人並みに人見頃

情報を制する者が世界を制す

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

5日早朝の事だ。

小型暖房機が壊れたので早急に必要になり仕事もあるので通販する事にした。

Amazonだとお急ぎ便で7日到着予定で、
ビックカメラだと同じ商品が多少割高でも16時間以内出荷。

今までのパターンだとビックカメラのが早く届きそうなので、ビックで注文した。

それが間違いの元だった。

16時間以上経っても未発送のままなのだ。

7日早朝、暖房器具で早急に必要なこと。今日発送できなければ、
明日は週末で休みなので地元で買うのでキャンセルしてほしいという内容のメールを送ってみた。


で、届いたのは今。今日10日11時・・・・

私にとって、これはもうビックカメラでは買わなくてもいいよっと言ってもいいくらいの行為なのだが・・・

実際、基本通常出荷の楽天ではダウンロードサービスぐらいしか使ってないですから。

これからは、ビックカメラの16時間以内出荷は、注文から5日間かかる場合もあるって事は頭に入れておかなければならないですね。

あとビックカメラの配送は、うちの地区では最近ペリカン便から佐川になったのだが、うちの地区の佐川急便は遅いし、品物なくすとかトラブルあったり、それも一因でした
指定配達は1月8日になってたのでビックカメラは一応は要望通りに発送してくれていたようです。だけど、そんな業者で送ったビックカメラも一蓮托生だと思う。

それと、16時間以内出荷といっても無理がある時もある事はHPに注意書きはあるのでそれはいいけど、遅れてる場合のメールが、いっさいないのは如何なものかと思う。
Amazonはお急ぎ便ですが、注文後1,2時間でクレジット承認などで出荷できない理由のメールが届ききまからね。
コスト削減なのか宅配業者変更で出荷から到着も遅いのに16時間以内出荷されたかは、出荷メールがこないまで分からないってのは痛い。

送料なしが1万円以上購入から3千円以上購入になってサービス向上したつもりなのだろうけど、その為に宅配業者を変更して1月8日指定宅配物を10日に配達する業者にしてサービス低下させて何がしたいんだろう。


ビックカメラ、在庫があって16時間出荷で注文から5日間到着。
これでは、ビックカメラのスピード出荷も到着までは楽天の通常出荷並と変わらんようになっとる
ではないかwww

Amazonのひとり勝ちっても悔しいが正直、価格も安いし、お急ぎ便での到着の確実性もあって、当分はAmazonでの購入が賢い選択といえそうだ。(お急ぎ便も予約はメール便とかになってダメダメな
場合もありますが、基本的に到着日や時間がよめるのは待たずに受け取れるのが何よりもいい)

ビックカメラのオリジナルパソコン購入したり、ビックカメラ好きなのに残念でしかたがないです・・・

急ぎの場合は、在庫よりいつ到着するかが通販では大切だと思いました。在庫がなくても配送で逆転する場合もあるのだなっと・・・

発売日の15日にネットのニュースでこのソフトの事知ったのですが、おもしろそうなので衝動買い購入してみました。

「コミPo!」を使えば本当に絵がかけない人も短時間で漫画が作成できるのか?

早速まんがをこのソフトで作成してみました。

ユーザ登録したのが21:30で完成したのが22:56

自分は、アニメの模写すら何時間もかかるほど絵を描けない人なので、この完成速度は、驚異的な速度で作成した事になります。

漫画のネタは適当なのでイマイチですが、自分のだいたいのイメージ通りの表現はちゃんと出来ました。

これは、自分みたいに漫画を描きたいけど描けない人には持ってこいのソフトですね。
(キャラ作成時のパーツ、各種素材やらポーズやらの量とか少ないという課題もありますけど。)
イメージ 1


みんなの外為のサービスの勝ちパターン分析を使ってFXプライムの取引データを分析してみました。

分析してみるとNZドルでハイレバ1万通貨の取引をして失敗してるのが分かります。
NZドルは、トントンで撤退したつもりでしたがマイナスでしたね。(汗

現在はFXプライムも千通貨でも手数料なしなのですが、1万通貨未満は一時期手数料とられていた時期がありました。
この手数料を嫌って1万通貨の取引をしたのですが、この時のロスカットが大きくNZドルだけ大きく負け越しています。
この時に手数料を例え払っても、千通貨単位での取引していた方が、精神的にも資金的にもいい事が身に染みて分かりました。

多少戻した所で1万通貨のポジを解消し、その後千通貨単位の取引に戻ってます。

FXプライムでの手数料は、今年のべ5000円以上は取られてます。一時期といっても結構大きい額ですね。

もちろんLIONFXとか最初から千通貨も手数料なしの所も併用してましたが、ポジション単位のロスカットシステムで取引したかったのでFXプライムも使ってました。

現在はFXプライムも手数料なしなので貧乏人にもやさしい業者になってくれてありがたいです。
1万通貨単位で同じような取引するにはFXに100万円として余裕資金1000万以上は必要なんで・・・



全通貨

イメージ 1


この前の記事でドカンと負けてドカンと勝ってると書きましたが、負けは−400PPほどではなかったようですね。
負けは基本強制ロスカットで、同値で買い戻すので実質は損切りなしです。



ランド

イメージ 2

負け越してますが損益はプラスなのでヨシとしましょう。と言いたいところですが、一万通貨分1枚が勝ってたおかげでプラスなので微妙です。
今年最初の方の取引で試行錯誤してた期間です。
損切変動幅から多分1万円コースメインの時期かと・・・


NZドル
イメージ 3

損大利小です。
利確もポジ13のうち2つは+400PP以上取れるチャンスが有りました。
その半分でもいいからもう少し利がのるまで待てなかったのは痛いです。
身の丈に合わない1万通貨の取引で完全な失敗トレードですね。

