ここから本文です
近野滋之Blog『民族主義者の警鐘』
反日勢力を根絶しなければ日本は滅びる! 美しき祖国・日本の国内外諸問題について良識のある日本国民の皆様と考えて行きたい!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1
 
イメージ 2
「韓国は嫌い!」という方はクリックを<(_ _)>
 
 
"旭日旗排除"…米国韓国人団体、映像製作

在米韓人らが結成した「日本戦犯旗退出市民の会」が日本戦犯旗の地球村退出のため本格的な運動に入った。同会のペク・ヨンヒョン共同代表は20日、ニュージャージー州ペリセイズパーク、コリアプレスセンターで記者会見を開き「日本戦犯旗を地球上から完全に追い出せるように世界の人々にその実状を知らせる映像を製作し、戦犯旗使用できないように法廷訴訟にも入る」と明らかにした。

ペク・ヨンヒョン代表は戦犯旗に対する用語から正すべきだと強調した。‘旭日昇天’という良い意味の漢字語を‘旭日昇天旗’に使ってはならないという。この旗は日本帝国が大東亜共栄圏をかかげた太平洋戦争期に大東亜旗とも呼ばれ、日章旗とともに日本国旗の一つと認識された。

彼は「日本人たちも‘旭日旗’と呼ぶのになぜ私たちは旭日昇天旗というのか。日本戦犯旗あるいは日本ナチ旗と呼ぶべきだ」と強調した。同時に英文表記も現在の‘Rising Sun Flag(旭日旗)’でなく、明確にその意味が分かるように‘Japanese Hakenkreuz(日本ナチ旗)’に統一することを提案した。

ペク・ヨンヒョン代表は「残念ながら世界の人々は日本帝国主義軍隊が数多くの人々を殺戮し性奴隷や生体実験などナチよりさらに残酷な犯罪を犯す時‘旭日旗’を振りまくった事実をよく知らない。国際的規制が全くなされない中で極右日本人たちがオリンピックやワールドカップなど国際試合で公然と振りロンドン五輪の日本体操チームのように戦犯旗デザインのユニホームを着て堂々と出場している」と指摘した。

また、日本の海上自衛隊や陸上自衛隊など現在の日本軍がこの戦犯旗を軍旗に厚かましく使っている。このような現象は第二次大戦戦勝国の聨合軍が一次的に制裁を加えなかった責任があるが我が国をはじめとする被害当事国が問題提起をしなかったためだ。

IOC規定には政治指向が入ったいかなる行為や文句、道具の使用が禁止される。旭日旗はIOCが認めた公式国旗ではなく政治的な道具と認識されるから当然、オリンピックを含むすべてのスポーツの競技場で所持したり掲揚できないということだ。

ペク・ヨンヒョン代表は「もしドイツがナチのハーケンクロイツ旗を掲げてオリンピックを応援し、ドイツ体操チームがナチを象徴するユニフォームを着て出たら何が起きるだろうか。ところがナチの象徴よりさらに極悪非道な旗を容認するならそれは人類に対する冒とくだ」と声を高めた。

同会が準備する‘日本ナチ旗’広報映像資料の中にはドイツと日本が自国の公式旗の代わりにナチ旗と旭日戦犯旗を掲揚し会議している写真と1938年、聨合軍と対抗した日本とドイツ、イタリアの友情を確かめ戦犯旗を一緒にふるポスターも眼に触れる。同会は映像資料の著作権など法律検討を終えた後4月までに製作を完了しYouTubeやソーシャルメディアに上げて国連やIOCなど国際機関、団体などに配布する計画だ。

また、もう一つ注目することは最近、日本で嫌韓を叫んで暴力デモを主導する在特会が日本戦犯旗とナチのハーケンクロイツを一緒に持ってデモに使った事実があることだ。最近、資料調査の過程で今年1月19日、日本、埼玉県蕨市、川口市等のデモで主催側の在特会がハーケンクロイツ所持を許容(推奨)して参加者がナチの象徴を体に巻きつけて、腕章をはめてデモを行う写真を入手した。

