ここから本文です
近野滋之Blog『民族主義者の警鐘』
反日勢力を根絶しなければ日本は滅びる! 美しき祖国・日本の国内外諸問題について良識のある日本国民の皆様と考えて行きたい!

書庫全体表示

記事検索
検索
イメージ 1
 
イメージ 2
「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>
 
 
就任1年 韓国・パク大統領の対応注目

イメージ 4

韓国のパク・クネ大統領は25日で就任から1年となります。

日韓関係は冷え込んだままで、首脳会談も行われない状況が続いていますが、アメリカから関係の改善を求める声が強まってきており、4月に予定されているオバマ大統領の日本と韓国の訪問を前にパク大統領の対応が注目されています。

25日で就任から1年となる韓国のパク・クネ大統領は一貫して安倍政権の歴史認識を批判する立場を取り、国際社会への訴えかけも続けています。

こうしたなかで、韓国を訪問したアメリカのケリー国務長官が今月13日に行われたユン・ビョンセ外相との共同記者会見で「今は非常に大きく、差し迫った安全保障上の懸念がある。歴史ではなく、現在の問題だ。歴史を後ろに置き、前に進めるかは日韓しだいだ」と述べ、日本だけでなく韓国にも歩み寄りを強く促しました。

この発言に対して、韓国国内では失望や反発の声がメディアで取り上げられるほか、国会の議論の中でも「衝撃的だった」という議員の発言が出るなど波紋が広がっています。

また、4月に予定されているオバマ大統領の日本と韓国への訪問についても、専門家などからは「パク大統領は日本への歩み寄りを迫られ、厳しい立場に置かれる」という指摘も出ています。

アメリカ政府が関係改善を強く求めるなかで、冷え込んだままの日韓関係は好転するのか、就任から1年となるパク大統領の今後の対応が注目されています。
2月25日NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140225/k10015504651000.html
 
>25日で就任から1年となる韓国のパク・クネ大統領は一貫して安倍政権の歴史認識を批判する立場を取り、国際社会への訴えかけも続けています。
 
韓国の朴槿恵大統領が25日で就任1年を迎えました。
 
朴槿恵は、「日韓基本条約」を締結した、親日派といわれた朴正熙大統領の長女です。
 
そこで、韓国大統領選挙で日本の政財界には「朴槿恵の対日政策は日本に理解がある」などと期待する声がありました。
 
マスコミも、「朴槿恵は日本に対して友好的」などと報道しました。
 
2012年12月9日にテレビ朝日は、『そうだったのか!池上彰の学べるニュース総選挙直前 緊急解説SP”』を放送しました。
 
池上彰は、韓国の次期大統領が誰になるかは日本にとっても大きな意味を持つとして、大統領選の特徴や争点、注目ポイントを解説しました。
 
池上彰は、「朴槿恵は日本に友好的」「文在演(ムン・ジェイン)は反日的」などと解説しました。
 
【動画】
 
そうだったのか!池上彰の学べるニュース 総選挙直前 緊急解説スペシャル
 
「韓国大統領選知っておくべき日韓関係の今後」は86:30頃〜
 
しかし、「朴槿恵は日本に友好的」」は間違いであり、池上彰は視聴者に誤った情報を与えました。
 
イメージ 5
イメージ 6
 
朴槿恵は韓国内での「親日派」批判を意識して、韓国大統領選挙から対日強硬姿勢になっていました。
 
それに、韓国の大統領とは、「反日派」でなければ国民からの支持を得られず、国をまとめることが出来ません。
 
>アメリカ政府が関係改善を強く求めるなかで、冷え込んだままの日韓関係は好転するのか、就任から1年となるパク大統領の今後の対応が注目されています。
 
菅官房長官は25日午前の記者会見で、朴槿恵が就任から1年を迎えたことを受け、「さまざまな問題があるからこそ、首脳同士の意思疎通を図ることが大事だ」と述べ、日韓首脳会談実現に期待感を示しました。

また、「日本側としては対話のドアは常にオープンだ。引き続き、わが国の姿勢を丁寧に説明し、粘り強く交渉していきたい」とも強調しました。
 
しかし、朴槿恵は日韓首脳会談をするつもりはないのでしょう。
 
韓国メディアによると、朴槿恵は外交・安保政策が高い評価を得ており、各種世論調査でも6割前後の高支持率を維持しています。
 
朴大統領就任1年、支持率63%…就任当初の50%台より上昇

25日で就任1周年を迎える朴槿恵(パク・クネ)大統領の国政遂行支持率は62.7%と調査された。昨年6月の就任100日目から9月まで維持した60%台の支持率を再び回復した。これは中央日報調査研究チームが21〜22日に全国の成人男女1000人を対象に実施した世論調査の結果だ。

昨年12月27〜28日に行われた前回の調査で朴大統領の支持率は51.4%で、大統領選挙での得票率51.6%に近接した。しかし年末を超え鉄道労組スト問題解決、離散家族再会の再開で支持率を回復した。就任当初の50%台序盤より1年後の支持率が高くなるのは異例だ。専門家らは支持率の高止まりの背景に対し、30%前後に達する朴大統領の個人的支持層、与党の責任分散戦略と従北論争にともなう保守層の結集、野党圏の授権能力不足にともなう反動などと分析している。

5つの分野別国政評価では、外交・安保分野が100点満点の70.6点で最も高く評価された。次いで経済が61.7点、政治が58.9点、社会が57.4点、福祉が56.2点の順だった。個別の国政課題評価でも対北朝鮮政策が80.9%、主要同盟国との外交関係が75.6%など、国民の5人中4人ほどが肯定的に答えた。

政党支持率では与党セヌリ党が43.0%で最も高かった。最大野党の民主党は11.1%、安哲秀(アン・チョルス)議員が推進中の新政治連合が13.9%だった。新政治連合の場合、昨年安哲秀新党として質問した3回の世論調査(6月25.3%、9月26.3%、12月23.6%)に比べ支持率下落傾向が明確になった。光州(クァンジュ)・全羅道(チョンラド)地域でも民主党の26.5%に比べ低い16.5%の支持率を記録した。

今回の調査対象は固定電話442人、携帯電話558人、最大許容誤差範囲は95%、信頼水準±3.1ポイント、回答率18.7%だった。
中央日報日本語版 2月24日
 
3月1日に朴槿恵は、韓国の独立運動を記念する政府式典で演説をしますが、また対日批判をするのでしょう。
 
韓国は、1919年3月1日に日本統治下の朝鮮で起きた集団テロ事件を、「3・1独立運動」などと呼んで美化しています。

「3・1独立運動」の真実は、日韓併合前に悪事を働いていた両班などが、日韓併合後に法治主義となったために農民等からの搾取が出来なくなり、元軍人、共産主義者、米国の宣教師に誑かされたキリスト教徒などと行った集団テロです。
 
2013年3月1日の政府式典で朴槿恵は、「日本は歴史を正しく直視し責任ある姿勢を示せ。加害者と被害者の立場は、1000年経っても変わらない」と演説しました。
 
イメージ 7
イメージ 8
 
朴韓国大統領、日本は歴史直視を 被害の立場は千年不変

【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領は1日、独立運動を記念する政府式典の演説で、日韓がパートナーになるためには「日本が歴史を正しく直視し、責任を取る姿勢を持たねばならない」と述べ、竹島(韓国名・独島)の領有権や旧日本軍の従軍慰安婦などの歴史問題で対応を取るよう求めた。加害者と被害者の立場は「千年の歴史が流れても変わらない」と強調。時間の経過だけでは問題は解決しないとして、日本に早期の態度変化を要求した。

 朴氏が演説で問題解決が日韓関係深化の条件になるとの考えを鮮明にしたことで、日韓関係は歴史問題をめぐり緊張した状態が続くことが確実になった。
2013/03/01 47NEWS
 
