスと抜きつ抜かれつの青いのが、バレンシアですか?』
 
との返信が(・o・)
 
何故かマルケスは知っていた様ですが・・・・
 
青いバレンシアとは言わずもがな、ロレンソの事です^_^;
 
これは、ちょっと面白かったです。
 
青いバレンシアが走ってる動画(^u^)
 ↓
 
 
 

親知らず

先週、人生2度目となる親知らずの抜歯に挑みました。
 
自宅から徒歩2分の歯科で、子供の頃からお世話になっています。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 
今回は左上の抜歯です。
 
まだ痛みは有りませんでしたが、この先必ず痛み出すと言われていたので、1度目の様な痛みが人生のここ一番の場面で襲って来たらたまらないので、思い切って抜歯する事にしました。
 
ヤラれる前にヤルがモットーなので(^_^)v
 
2年前に初めて親知らずを抜歯するまでは、歯痛で早退する人を見ては
 
『なんだよ 歯痛くらい我慢出来ねーのかよ』
 
と思っていましたが、自分も1度目の時にあまりの痛みになんともならず即座に早退しました。
 
親知らずの歯痛はとても我慢出来るものでは無いので、早退する人を見ても腑抜け呼ばわりしないで下さいね(^_^;)
 
今回は2度目という事も有り、ビクビク感控え目で当日を迎えました。
(経験は人を強くしますね)
 
ちなみに2年前のビックビク感 最高潮の1度目は こんな 感じでした。
 
施術時間は今回も生え方が良く抜歯しやすかったらしく、前回と同様10分位で、いつ抜いたのか分かりませんでした。
 
抜歯後は麻酔が切れても痛みをほとんど感じる事が無く良好でしたが、約丸1日地味に出血が止まらないのはちょっとした試練でした。
 
まぁ何はともあれ無事に抜歯が済んで良かったです(^^)
 
 
 

2スト

久々にWGP500の2ストマシンを見たくなり、コレ(DVD)を買いました。
 
ジ・アンライダブル 〜W.G.P.500cc驚愕のマシン〜
 
イメージ 1
 
 
 
 
内容は1987年〜1989年までのWGP500クラスと、1990年にグランプリ史上最強と言われたチーム ロバーツのローソンとレイニーの事前テストまでです。
 
当時のGPマシンはほぼ制限なしに開発され、ひたすらにハイパワーを追求して他社を引き離すという、エンジンパワー至上主義の上、当然ながら乗り手をサポートする電子制御も存在していないので、とんでもないモンスターマシンでした。
 
1989年にNSR500を初めてテストしたローソンの「このバイクは俺を殺す気か」というコメントや、このNSRがシーズン中に13回ものNEWフレームを投入した事が印象的です。
 
このDVDを見ていたら、無性にもっと2ストの音を聞きたくなり、2010年にもてぎでMoto GP観戦した際にパドックで125㏄のレーシング風景を撮影した動画を見ています。
 
         ジョナス・フォルガー(アプリリアRSA125)
 
 
 
 
この白煙と軽やかに弾ける様な排気音が最高です!
 
 
テンションが上がります!!
 
 
ご飯3杯イケます!!!
 

SALE

この時期恒例のSALEで服を買いました。
 
50% OFFの機会を逃す手はないですからね。
 
・NICOLE CLUB FOR MENのオンブレーチェックシャツ
 実際の色はもっとピンクが強く入っています。
 
イメージ 1
 
 
・NICOLE CLUB FOR MENのストレッチツイルパンツ
 ストレッチ素材なので動きやすく、履き心地も良いです。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
今回の買い物は、体重増加に伴い次々と着れない服が増えてきたので、必要に駆られての購入です。
 
流石に焦ってきました・・・(・∀・i)タラー・・・
 
このままではこのまま・・・・いや、現状維持すら出来なくブタ野郎へまっしぐらなので、先ずは常に自分の体重を意識してみよう、という事で体重計を買いました。
 
イメージ 4
 
 
TANITA製で乗るとスイッチが入り、測定後20秒で自動的に電源が切れるタイプなので、ON/OFF作業の煩わしさが無く、バックライト付きなので暗いところでも測定可能 です。
 
厚さ35mm
イメージ 5
 
イメージ 6
 
 
脱メタボに向けて、小さな一歩を踏み出しました。
 
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事