イメージ 4

同会は反人類的な団体の在特会はもちろん、このような姿を放置した日本政府と警察を全世界に告発する計画だ。ペク・ヨンヒョン代表は「在特会がとんでもない問題を起こしたのに、日本の地方で起きたデモなので、他国メディアに報道されないようだ。国連人権団体および第二次大戦戦勝国関連団体、ユダヤ人団体などと協力し在特会のハーケンクロイツ使用を強力に糾弾し、デモに一緒に登場した旭日戦犯旗もやはりハーケンクロイツと同級の旗で日本国内の使用規制を要請する法律的な訴訟を提起する」と付け加えた。

特にナチのハーケンクロイツ所持を推奨した日本在特会関連資料は世界主要通信会社をはじめ、米国、フランス、ドイツ、ロシア、英国、中国などの主要報道機関、イスラエル政府およびメディア、全世界ユダヤ人団体に送る予定だ。
2014-02-21世界日報(韓国語)
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
>在米韓人らが結成した「日本戦犯旗退出市民の会」が日本戦犯旗の地球村退出のため本格的な運動に入った。
 
>「日本戦犯旗を地球上から完全に追い出せるように世界の人々にその実状を知らせる映像を製作し、戦犯旗使用できないように法廷訴訟にも入る」
 
ふざけるな韓国人!
 
大東亜戦争終結まで、当時は日本国民だった韓国人も「旭日旗」を使用していました。
 
2012年9月、米国在住の韓国人は、ニューヨークのフラッシングにある図書館前で、「旭日旗の使用に反対する集会」を開催しました。
 
その後も在米韓国人は、所謂「従軍慰安婦」と同じように「旭日旗」に難癖をつけ非難しています。
 
韓国人は、ロンドン五輪で「陽光」をデザインした体操や新体操の日本チームのユニフォームに「旭日旗」を連想させると言い掛かりを付けて非難しました。
 
イメージ 10
 
>「日本人たちも‘旭日旗’と呼ぶのになぜ私たちは旭日昇天旗というのか。日本戦犯旗あるいは日本ナチ旗と呼ぶべきだ」
 
>同時に英文表記も現在の‘Rising Sun Flag(旭日旗)’でなく、明確にその意味が分かるように‘Japanese Hakenkreuz(日本ナチ旗)’に統一することを提案した。
 
ハーケンクロイツ(、逆鉤十字)とは、1920年にナチスが党章や党旗に、1935年にドイツ国旗に採用したシンボルです。

第2次大戦で1945年にドイツは降伏し、ナチス党は消滅して、ハーケンクロイツ旗は国旗として使用されることはなくなりました。
 
つまり、ハーケンクロイツは、もともとはナチスの党のシンボルであり、使用された期間も1920年頃からドイツが降伏するまででした。

一方、旭日旗は、党のシンボルではなく、日章と旭光を意匠化した日本の伝統的な旗です。
 
使用されている期間も、第2次大戦前後だけではなく、百年以上も前から現在に至るまで継続しているのです。

したがって、旭日旗とハーケンクロイツは全く別のものなのです。
 
>日本の海上自衛隊や陸上自衛隊など現在の日本軍がこの戦犯旗を軍旗に厚かましく使っている。
 
「旭日旗」は、祝事には奉祝旗として「日の丸」と共に掲げられることもある「日本の準国旗」で、自衛隊では自衛艦旗も連隊旗も「旭日旗」です。
 
1952年4月のサンフランシスコ平和条約発効で、日本は主権を回復しました。
 
1954年(昭和29年)の自衛隊創設の際に、当時の反軍的平和世論の反対から、海上自衛隊での軍艦旗のデザインを再考することになり、米内穂豊画伯に図案作成の依頼がされました。
 
米内画伯は、「これ以上の図案は考えようがない。それで軍艦旗そのままの寸法で一枚書き上げた。お気に召さなければご辞退いたします。画家としての良心が許しませんので」などと述べ、保安庁の庁議にかけられそのまま裁可されました。
 
自衛艦旗を最終的に承認した吉田茂首相も、「世界中でこの旗を知らぬ国はない。どこの海にあっても日本の艦だと一目瞭然で誠に結構だ。海軍の良い伝統を受け継ぎ、海国日本の守りをしっかりやってもらいたい」と述べました。
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
 