 
朴槿恵大統領は、外遊の先々で反日をアピールしています。
 
朴槿恵大統領の「Tale-bearer Diplomacy(告げ口外交)」は、国際的儀礼を欠いています。
 
また、各国首脳は、「他人の告げ口をする者は信用に値しない」と判断しますが、これらを理解できないのが韓国人です。
 
朴槿恵大統領は、就任後初めて訪米した5月から「反日告げ口外交」を続けています。
 
2013年5月7日、訪米した朴槿恵は日本を名指しで批判しました。
 
オバマ大統領との首脳会談で朴槿恵は、「北東アジア地域の平和のためには日本が正しい歴史認識を持たなければならない」と日本を批判しました。
 
イメージ 9
2013年5月7日、ワシントンのホワイトハウスで会談するオバマ米大統領(右)と韓国の朴槿恵大統領
 
2013年6月27日、国賓として訪中した朴槿恵大統領は、北京の人民大会堂で中共の習近平国家主席と会談し、連携強化の共同声明を発表しました。
 
共同声明では、名指しは避けながらも、日本を念頭に批判する内容が盛り込まれました。
 
日本を念頭に置いた文脈では、「歴史問題などによって、地域の国家間対立と不信が深刻化し、状況はさらに悪化している。これに対し、憂慮を表明する。国家間の信頼と協力を構築するために努力する」と主張しました。
 
2013年6月28日、朴槿恵は習近平国家主席との昼食会で、伊藤博文を暗殺した安重根の記念碑を、暗殺現場となった中共・ハルビン駅に設置することを要請しました。
 
イメージ 10
 
2013年9月6日、朴槿恵は、ロシアでドイツのメルケル首相と会談しました。
 
朴槿恵は、「日本は歴史を見つめながら未来志向の(日韓)関係を発展できるよう取り組んでほしい」と語りました。
 
イメージ 11
 
2013年9月30日、朴槿恵は、韓国を訪問中のヘーゲル米国防長官と会談し、歴史問題や領土問題で日本非難を展開しました。
 
朴槿恵は日韓関係について、「歴史、領土問題でしばしば逆行した発言をする日本指導部のせいで、信頼が形成できない」と日本を非難しました。
 
日本との信頼関係が築けない理由として、「例えば慰安婦問題は現在も進行中の歴史だ。慰安婦は花の青春時代を台無しにされ、深い傷を受けながら生きてきたのに、日本は謝罪どころか侮辱し続けている」と日本を非難しました。
 
朴槿恵は米国に対して、「日本が周辺国から信頼を得られるよう、(米国は)今後も関心を持ち、努力してほしい」と伝えました。
 
イメージ 12
ヘーゲル米国防長官(左)は日韓関係改善を促したが、朴槿恵大統領は聞く耳持たず=2013年9月30日、ソウル(AP)
 
2013年11月2日、朴槿恵は、フランス訪問を前にソウルで仏紙フィガロのインタビューに応じ、冷え込む日韓関係に関し「日本が欧州連合(EU)統合を見習い、態度を変えてほしい」と語りました。
 
朴槿恵は、「われわれは両国関係を未来志向の関係に発展させたいが、一部の日本の政治家らが歴史に関し、しきりに退行的な発言をするので遺憾だ」と日本を非難しました。
 
また、「欧州統合はドイツが過去の過ちに対し建設的態度を見せたため可能だった」と主張し、関係改善に向け日本がまず積極的な姿勢を示すよう求めました。
 
朴槿恵は、訪問先の欧州各国でも、「日本の政治家は歴史問題で不適切な言動を繰り返している」「日本の政治家はドイツをモデルに歴史認識と態度を変えるべきだ」などと日本を批判しました。
 
安倍首相は、「前提条件をつけずに首脳同士が胸襟を開いて話をするべきだとこう考えています」と述べ、 朴槿恵大統領へ日韓首脳会談を呼び掛けています。
 
しかし、韓国側が日本側に難癖を付けて応じないのです。
 
1月6日、朴槿恵大統領は、昨年2月の就任以降初めて記者会見を開き、日韓関係について「協力関係の環境を壊す言動が繰り返され、非常に残念だ」と述べ、安倍首相による靖国神社参拝を批判しました。
 
村山談話や河野談話にも言及し、「これ(両談話)が日本政府の公式立場だと信じてきたが、否定する言動が出るので両国が協力できる環境が壊れた」と指摘し、両談話に基づく立場を順守するよう求めました。
 
そして、「私は今まで日韓首脳会談をしないと言ったことはない。日韓首脳会談は両国の関係発展の助けになる結果をもたらさなければならない」と述べました。
 
息を吐くように嘘をつくのが韓国人です。
 
昨年11月4日、朴槿恵は英BBC放送のインタビューで、「日本が謝罪しなければ安倍首相と会談しても意味はない」と語りました。
 
【関連記事】
 
 
朴槿恵大統領が就任1年を迎え、冷え込む日韓関係に米国から関係改善を求める声が強まっていますが、米国は朴槿恵の反日外交に失望と言うべきです。
 
安倍首相は朴槿恵と首脳会談をするな!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
イメージ 2
「嘘つきは嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>
 
 
【日韓関係】姜 尚中さん

イメージ 5

いまだ深い満州国の影
 
 最近、「嫌韓論」や「呆(ぼう)韓論」などの言葉が躍る新書や雑誌がやけに目につくようになった。その一方で、ひと頃の勢いはなくなったとはいえ、韓食や韓流スター、Kポップなど、大衆文化の分野では韓国のイメージは日本の中に広く浸透しつつある。

 実は韓国でもこれと似たようなことが起きているのだ。領土問題や歴史問題で、韓国のメディアや世論は「反日」一色に染まっているように見えるが、それでも「和食」や日本酒のブームは衰えず、ソウルの名だたる書店では日本語の書籍や雑誌が所狭しとコーナーを占めているほどである。

 それにしても、日本で韓国のイメージが著しく悪化したのは、韓国が米国などで「反日」活動を繰り広げているというイメージが強くなったからである。そのひとつとして、日本に報道され、耳目を集めたのは、米国のバージニア州で、公立学校教科書に日本海とともに東海(トンヘ)の併記を求めた韓国系米国人の運動である。東海を併記する法案は、在米日本大使の懸命の働きかけにもかかわらず、韓国系米国人の猛烈なロビー活動もあって議会を通過してしまった。この動きはニューヨーク州などにも波及しそうで、最大の同盟国・米国を舞台にした韓国系米国人や韓国政府の動きに、日本政府も神経を尖(とが)らせ、それが日本の世論にも反映して「嫌韓」感情が募りつつあるようだ。

   −−−◆−−−
 在日韓国人2世であり、日本海という名称に慣れ親しんで来た私には、正直に言って、日本海との併記を求める韓国系米国人の執念のようなものに強い違和を感じざるをえない。

 ただ、韓国の国歌である愛国歌(エグッカ)の冒頭、「『東海』が乾き果て、白頭山が摩り減る時まで…」とうたわれていることを考えると、東海という名称は、韓国国民にとって自らのアイデンティティーそのものにかかわる重要なことに違いない。しかし、歴史は捻(ねじ)れ、屈折している。愛国歌の原形となった「韓国幻想曲」の作曲家・安益泰(アンイクテ)は、近年、韓国国内の親日人名事典のリストに数えられるようになったからだ。安は戦時期、満州国建国10周年の祝賀曲を作曲していたのである。

   −−−◆−−−
 東京高等音楽学院でチェロを学び、やがてアジア人でただ一人、リヒャルト・シュトラウスに学んで、欧米で名声を博した安は、スペインのマヨルカ島でその生涯を閉じた。彼は、愛国者というより、流浪のエトランゼ(異邦人)だったのである。その異邦人の曲を愛国歌とし、東海という名称に執念のような愛着を抱き続ける韓国国民。

