★エロまんが家*☆*★*1ROOのお部屋*☆*★*

白汁”はくじゅう”を エロワードにしたのは 私です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

http://www.geocities.jp/non_non6969/n36.mp3

Maresal M-05 Rumanian Tank Hunter
ルーマニア版 駆逐戦車ヘッツァー

イメージ 2


ナチスドイツの友軍、ルーマニアの 駆逐戦車となるはずだった マーシャル ”Maresal”M-05,M-06。

イメージ 3




ルーマニアでは 75mm砲を 搭載した 
装甲が傾斜している ドイツの駆逐戦車ヘッツァーと よく似た車両を 設計しました。
画像クリックで 拡大できます。▼

イメージ 4


その 前期デザインは、 M-00、M-01、M-02とM-03という 名称で呼ばれ

M-00から M-03 のプロトタイプは Putilov 122ミリメートル榴弾砲M1904/30で 武装され 
ソ連 T-60シャーシを基に サスペンション、ホイールが 設計されました。

1943年 マーシャル M-04は フランス ホッチキスH-39戦車の 
ホッチキスH-39 120 CP エンジンを 使用し 75mm DT-UDR 対戦車砲を 搭載します。

Hotchkiss H39


1944年3月 Maresalの開発は、ヒトラー総統のサポートで 新たなマーシャル
M-05および M-06が 計画され、さらなるマーシャル完成に向けて 開発は 続きます。

1944年5月には Maresal M-04の テストが行なわれ、 
ドイツの III号突撃砲 Ausf.Gの 75mmパック40砲 よりも 
マーシャルの搭載した 75mm Resita M1943砲の性能が 優れていることが 証明されます。 
イメージ 8



ドイツとルーマニアの 両工場で 1000両が 生産を開始する予定でしたが
連合軍の爆撃で 計画は遅れ

1944年10月26日に ルーマニアは 連合軍に降伏、その際 ソビエトに
押収された マーシャルは 協議会により 全プロジェクトが 
キャンセルされ マーシャルの量産は されませんでした。



3D Model Maresal M 05 Romanian Tank Hunter
_________

重さ 10 tone

長さ 5,8 m

幅 2,44m

高さ 1,54m

乗組員 2〜3  

エンジン  Hotchkiss H-39 Gasoline | 120 hp

武装   1×7.5センチメートルDT-UDR Resita Md.1943

Secondary 7.92mm ZB-53 MG



イメージ 5




イメージ 6



音楽使用素材サイト

イメージ 7





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事