韓国は2010年まで、現在のような「旭日旗」に対する批判や抗議はしていませんでした。
 
現在、世界各国を訪問する海上自衛隊の自衛艦は、自衛艦旗として「旭日旗」を掲げています。
 
韓国人の「旭日旗」抗議は、自衛艦が韓国に入港する際、ごく一部の反日韓国人が行ったくらいです。
 
イメージ 13
2007年、韓国仁川市の仁川港を訪れた海上自衛隊の練習艦「かしま」
 
2010年10月12日、ソウルで行われたサッカー日韓戦に「旭日旗」がありましたが、韓国人は抗議をしていません。
 
イメージ 14
 
2011年1月25日、アジアカップカタール2011の日韓戦で、韓国代表の奇誠庸がPKを決めた後、日本人を人種差別するために「猿の真似」をしました。
 
奇誠庸は、この人種差別行為が国際問題になると、「観客席にあった旭日旗を見た時は涙が出る思いだった」と発言しました。
 
テレビ朝日が日韓戦の中継をしましたが、試合会場に多くのスタッフを配置していたテレビ朝日が調べても、試合会場に「旭日旗」はありませんでした。
 
奇誠庸は、FIFAなどからの処分を回避するために「旭日旗を見た」と嘘をついたのです。
 
イメージ 15
 
この2011年から韓国人は「旭日旗は反日に使える」と考え、韓国内だけではなく米・英など国外でも大々的に「旭日旗」批判を始めたのです。
 
韓国は与党セヌリ党も最大野党の民主党も、日本の「旭日旗」に難癖をつけています。
 
2012年8月29日、野党民主党などの国会議員は「日本の旭日旗使用と搬入禁止のための対応を要求する決議案」を国会に発議しました。
 
イメージ 16
2012年8月29日
韓国の国会議員「第2次世界大戦当時に日本軍が使用した旭日旗は、独ナチスの文様(ハーケンクロイツ)に例えられる帝国主義と軍国主義の象徴」と非難。
 
2013年9月25日、与党セヌリ党の国会議員は「旭日旗」の使用を禁止する「刑法改正案」を国会に提出しました。
 
改定案には、日本帝国主義を象徴する旗や服などを韓国国内で製作・配布した場合、公共交通機関や公演・集会所、大衆が密集する場所で使用した場合、1年以下の懲役または300万ウォン(約275000円)以下の罰金を科すと記されています。
 
「刑法改正案」が成立すれば、サッカー・野球など、韓国で開催されるスポーツの日本応援団は「旭日旗」を掲げて応援できなくなります。
 
日本政府が韓国政府に対して、「旭日旗」は「軍国主義の象徴ではない」とか「自衛隊の正規の旗だ」と説明しても、韓国人が納得するはずがありません。
 
2013年7月30日付の産経新聞で、評論家の室谷克実は「放っておけば、いずれ日章旗もダメと言い出すに違いない。」と訴えました。
 
反日横断幕で抗議文 評論家の話

「日章旗もダメと言い出す」

 ≪時事通信社でソウル特派員を務めた評論家、室谷克実氏の話≫ 昨年のロンドン五輪で韓国人選手による竹島プラカード事件のさい、韓国側からは日本の旭日旗を『ナチスと同じ』と問題視する主張が持ち出されていた。世界に浸透はしなかったが、韓国国内では支持されており、今回の事件はその延長線の出来事と思えてならない。

彼らは反省はおろか、自分たちを反日とも考えていないだろう。世界中が日本を嫌い、その中心に正しい自分たちがいるとさえ思っている。放っておけば、いずれ日章旗もダメと言い出すに違いない。呉善花さんの入国拒否劇でも興味深いのは韓国のメディアが言論の自由について語らないこと。民族としての独特の優越意識に根ざしているように感じる。
2013.7.30産経新聞抜粋
 
「旭日旗」とは、祝事には奉祝旗として「日の丸」と共に掲げられることもある「日本の準国旗」です。
 
イメージ 17
戦前の祝日風景
 
イメージ 18
新年を迎える街の風景(2012年12月29日)
画像はブログ「ミスターXのブログ」より。
 
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
 
イメージ 19
日本のモデル・歌手きゃりーぱみゅぱみゅの新年の挨拶で話題になった写真
韓国人「旭日旗を掲げるなんて失望した」韓国公演中止法則回避で世界ツアー大成功!
 
米国韓人団体が「地球上から旭日旗を無くす」と「旭日旗」を貶める映像を製作し全世界に広報しますが、日本政府は「旭日旗」の真実を世界に向け広報するべきです。
 
「旭日旗」は日本の伝統ある旗だ!
 
と思われた方は、↓クリックをお願いします。↓
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事