 ただ、その捻れを笑ってばかりはいられない。満州国の影の総理と言われ、戦後、A級戦犯容疑者から米国の後ろ盾で復活した岸信介なしには、日米安保も、高度成長もありえなかったかもしれないからだ。この意味で、戦後の日本も、満州国の影から自由ではありえないことになる。そして、岸の刎頸(ふんけい)の友として日韓関係の「正常化」に踏み切り、「漢江の奇跡」と言われる韓国の経済成長の立役者になったのが、かつて満州国の軍人であった朴正熙(パクチョンヒ)元大統領にほかならない。

 「昭和の妖怪」と恐れられた岸信介、独裁者と非難された朴正熙。この二人なくして、現在の日本も韓国も、日韓関係もありえなかったかもしれない。二人がともにあの傀儡(かいらい)国家・満州国で激動の時代を生きたことは単なる偶然なのかどうか。そして、「妖怪」の孫と独裁者の娘とが、日韓それぞれの最高権力者になり、反目し合っているのである。満州国の影は今も深い。

 【略歴】1950年、熊本市生まれ。早大大学院博士課程修了後、ドイツ留学。国際基督教大准教授、東大大学院情報学環教授などを経て2013年4月から現職。専攻は政治学、政治思想史。自伝的作品に「在日」など。近刊は長編小説「心」。
2014年02月24日 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/teiron/article/71807
 
>在日韓国人2世であり、日本海という名称に慣れ親しんで来た私には、正直に言って、日本海との併記を求める韓国系米国人の執念のようなものに強い違和を感じざるをえない。
 
韓国に行けば「東海」と言うんだろう!
 
姜尚中については当ブログで取上げてきましたが、大嘘つきの反日教授です。
 
姜尚中は在日2世で、「永野鉄男」の通名を名乗っていましたが、早稲田大学在学中に姜尚中を使用してからは、韓国メディアなどで反日発言を繰り返しています。
 
姜尚中の反日発言
 
「日本の天皇が韓国を訪問して独立記念館に参拝するなど、韓-日間の歴史認識のゴールを埋める努力が必要だ」
   
「いま日本で、北朝鮮批判は誰でもできる。幼稚園児でもできる批判を私までする必要があるか?北朝鮮核問題や拉致問題を取り上げて無条件に北朝鮮を批判している世論を変えねばならない。在日同胞たちが過去に日本に連れて来られたことに対しては何も言わないで、冷戦時代の拉致ばかり話すというのは矛盾したことだ」
 
「いま日本は、全国民が拉致を取り上げて北朝鮮を非難している。しかし私は、たとえ横田夫婦がこの場にいても言える。冷戦時代の産物が拉致なら、過去の帝国主義の産物だった何倍も多い朝鮮人強制連行・徴用のことはどうして考えないのか」
 
「独島は韓国が実効支配してるじゃないか。だから日本は戦争をしない限り、独島を実効支配することは不可能です。日本が竹島だと主張しても、放っておいてかまいません。私達が我々の領土を実行支配しているからね。」
 
「東アジア共同体が成立すれば韓国は、すばらしい主導権を握るようになるかもしれません。共同体の本部はソウルに置かれるの事が可能です。本部を北京に置くのは日本が反対し、東京に置かれるのは中国が反対するはずです。ソウルに本部を置くとなれば中国も日本も逆らうことはできません。」
 
「今、日本ではキム・ヨナ・シンドロームがものすごい。日本は韓国に追い越されるのではないかという話も盛んに出ているほどだ」
 
「日本の家電メーカーすべてを合わせた売り上げよりも、サムスン電子の売り上げの方が高く、韓国製自動車に対する評価も急速によくなっていることから、(日本で)危機感が高まっている」
 
「一部の(日本の)政治家が妄言を発しても、韓国が感情的に反応する必要はない。独島はすでに韓国が実効支配しており、これを覆すことは不可能だからだ」
 
「(日本)国籍を取得し、東京都知事選挙に出てみろ、とも言われた。わたしは日本のオバマ(米大統領)になれるかも知れないと思う」
 
2012年、金大中元大統領の逝去3周忌記念講演で「天皇陛下を日王」と呼ぶ。
「李大統領の独島訪問と日王に対する謝罪要求は、韓国に友好的だった日本国内の左派勢力の反発まで招いている」 
 
姜尚中は自らの著書「在日」の中でも大嘘をついています。
 
「姜尚中氏の嘘を告発する調布史の会」は、「1.一体だれが差別したのか?」「2.ハングルを読めない母親?」「3.戦後10年目に廃品回収場に軍刀とは?」「4.日本の兵隊が女性を犯してなぶり殺し?」の嘘を指摘しています。
 
イメージ 4
 
 
一部抜粋
 
1.一体だれが差別したのか?

「在日」26ページにはこう書いてあります


(引用)戦前から軍国主義の土壌があった熊本では、特に「在日」に対する偏見や先入観、差別意識が強かったといえる。(引用終わり)


姜尚中氏と同じ熊本で育った人間として、のっけから大きな違和感を覚えました。「戦前から軍国主義の土壌があった」など聞いたことも感じたこともないからです。熊本にあったのは勤倹尚武の気風であり「軍国主義」とは何の関係もありません。


軍国主義の土壌があったから熊本では「在日」に対する差別意識が強かったというのは彼が左翼的発想で作り上げた虚構の論理であり、半生記の最初から自分の都合のいい様に歴史を捏造しているのです。むしろ私が熊本の親兄弟から聞いていたのは、戦後朝鮮人が「戦勝国の民」として威張りちらし、町々で傍若無人に振舞うのを警察でさえ取り締まることが出来ず恐怖したという経験談でした。


そして「在日」71〜72ページにこう記述しています。


(引用)なぜ自分は「在日」なのか。どうして父母の国は分断されお互いに殺し合いをしたのか。何故自分たちは「みすぼらしい」のか。こうした疑念が私を不安にしたが、それを口に出していえる友や先生はいなかった。(中略)しかもその分断は、日本の歴史と決して無関係ではなかったのだ。(引用終わり)


彼は 熊本市 内の済々黌高校の出身であり、彼のクラスメートだった私の友人も沢山います。彼等は私に会うたびに「誰も差別ばしとらんとに、永野(姜尚中氏の日本名)はけしからん」と言っています。彼等によれば姜尚中氏が在日であることすら誰も知っておらず、もし知っていても済々黌という誇りを持った学校に、彼を在日だからといって差別するような生徒が居るはずがないと怒っているのです。姜尚中氏がその生い立ちを苦労話で埋め尽くすために、クラスメートすら信じられなかったと告白したことが、彼を本気で友人と思って付き合っていた多くの同級生の気持ちをどれほど傷つけているか彼には分っているのでしょうか。
 

3.戦後10年目に廃品回収場に軍刀とは?
42ページに下記のような文章があります。

 (引用)(六歳の頃の話)その中で思い出深いのは、軍刀や鉄兜などの戦闘用具が廃品として大量に我が家の前に高く積み重ねられていたことである。血のりなどで赤褐色にさび付いた軍刀の数々は私の目にも異様に映った。そこは明らかに戦争の臭いがあった。(中略)戦争の血なまぐさい記憶はこんなところにもまだ残っていたのである。廃品回収とは歴史のむごたらしい残骸を処理する生業でもあったのだ。(引用終わり)


ちょっとまってください! 彼が六歳のころと言えばすでに昭和30年代に入っているはずです。戦後10年も経って「血のりのついた軍刀の数々が廃品として捨ててある」ことなどありえるでしょうか。終戦直後にGHQの命令で全ての軍刀は強制的に回収されており、所持していれば銃刀法違反で直ぐに捕まってしまいます。そんなものが昭和30年代に廃品として回収してきた中に「数々」あるはずがありません。そのような「危険」なものを廃品回収業者に払い下げる訳がないからです。さらにもし廃品として在庫していればそれこそ「不法所持」になります。それが誰にでも目につく「我が家の前」に高く積み重ねられていたなど考えられるでしょうか。

昔軍人だった人々の話では、軍刀はお守りであり人を斬ったりしなかったそうです。彼は「軍刀は人を斬るもの」という思い込みをもとに、日本の軍人をそして日本の歴史を貶めるべく嘘八百をならべているのです。この文章を見ただけでもこの本の内容が「虚偽」であることが分ります。
 
 
4.日本の兵隊が女性を犯してなぶり殺し?