ロスカット後とんとんを狙ってたのですが、ロスカット後のナンピンが1万通貨だと怖くて出来なかったのも利確幅が狭くなった原因かと思います。




豪ドル

イメージ 4


身の丈にあった千通貨に徹した取引です。
スワップが高いのでそれが増えてるのが楽しみだった。
なので長く楽しむ為に利確の指値は他通貨より強気にしてました。
決済の通知メールが来た時は、嬉しいようなさみしいような複雑な気持ちでした(さみしいって半分は嘘だけど。


ポンド

イメージ 5

殺人通貨と言われるだけあって平均損切り幅-310PPは伊達じゃない。



米ドル
イメージ 6

正直介入なかったらマイナスかトントンだったかもです。



ユーロ
イメージ 8


最近クロス円といっても相関的でない場面も結構あったので分散してみようかと思い最近始めました。
ロングしかしないのでショートは誤発注です。
他の通貨のナンピンの変わりに取引なのでほぼ100%勝ってます。

カナダドル

イメージ 7


これも他の通貨のナンピンの変わりなので100%勝ってます。




スイス

これも他通貨のナンピン変わりに1回だけ取引しました。+100P前後だったと思います。





追記 なぜかこの記事が新着記事に反映されないので困ってぐぐってみたら、yahooブログは「むりょう」という漢字を使うと新着記事に反映されないらしいです。なので「むりょう(漢字)」を「なし」に修正しました。
そしたら無事新着反映されましたwwww 警告ぐらいしてよww
他のブログに変えようかな?
今年は戦略を変えて外貨預金の変わりにFXを中心に取引してました。なので戦略j的には、外貨預金の変わりなので300%切ったら資金投入とか資金管理を徹底してたのですが、効率悪いけどなんとかコツコツと勝てました。
複数口座あわせて15万ぐらい
税金はいいとして、20万以上とか確定申告とか面倒くさいので今年の取引は今日で終了しようと思います。

去年はコツコツドカンでやられましたが、今年はドカンと負けてドカンと勝つ感じでなんとかプラスになりました。
−400Pで強制ロスカット(ロスカット値の同値で指値注文を入れておく※参照)+50P〜+200P以上で決済。基本損切りなしなので勝率は高い。危なかっしいやっり方ですが、千通貨単位、資金は余裕資金の10%以下で全力投入も空しく自分が退場する時は日本経済が破綻してるはずなので問題なしです。

※FXプライム等ポジション単位での強制ロスカットのシステムではこれができる。資金管理もしやすく資金も効率的に運用できる。ただ資金投入しても建てたポジションの強制ロスカット値は変わらないでそのポジションの強制ロスカットは必ず受け入れなくてはなりませんけど。ハイレバコースは−50Pとかで強制ロスカットもありなので要注意です。建てる時にコースは選べるので自分は5万円コース(ロスカット値−400p)を基本に2.5万コースとか7.5円コースを使ってます。(自分の場合千単位取引が基本なので5万円コースといっても実質証拠金はワンポジ5000円。千単位が自分の身の丈に合ってる)

PowerColor PCS+ HD5850

メインPCとサブPC(HD5670)との差別化のために衝動買いでメイン用にHD5850を購入したわけですが、「PowerColor PCS+ HD5850」がどんな製品なのかあまり調べずに勢いで買ってしまいました。

GPUとメモリのクロック周波数が定格より5%程度プラスされたOC版でオーバークロック耐性はかなりあるようです。ダウンクロックも設定出来ます。サブPC(VISTA)に増設したHISのHD5670はCCCでダウンクロック出来なかったのでこれは使いかってがよいかと

CCCのオーバドライブ自動調整で調整してみましたが、自分の環境だとコア865メモリ1215になりました。
※コア865メモリ1215でGPU98%以上使用で温度は60度前後ぐらい

CCCで設定できる最高値はコア875メモリ1225で一応手動で最高設定してテストしてみましたが成功になったので使用できそうではあります。でもどうなんでしょうね。速度的にはそんなに変わらないと思うので自動調整値で使ってるのが安心ではありますが・・・

ま、普段はマルチモニタなので製品のデフォルト(760)で運用するしかないんですけど
※マルチモニタでデフォ以外だとアイドル時にクロックが下がりすぎてサブ画面チラツキます。

PCS+HD5850をネットのレビューとかベンチ記事などで調べてみたのですが、定格HD5850とくらべて消費電力が高いかわりに静音性と発熱がかなり低く抑えられているらしいです。

OCっていっても5%程度なんで速度は誤差程度だからいいとして、意外と高い消費電力実測値はショックです。

電源500Wなんで少し不安・・

あと、うちの環境ではCPUクーラーやが爆音なので静音性意味なし状態だったり・・・

オーバークロック耐性がかなり高いし、ダウンクロックもできるのでうまく使えば消費電力も抑えられ運用しだいで面白いかもですね(高負荷ゲーム時OCして普段はDCして消費電力を抑えマルチモニタではデフォルトとか)

GPUの性能活かしたくてEAでcrysisとウォーヘッドのセットを購入してしまいました。
綺麗です。面白いです。3時間後酔いました・・・
追記
ちなみにCrysisのベンチ
コア760メモリ1050
1920x1200
垂直同期 オン
最高設定 AAx8でFPS だいたい3ぐらいよくて10〜15 
最高設定 AAオフだとFPS20ぐらいかな
高 AAオフでFPS40ぐらい
ベンチのログとか使い方調べてないのでだいたいですが・・・
最高設定AAx8は3とか遅すぎてベンチ途中で強制終了させました(汗
最高設定だと多分カクつく場面ありそうなので高設定でプレイしてます。



全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事