44ページには下記の記述があります。
 (引用)「犬はようわかっとるばい。もう犬殺しをやめて何年にもなるばってん、臭いがしみつとっとだろうね。」犬の臭いだけでなく人間の血の臭いもしみついているのではないかと思ったのは、飯島さんがある夜、酔いにまかせて戦争中、中国で若い女性を犯してなぶり殺しにした話をしたときである。ニヤニヤしながら、しかしバツが悪そうに告白する飯島さんの口元には苦笑のような笑みがあらわれていた。私は何か聞いてはならないものを聞いてしまったような後悔の念とともに、身近な大人の中の残忍さを知ったようで戦慄を覚えざるをえなかった。(引用終わり)

そもそも女性を犯してなぶり殺しにするとは猟奇的変質者のやることです。にもかかわらず彼は何の検証もなしにまるで日本人の大人が全てこのような変質者であったかのような書き方をしています。日本人への憎悪丸出しです。よくぞここまで日本人を侮辱してくれたものです。それならこちらもこう返すしかありません。「飯島さんは朝鮮人だったのではないか」

私たちの祖父がそのような変質者だったはずがありません。まして、軍規の最も厳しかった帝国陸軍がそのようなことを許すはずもありません。当時中国戦線で娘が強姦されたと言って中国人の父娘が日本の憲兵に訴え出た際、憲兵は部隊のすべての兵隊を並べて首実験までやったそうです。(ベトナムでは首実検で見つかった兵隊が重大な軍規違反としてその場で銃殺されたことを私の知人が目撃者から聞いています)

日本人の残虐性を強調したいが為に、ごく一部の事件に過ぎないものを日本軍全体の犯罪にでっち上げる左翼の手法に従って彼はこれを書いたのでしょう。しかしながら検証された事実ならまだしも、自分の半生記の中にわざわざ酔っ払いの与太話を取り上げて日本人を侮辱する文を書き、それを平気で日本人に読ませる彼の神経はどうなっているのでしょうか。もっともそれに怒りを感じない多くの日本人の神経も狂っているのかもしれませんが。
 
 
 
姜尚中は「日本で嫌韓が進んだのは米国での韓国系米国人や韓国政府の反日活動が大きい。」と主張していますが、姜尚中のような大嘘つきがいることも嫌韓の要因です。
 
反日外国人は祖国へ帰れ!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
イメージ 2
「河野談話撤回!」という方はクリックを<(_ _)>
 
 
【社説】「河野談話」否定すれば韓日関係は破綻する

日本政府が日本軍の慰安婦強制動員を認めて謝罪した「河野談話」を否定する動きを公式化している。菅義偉官房長官は20日、国会の答弁で、河野談話の根拠となった慰安婦被害者の証言に関し、「学術的観点からさらなる検討が重ねられていくことが望ましい」とし「専門家チームを作って検証することを検討する」と述べた。安倍首相が最近、慰安婦問題に関する国際社会の問題提起に対し、「間違った事実を並べて日本を誹謗・中傷していることには、事実をもって冷静かつ礼儀正しく反論しなければならない」と述べたが、これよりさらに一歩進んだものだ。

1993年8月、宮沢内閣の官房長官だった河野洋平名義で発表された談話で、日本政府は慰安所の設置・管理および慰安婦の移送に日本軍が直接・間接的に関与した責任を認めた。また16人の慰安婦被害者に5日間ソウルで会って面談した結果に基づき、本人の意思に反し、甘言と強圧によって募集・移送・管理が行われたという事実も認めた。

しかし日本国内の一部の右翼陣営は、日本軍の責任を立証する公文書が存在せず、被害者の証言が不正確であいまいだとし、河野談話の正当性に問題を提起してきた。一部の国会議員のこうした退行的な主張に便乗し、安倍政権が慰安婦被害者の証言の信憑性を専門家を通じて検証するというのは、被害者の傷が眼中にない非人道的かつ恥知らずな発想だ。

植民地支配と侵略の過ちを認めて謝罪した「村山談話」とともに河野談話は、韓日関係を支えてきた2つの軸だ。にもかかわらず、安倍首相は「侵略の定義は学界的にも国際的にも定まっていない」として村山談話に疑問を提起したのに続き、河野談話まで揺さぶろうという動きを見せている。歴代内閣の歴史認識を継承するという安倍内閣の公式立場にも合わない反歴史的自家撞着だ。河野談話の否定は韓日関係の破綻を意味するということを、安倍政権は銘記するべきだ。
中央日報日本語版 2月22日
 
>菅義偉官房長官は20日、国会の答弁で、河野談話の根拠となった慰安婦被害者の証言に関し、「学術的観点からさらなる検討が重ねられていくことが望ましい」とし「専門家チームを作って検証することを検討する」と述べた。
 
日本政府は、河野談話を全否定する新たな談話をだすべきです。
 
石原信雄元官房副長官は、20日の衆院予算委員会に参考人として出席しました。
 
慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」について、韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査に基づいて作成したが、裏付け調査をしなかったことを明らかにしました。
 
河野談話が発表された当時の事務方のトップ、石原信雄元官房副長官は「(元慰安婦16人の聞き取り調査について)事実関係の裏付け調査は行われていない」「女性たちを強制的に(慰安婦に)従事させるという種の文書は発見できなかった」と明確に証言したのです。
 
 
2月21日
日テレ
zip
 
アナ
いわゆる従軍慰安婦問題で旧日本軍の関与等を認めた1993年の河野官房長官の談話について
当時官房副長官だった石原信雄氏は、旧日本軍が強制した事を裏付ける資料はなかった、などと国会で証言しました
 
イメージ 4
 
石原元官房副長官
当方の資料としてですね、直接日本政府あるいは日本軍が強制的に募集するといったものを裏付ける資料はなかった訳ですけれども
 
イメージ 5
イメージ 6
 
16人の方の証言を日本側の担当官が聞いて、それを記録して帰って来た訳でありますが
えーその後、それを何というか証言の事実関係を確認したものの裏付け調査というのは行われておりません
 
イメージ 7
イメージ 8
 
また、石原氏は、韓国の慰安婦とされる人から話を聞いた結果、旧日本軍による強制を否定できず、談話のような内容に落ち着いたと証言しました
 
イメージ 9
イメージ 10
 
更に、韓国政府とは過去の問題はこれで決着させるという事で、河野談話を纏めた
最近になって、韓国政府が問題を再提起し、当時の善意が理解されていないのは残念だと語りました
 
イメージ 11
イメージ 12
 
 
2月21日
TBS
朝ズバ
 
アナ
石原信雄元官房副長官は、国会に参考人として出席し
従軍慰安婦問題での旧日本軍の関与と強制性を認め謝罪した河野官房長官談話について
元慰安婦の証言に基づいて作成したものの、証言の裏付け調査は行わなかった事を明らかにしました
 
イメージ 13
 
石原氏は、河野談話を作成する際、事務方トップとして調査を指揮しました
 
石原氏は談話が作成された経緯について、日本政府が強制的に募集したことを裏付ける資料はなかったが、元慰安婦の証言を否定できるものはなかったと述べた上で、次のように証言しました
 
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
 
石原元官房副長官
証言の事実関係を確認した裏付け調査というものは、行われておりません
 
イメージ 17
 
更に石原氏は、談話作成の目的について、過去の問題を決着させるためだったと強調
 
慰安婦問題が再燃している現状を日本政府の善意が生かされていない、ということで非常に残念だと述べました
 
イメージ 18
 
>日本国内の一部の右翼陣営は、日本軍の責任を立証する公文書が存在せず、被害者の証言が不正確であいまいだとし、河野談話の正当性に問題を提起してきた。
 
明確な証拠を示さないからだ!
 
韓国は、日本軍人相手の売春婦を「慰安婦(comfort women)」ではなく「性奴隷(sex slaves)」と主張しています。
 
在米韓国系ロビー団体は、「日本軍が性的奴隷(Sexual Slavery)にするために、20万人を超える少女らを強制動員した」と主張しています。
 
2013年11月5日、韓国国会の女性家族委員会に所属する野党議員は、韓国政府が推定する日本軍慰安婦の被害者は8〜20万人だと、女性家族省の資料を基に明らかにしました。
 
慰安婦被害者は推定20万人…被害者登録は243人のみ=韓国

韓国国会の女性家族委員会に所属する野党・民主党、イン・ジェグン議員は5日、韓国政府が推定する日本軍慰安婦の被害者は8−20万人で、確認できているのは243人のみだと、女性家族省の資料を基に明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。

  同省の「日帝強占下に日本軍慰安婦として動員された韓国政府が推定する人員ならびに真相調査現況」、「対象者登録申請書」、委員会の「被害申告書」の資料を比較、分析した。

  イン議員は登録者が少ない理由について、韓国政府が被害者を積極的に探していないからだと指摘。平均年齢が88歳に達する元慰安婦が自ら登録を申請することは困難であり、改善策を模索する必要があると主張した。

  また、元慰安婦として登録されている237人に対する資料も、内容が不十分であることが分かった。イン議員によると、237人のうち149人は慰安婦として動員された当時の年齢が不明で、10人の出身地が間違っていた。慰安婦被害者の登録手続きも一部進んでいなかった。

  イン議員は、「日本軍慰安婦に関する記録を整理・管理すべき女性家族省が、基本的な資料管理すらできていない」と批判し、「(このような状況では)歴史的な真相究明はもちろん、正しい歴史教育もできない」と同省に根本的な対策をまとめるよう求めた。
2013/11/05サーチナ
 
韓国の女性家族省の資料ならば、日本政府・日本軍が20万人もの朝鮮人女性を性的奴隷にしたと立証できる証拠があるはずです。
 
大東亜戦争当時は日本国民であった、朝鮮人の人口は約2千万人です。
 
朝鮮人の人口の約1%、朝鮮人の100人に1人もの女性が日本政府・日本軍により強制的に性奴隷にされれば、その報道や資料など証拠が残っているはずです。
 
例えば、大東亜戦争終結後の日本で約100万人、または沖縄で数万人もの日本人女性が米軍に強制連行=性奴隷にされたら、その報道や資料などが残ります。
 
強制連行される日本人女性の親や周囲の日本人は米兵に抗議し、米兵殺傷事件も頻発したでしょう。
 
つまり、朝鮮人女性が日本軍に強制連行されることを、朝鮮人の親などが黙ってみていたはずがないのです。
 
韓国の主張する「20万人強制連行」という資料も報道もなければ、当時の朝鮮人が日本政府に抗議をしたという資料も報道もありません。
 
慰安婦が存在したのは事実でも、日本軍が強制したという証拠はなく、韓国が主張する根拠は元朝鮮人慰安婦のコロコロと変わる証言だけです。
 
>河野談話の否定は韓日関係の破綻を意味するということを、安倍政権は銘記するべきだ。
 
日韓関係の破綻は大歓迎です。
 
自民党の高市早苗政調会長は記者会見で、石原信雄元官房副長官が20日の衆院予算委員会で河野談話作成にあたり元慰安婦証言の裏付け調査を行っていなかったことを明らかにしたことについて、「大変残念」と述べました。
 
そして、「現在の(菅義偉)官房長官にしっかりと研究していただき、事実関係を明らかにしていただきたい」と述べ、政府に事実関係を再調査するよう求めました。
 
しかし、自民党には親韓議員もおり、公明党との連立政権を継続しているので河野談話の全否定はできません。
 
河野談話の見直しに向け、「日本維新の会」は対応を強化させる方針です。
 
これまで中山成彬議員が中心となり、「歴史問題検証プロジェクト・チーム」を立ち上げ活動してきましたが、中山議員らは党を挙げてこの問題に取り組むことで国民運動に発展させたい考えです。

「歴史問題検証プロジェクト・チーム」事務局長の杉田水脈衆院議員らが呼びかけ人となり、河野洋平の国会招致を求める署名活動を2月初旬に始める予定でした。

しかし、維新の会の一部議員から「独りよがりになりかねない」との指摘も出され、藤井孝男国会議員団総務会長に「中途半端に、わあわあ言っても駄目だ。『突っ込め』と言うだけでは駄目だ」などと指摘され、河野洋平の国会招致を求める署名活動は先送りのままです。

20日の国会質疑を経て、中山成彬議員らは、「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名を開始しました。
イメージ 19

中山なりあきOfficiar Web Site

河野談話見直しを求める国民運動署名について

「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民運動(署名活動)について
 
現在、韓国政府は諸外国で事実に基づかない「慰安婦問題」の告げ口外交を展開しており、そのため、米国内では「慰安婦像」が設置されるなどを、我が国の名誉を著しく貶めています。
 
この問題は、国際的には、強制連行を認めたような平成5年8月の「河野官房長官談話」に根本的な原因があります。この談話の根拠となった、聴き取り調査の対象となった慰安婦と称する16名の女性は、氏名や生年すら不正確であり、その裏付け調査もされず、談話そのものが韓国の言い分を取り入れたものであったことは、本日(平成26年2月20日)の衆議院予算委員会における山田宏議員の質疑で明らかになりました。ここまで「慰安婦問題」が世界的な問題となったのは、これまでの日本政府の事なかれ外交の責任であります。
 
そこで、「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを政府に求める国民運動(署名活動)を始めることとしました。よろしくご支援賜りますようお願い申し上げます。

日本維新の会 中

(署名PDFのダウンロードはこちら)
 
 
韓国メディアは「河野談話を否定すれば日韓関係は破綻する」と報じましたが、日韓関係は破綻させるべきであり、日本政府は河野談話を全否定するべきです。
 
河野談話見直しを求める国民運動を支持!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開くトラックバック(1)

イメージ 1
 
イメージ 2
「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>
 
 
"旭日旗排除"…米国韓国人団体、映像製作

在米韓人らが結成した「日本戦犯旗退出市民の会」が日本戦犯旗の地球村退出のため本格的な運動に入った。同会のペク・ヨンヒョン共同代表は20日、ニュージャージー州ペリセイズパーク、コリアプレスセンターで記者会見を開き「日本戦犯旗を地球上から完全に追い出せるように世界の人々にその実状を知らせる映像を製作し、戦犯旗使用できないように法廷訴訟にも入る」と明らかにした。

ペク・ヨンヒョン代表は戦犯旗に対する用語から正すべきだと強調した。‘旭日昇天’という良い意味の漢字語を‘旭日昇天旗’に使ってはならないという。この旗は日本帝国が大東亜共栄圏をかかげた太平洋戦争期に大東亜旗とも呼ばれ、日章旗とともに日本国旗の一つと認識された。

彼は「日本人たちも‘旭日旗’と呼ぶのになぜ私たちは旭日昇天旗というのか。日本戦犯旗あるいは日本ナチ旗と呼ぶべきだ」と強調した。同時に英文表記も現在の‘Rising Sun Flag(旭日旗)’でなく、明確にその意味が分かるように‘Japanese Hakenkreuz(日本ナチ旗)’に統一することを提案した。

ペク・ヨンヒョン代表は「残念ながら世界の人々は日本帝国主義軍隊が数多くの人々を殺戮し性奴隷や生体実験などナチよりさらに残酷な犯罪を犯す時‘旭日旗’を振りまくった事実をよく知らない。国際的規制が全くなされない中で極右日本人たちがオリンピックやワールドカップなど国際試合で公然と振りロンドン五輪の日本体操チームのように戦犯旗デザインのユニホームを着て堂々と出場している」と指摘した。

また、日本の海上自衛隊や陸上自衛隊など現在の日本軍がこの戦犯旗を軍旗に厚かましく使っている。このような現象は第二次大戦戦勝国の聨合軍が一次的に制裁を加えなかった責任があるが我が国をはじめとする被害当事国が問題提起をしなかったためだ。

IOC規定には政治指向が入ったいかなる行為や文句、道具の使用が禁止される。旭日旗はIOCが認めた公式国旗ではなく政治的な道具と認識されるから当然、オリンピックを含むすべてのスポーツの競技場で所持したり掲揚できないということだ。

ペク・ヨンヒョン代表は「もしドイツがナチのハーケンクロイツ旗を掲げてオリンピックを応援し、ドイツ体操チームがナチを象徴するユニフォームを着て出たら何が起きるだろうか。ところがナチの象徴よりさらに極悪非道な旗を容認するならそれは人類に対する冒とくだ」と声を高めた。

同会が準備する‘日本ナチ旗’広報映像資料の中にはドイツと日本が自国の公式旗の代わりにナチ旗と旭日戦犯旗を掲揚し会議している写真と1938年、聨合軍と対抗した日本とドイツ、イタリアの友情を確かめ戦犯旗を一緒にふるポスターも眼に触れる。同会は映像資料の著作権など法律検討を終えた後4月までに製作を完了しYouTubeやソーシャルメディアに上げて国連やIOCなど国際機関、団体などに配布する計画だ。

また、もう一つ注目することは最近、日本で嫌韓を叫んで暴力デモを主導する在特会が日本戦犯旗とナチのハーケンクロイツを一緒に持ってデモに使った事実があることだ。最近、資料調査の過程で今年1月19日、日本、埼玉県蕨市、川口市等のデモで主催側の在特会がハーケンクロイツ所持を許容(推奨)して参加者がナチの象徴を体に巻きつけて、腕章をはめてデモを行う写真を入手した。

イメージ 4

同会は反人類的な団体の在特会はもちろん、このような姿を放置した日本政府と警察を全世界に告発する計画だ。ペク・ヨンヒョン代表は「在特会がとんでもない問題を起こしたのに、日本の地方で起きたデモなので、他国メディアに報道されないようだ。国連人権団体および第二次大戦戦勝国関連団体、ユダヤ人団体などと協力し在特会のハーケンクロイツ使用を強力に糾弾し、デモに一緒に登場した旭日戦犯旗もやはりハーケンクロイツと同級の旗で日本国内の使用規制を要請する法律的な訴訟を提起する」と付け加えた。

特にナチのハーケンクロイツ所持を推奨した日本在特会関連資料は世界主要通信会社をはじめ、米国、フランス、ドイツ、ロシア、英国、中国などの主要報道機関、イスラエル政府およびメディア、全世界ユダヤ人団体に送る予定だ。
2014-02-21世界日報(韓国語)
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
>在米韓人らが結成した「日本戦犯旗退出市民の会」が日本戦犯旗の地球村退出のため本格的な運動に入った。
 
>「日本戦犯旗を地球上から完全に追い出せるように世界の人々にその実状を知らせる映像を製作し、戦犯旗使用できないように法廷訴訟にも入る」
 
ふざけるな韓国人!
 
大東亜戦争終結まで、当時は日本国民だった韓国人も「旭日旗」を使用していました。
 
2012年9月、米国在住の韓国人は、ニューヨークのフラッシングにある図書館前で、「旭日旗の使用に反対する集会」を開催しました。
 
その後も在米韓国人は、所謂「従軍慰安婦」と同じように「旭日旗」に難癖をつけ非難しています。
 
韓国人は、ロンドン五輪で「陽光」をデザインした体操や新体操の日本チームのユニフォームに「旭日旗」を連想させると言い掛かりを付けて非難しました。
 
イメージ 10
 
>「日本人たちも‘旭日旗’と呼ぶのになぜ私たちは旭日昇天旗というのか。日本戦犯旗あるいは日本ナチ旗と呼ぶべきだ」
 
>同時に英文表記も現在の‘Rising Sun Flag(旭日旗)’でなく、明確にその意味が分かるように‘Japanese Hakenkreuz(日本ナチ旗)’に統一することを提案した。
 
ハーケンクロイツ(、逆鉤十字)とは、1920年にナチスが党章や党旗に、1935年にドイツ国旗に採用したシンボルです。

第2次大戦で1945年にドイツは降伏し、ナチス党は消滅して、ハーケンクロイツ旗は国旗として使用されることはなくなりました。
 
つまり、ハーケンクロイツは、もともとはナチスの党のシンボルであり、使用された期間も1920年頃からドイツが降伏するまででした。

一方、旭日旗は、党のシンボルではなく、日章と旭光を意匠化した日本の伝統的な旗です。
 
使用されている期間も、第2次大戦前後だけではなく、百年以上も前から現在に至るまで継続しているのです。

したがって、旭日旗とハーケンクロイツは全く別のものなのです。
 
>日本の海上自衛隊や陸上自衛隊など現在の日本軍がこの戦犯旗を軍旗に厚かましく使っている。
 
「旭日旗」は、祝事には奉祝旗として「日の丸」と共に掲げられることもある「日本の準国旗」で、自衛隊では自衛艦旗も連隊旗も「旭日旗」です。
 
1952年4月のサンフランシスコ平和条約発効で、日本は主権を回復しました。
 
1954年(昭和29年)の自衛隊創設の際に、当時の反軍的平和世論の反対から、海上自衛隊での軍艦旗のデザインを再考することになり、米内穂豊画伯に図案作成の依頼がされました。
 
米内画伯は、「これ以上の図案は考えようがない。それで軍艦旗そのままの寸法で一枚書き上げた。お気に召さなければご辞退いたします。画家としての良心が許しませんので」などと述べ、保安庁の庁議にかけられそのまま裁可されました。
 
自衛艦旗を最終的に承認した吉田茂首相も、「世界中でこの旗を知らぬ国はない。どこの海にあっても日本の艦だと一目瞭然で誠に結構だ。海軍の良い伝統を受け継ぎ、海国日本の守りをしっかりやってもらいたい」と述べました。
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
 
韓国は2010年まで、現在のような「旭日旗」に対する批判や抗議はしていませんでした。
 
現在、世界各国を訪問する海上自衛隊の自衛艦は、自衛艦旗として「旭日旗」を掲げています。
 
韓国人の「旭日旗」抗議は、自衛艦が韓国に入港する際、ごく一部の反日韓国人が行ったくらいです。
 
イメージ 13
2007年、韓国仁川市の仁川港を訪れた海上自衛隊の練習艦「かしま」
 
2010年10月12日、ソウルで行われたサッカー日韓戦に「旭日旗」がありましたが、韓国人は抗議をしていません。
 
イメージ 14
 
2011年1月25日、アジアカップカタール2011の日韓戦で、韓国代表の奇誠庸がPKを決めた後、日本人を人種差別するために「猿の真似」をしました。
 
奇誠庸は、この人種差別行為が国際問題になると、「観客席にあった旭日旗を見た時は涙が出る思いだった」と発言しました。
 
テレビ朝日が日韓戦の中継をしましたが、試合会場に多くのスタッフを配置していたテレビ朝日が調べても、試合会場に「旭日旗」はありませんでした。
 
奇誠庸は、FIFAなどからの処分を回避するために「旭日旗を見た」と嘘をついたのです。
 
イメージ 15
 
この2011年から韓国人は「旭日旗は反日に使える」と考え、韓国内だけではなく米・英など国外でも大々的に「旭日旗」批判を始めたのです。
 
韓国は与党セヌリ党も最大野党の民主党も、日本の「旭日旗」に難癖をつけています。
 
2012年8月29日、野党民主党などの国会議員は「日本の旭日旗使用と搬入禁止のための対応を要求する決議案」を国会に発議しました。
 
イメージ 16
2012年8月29日
韓国の国会議員「第2次世界大戦当時に日本軍が使用した旭日旗は、独ナチスの文様(ハーケンクロイツ)に例えられる帝国主義と軍国主義の象徴」と非難。
 
2013年9月25日、与党セヌリ党の国会議員は「旭日旗」の使用を禁止する「刑法改正案」を国会に提出しました。
 
改定案には、日本帝国主義を象徴する旗や服などを韓国国内で製作・配布した場合、公共交通機関や公演・集会所、大衆が密集する場所で使用した場合、1年以下の懲役または300万ウォン(約275000円)以下の罰金を科すと記されています。
 
「刑法改正案」が成立すれば、サッカー・野球など、韓国で開催されるスポーツの日本応援団は「旭日旗」を掲げて応援できなくなります。
 
日本政府が韓国政府に対して、「旭日旗」は「軍国主義の象徴ではない」とか「自衛隊の正規の旗だ」と説明しても、韓国人が納得するはずがありません。
 
2013年7月30日付の産経新聞で、評論家の室谷克実は「放っておけば、いずれ日章旗もダメと言い出すに違いない。」と訴えました。
 
反日横断幕で抗議文 評論家の話

「日章旗もダメと言い出す」

 ≪時事通信社でソウル特派員を務めた評論家、室谷克実氏の話≫ 昨年のロンドン五輪で韓国人選手による竹島プラカード事件のさい、韓国側からは日本の旭日旗を『ナチスと同じ』と問題視する主張が持ち出されていた。世界に浸透はしなかったが、韓国国内では支持されており、今回の事件はその延長線の出来事と思えてならない。

彼らは反省はおろか、自分たちを反日とも考えていないだろう。世界中が日本を嫌い、その中心に正しい自分たちがいるとさえ思っている。放っておけば、いずれ日章旗もダメと言い出すに違いない。呉善花さんの入国拒否劇でも興味深いのは韓国のメディアが言論の自由について語らないこと。民族としての独特の優越意識に根ざしているように感じる。
2013.7.30産経新聞抜粋
 
「旭日旗」とは、祝事には奉祝旗として「日の丸」と共に掲げられることもある「日本の準国旗」です。
 
イメージ 17
戦前の祝日風景
 
イメージ 18
新年を迎える街の風景(2012年12月29日)
画像はブログ「ミスターXのブログ」より。
 
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
 
イメージ 19
日本のモデル・歌手きゃりーぱみゅぱみゅの新年の挨拶で話題になった写真
韓国人「旭日旗を掲げるなんて失望した」韓国公演中止法則回避で世界ツアー大成功!
 
米国韓人団体が「地球上から旭日旗を無くす」と「旭日旗」を貶める映像を製作し全世界に広報しますが、日本政府は「旭日旗」の真実を世界に向け広報するべきです。
 
「旭日旗」は日本の伝統ある旗だ!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

イメージ 1
 
イメージ 2
「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>
 
 
「竹島の日」息巻く韓国 反日活動、政府は黙認 22日、島根で式典

 【ソウル=名村隆寛】22日の「竹島の日」をにらんで韓国の政府や地方自治体、市民団体やメディアなどが対日牽制(けんせい)を強める構えをみせている。韓国は竹島(島根県隠岐の島町)を日本との「最も現実的な問題」(外交当局者)とみなしており、竹島をめぐる日本の動きには特に敏感に反応する。竹島の日の当日には市民団体が島根県に抗議団を派遣するほか、韓国国内でも抗議集会が予定されている。

 日本政府は、22日に島根県が開く竹島の日の式典に亀岡偉民内閣府政務官を派遣するが、韓国政府は派遣が公表された14日、即座に反応。

 外務省の金起弘(キム・ギホン)東北アジア1課長が在韓日本大使館の長尾成敏参事官を呼び、式典開催や亀岡政務官の派遣中止を求めた。

 日本の山本一太領土問題担当相がその後、「他国が決めることではない」と発言したが、韓国外務省報道官は18日の会見で「本当に愚にもつかず、理解不能な驚きに耐えない発言」と山本発言を批判し、「そんな発言はコメントする価値がない」と述べた。

 韓国政府は「独島(竹島の韓国での呼称)は歴史的にも韓国の領土」と主張し、日本による朝鮮半島支配という“歴史問題”に結びつけて非難し続けている。

 「他国の領土について(記念日を設けて)行事をすると言い、政府要人まで送ること自体が到底容認できない」(外務省報道官)との主張は、政府だけでなく、メディア、政界、市民団体などを含めた韓国の総意だといえる。

 過去9回、日本に抗議団を派遣している市民団体「大韓民国独島守護全国連帯」は20日から訪日し、竹島の日に島根県県民会館前で、「独島強奪蛮行糾弾大会」を行うと息巻いている。

 竹島問題に加え、慰安婦や徴用工、朝鮮半島から日本に渡った文化財の返還などの問題などもからめ、日本に反省を要求するという。

 こうした団体の日本での反日抗議活動を韓国政府は黙認し、メディアも例年熱烈な報道を展開。事実上「応援」している格好だ。

 岸田文雄外相が18日、日韓外相会談に意欲を示したことにも「単なる希望だ。日本が先に誠意ある信頼できる措置を取らなければならない」(趙兌烈(チョ・テヨル)外務第2次官)との立場で、竹島の日を前に臨戦態勢に入っている。
産経新聞 2月20日
 
 
日本大使館に汚物投げる=竹島問題で抗議−韓国

【ソウル時事】韓国の聯合ニュースなどによると、19日午前、ソウルの日本大使館前で、男が「独島(竹島)はわが領土」と訴えながら汚物の入った袋を投げ、警察官に取り押さえられた。
 男はソウル市江東区の元区議(69)。用意した三つの袋のうちの一つを大使館の正門付近から投げたが、敷地内には入らなかったという。
 男は「日本に警告するためにやった。独島も対馬もわが領土だ。日本は慰安婦問題を反省し謝罪しなければならない」と話したという。男は軽犯罪法違反で立件され、罰金を払い釈放された。
2014/02/19時事通信
 
 
2月22日は「竹島の日」です。
 
山本一太領土問題担当相は、18日の記者会見で、島根県が22日に行う「竹島の日」式典への内閣府政務官の出席に韓国が反発していることについて、「他国の政府が干渉する問題ではない」と一蹴しました。
 
さらに「竹島は国際法上にも歴史的にも日本の領土」と述べました。
 
山本領土問題担当相は18日のテレビ番組で、日本政府の竹島広報動画に対する韓国の反発について、「日本政府の立場を発信することについて、他国からいろいろ言われることではない」と述べた。
 
この発言を受け、韓国外務省の趙泰永報道官は18日の定例会見で、山本領土担当相の発言について、「まったくとんでもない発言で理解できず、驚きを禁じえない発言」と強く批判しました。 
 
2005年に島根県は、「竹島の日を定める条例」(平成17年3月25日島根県条例第36号)により、2月22日を「竹島の日」に制定しました。
 
今年で9回目になった島根県主催の「竹島の日」式典には、まだ総理や閣僚は誰も出席していません。
 
日本政府は2013年に初めて「竹島の日」式典へ政府関係者を派遣して、今年は亀岡偉民内閣府政務官が出席します。
 
安倍自民党は2012年、政府主催で「竹島の日を祝う式典」を開催するという公約を掲げていました。
 
「日本を、取り戻す。」J-ファイル2012・自民党選挙公約全文
. 憲法・国のかたち

328
 「建国記念の日」、「主権回復の日」、「竹島の日」を祝う式典の開催
政府主催で、2 11 日の建国記念の日、そして2 22日を「竹島の日」、4 28 日を「主権回復の日」として祝う式典を開催します。
 
安倍政権は来年の「竹島の日」に、政府主催の「竹島の日式典」を開催するべきです。
 
島根県議会は、2012年9月13日に開会した定例県議会で、韓国が不法占拠している竹島に関し、国が「竹島の日」を制定することを要望する決議を可決しました。
 
国が「竹島の日」を制定し、「竹島の日」に政府主催の式典を開き、政府が先頭に立って竹島返還の世論を盛り上げるのは当然のことです。
 
安倍政権は、国として「竹島の日」を制定し、来年の政府主催の「竹島の日を祝う式典」に安部総理と全閣僚が出席するべきです。
 
 
固有領土と定義する、国際法の先占論理では、(1)先にどの国のものでもないその土地を見つけ、(2)先にその土地領有の意思を公的に示した、の2つの条件を満たした場合、その土地はその国の領土になるというものです。
 
江戸時代には、鬱陵島を「竹島」と呼び、現在の竹島は「松島」と呼ばれていました。
 
イメージ 4
 
1618年(元和4年)、江戸幕府が鳥取藩の、大谷・村川、両家に鬱陵島への渡海免許を与えて、竹島利用の権利を認めるなど、竹島は日本海漁業の拠点として知られた存在でした。
 
韓国は、「渡海免許」は外国に渡ることができた免許状なので、日本も鬱陵島へ渡る寄港地の「竹島を外国(朝鮮)領土と認定していた」と主張しています。
 
幕府からの「渡海免許」があったのは事実ですが、これは日本が「竹島」を自国の領土と認識していたことを示すものです。
 
1667年に松前藩士が書いた「隠岐巡察記録」でも、竹島を西北限にしていたこととも一致して、渡海免許とは日本人が外国に渡る免許ではありません。
 
日本の国境確定をすることになった際、大谷・村川、両家が竹島でアシカ猟をしたいという申し出などがありました。
 
そして、明治政府は現在の竹島を正式に「竹島」と命名し、1905年2月22日、「竹島」を島根県に編入しました。
 
この決定に対し、韓国から異議申し立てはなかったのです。
 
日本は、韓国よりも先に(1)・(2)の条件をクリアしているので、竹島は先占論理によって国際法上正式に日本領になりました。
 
韓国政府は、日韓併合前に竹島を侵略されたと主張しています。
 
日本が竹島を島根県に編入したのは、日露戦争の最中の1905年です。
 
日本が日露戦争の勝利のために戦略的価値がある竹島を侵略したなどと主張する学者がいますが、事実ではありません。
 
【竹島に関する日韓・日露史】
 
19042     日露戦争
19042     日韓議定書
19048     第一次日韓協約
190410   バルチック艦隊、リバウ軍港を出航
19051     旅順陥落
19052     竹島を島根県に編入
19055     日本海海戦
19059     ポーツマス条約調印
190511   第二次日韓協約
190512   韓国総監府設置(初代統監伊藤博文)
191008   韓国併合
 
韓国の竹島広報冊子「韓国の美しい島、独島」は、「日本政府が1904年の第一次韓日協約締結などを通じ段階的に侵略を行い、独島が初めの犠牲になった」と主張しています。
 
1904年8月23日、日本と韓国は「第一次日韓協約」を締結しました。
 
韓国は貧しさを極め、国防などでも国家が危機的状況だったので、日本政府の推薦者が財政と外交の顧問に就きました。
 
反日勢力や歴史を知らない日本人は、「韓国の外交権は制約を受けて、抗議できなかった」と主張していますが、事実ではありません。
 
イメージ 11
 
1902年1月30日に調印・発効した、「日英同盟(日本と英国との軍事同盟)」の、1905年8月12日の「第二次日英同盟第三条」の条文について、10月に大韓帝国の朴斉純外相がこれを非難しています。
 
そして、駐韓イギリス公使と日本公使に抗議をしています。
 
大韓帝国は外交権をもって、日英に対して抗議が可能だったのですから、韓国政府の主張は成り立ちません。
 
 
・明治37(1904)929日中井養三郎は「リヤンコ島領土編入並びに貸下願」を内務、外務、農商務の3大臣に提出したが、52728日には竹島で中渡瀬仁助等隠岐の漁師がアシカ猟をしておりバルチック艦隊の数隻を目撃している
・軍事施設の可能性を指摘されていた仮望楼(見張所)は日本海々戦より後の8月に建設されたことが、海軍資料から確認された
・竹島近くで4隻のロシア艦隊が追撃した日本艦隊に包囲され投降したのは偶然の出来事だった
※結論 日露戦争と竹島の意図的関係は存在しない。
 
韓国政府は、1905年2月22日の日本政府の竹島編入について、「第二次日韓協約で外交権が剥奪された状況で無効だ」とも主張しています。
 
1905年(明治38年)11月17日、日本と韓国は、「第二次日韓協約」を締結しました。
 
第二次日韓協約により、日本は、韓国の外交を監理指揮するとされ、大韓帝国は日本の保護国になりました。
 
1906年2月〜4月に韓国は、蔚珍郡竹邊浦に日本海軍が建設した元燈台用地売買に関して、正式に日本の統監府に抗議をして承認させています。
 
韓国が竹島を自国領と認識していたなら、日本政府の竹島編入について、日本政府に対して抗議は可能でした。
 
しかも、日本の竹島編入は第二次日韓協約締結よりも前のことですから、韓国政府の主張は成り立ちません。
 
日韓併合前の1899年「大韓地誌」(大韓帝国の最初の地理の教科書)には、「大韓帝国の領域は、北緯33度15分〜42度25分。東経124度30分〜130度35分」と書いてあります。
 
イメージ 5
 
竹島は、「東経131度52分」です。
  
1899年は下関条約の4年後で、第一次日韓協約の5年前、第二次日韓協約の6年前です。
 
韓国が他国の影響下にない、完全に独立をしていた時期の教科書です。
 
当時の韓国では、鬱陵島までを韓国の領土として、竹島は韓国の領土としていなかったのです。
 
日本が海外に訴えることで効果的な歴史は、韓国が「竹島」を奪う際、韓国により日本人虐殺が行われ、日本人が虐待を受けたという、人権蹂躙の真実です。
 
韓国政府は、1952年4月のサンフランシスコ平和条約発効に先立ち、国際法を無視しました。
 
同年1月18日、李承晩大統領が日本海に「海洋主権宣言」という一方的宣言によって「李承晩ライン」を引きました。
 
韓国政府は日本政府に対して、日本海の竹島周辺海域で、日本が操業できる漁場、天然資源・水産物などを利用する権利を主張しました。
 
そして、李承晩ラインに入る日本漁船は武力を持って排除すると通告をしました。
 
イメージ 6
 
1953年4月20日に韓国人が竹島に駐在し、6月27日、島根県と海上保安庁が共同で竹島を調査して、韓国人6名を退去させて領土標識を建てました。
 
しかし、武装した韓国人が竹島に戻り、韓国は1956年に警察を上陸させて不法占拠を続けています。
 
イメージ 7
 
「李承晩ライン」により韓国による日本漁船の拿捕が続いて、娘が生まれたばかりの若い漁師などの死傷者がでました。
 
日韓漁業協定が成立する1965年まで、韓国に人質(最大13年)にされた抑留被害者が虐待されました。
 
また、韓国により日本が受けた損害額は、当時の金額で90億円を超えたとされています。
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
日本では、激しい抗議の声が巻き起こりました。
「日本政府としては、リショウバンラインというものについての韓国側の主張は絶対に認められないっ」
 
イメージ 10
 
李ライン問題は日本海の漁業で生計を立てていた人達の生活に深刻な打撃を与えました。
「日本一を誇る魚市場に入荷する魚は少なくなり、いたずらにその広さが目立つのです。例え係争が出ても、海に生活の糧を求める漁師たちには、恐怖の海を承知の上で李ラインへ出かけざるを得ないのです。
最近の出航の別れの言葉は変わってきました。漁船員の妻は今までならばハンカチを振りながら「行っていらっしゃい」と笑顔で見送っていたのが、今では「きっと帰ってきてね」というようになってしまったのです。波止場の別れにも慣れたはずの妻も港に出る船陰を眺めては思わず涙を一筋二筋。乗組員たちも切ない顔つきで笑顔を見せる余裕を無くしてしまった。」
 
「竹島の日」を韓国人が非難していますが、竹島は日本固有の領土であり、日本の領土を不法占拠している韓国との友好はありません。
 
竹島奪還!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事