ここから本文です
白汁”はくじゅう”を エロワードにしたのは 私です。

書庫全体表示

イメージ 4


Kugelpanzer”クーゲルパンツァー”  独 Kugel: 球、ボール

イメージ 1



イメージ 5



これは 円谷の特撮にでてくる 小道具ではありません。

歴とした 兵器、
第2次世界大戦中 作られた ドイツ製 クーゲルパンツァー”球体戦車”です。

現在 ロシア  クビンカ博物館のコレクションとして 車両は 一般公開されています。 

現存する車両があるのに 開発記録、実戦記録などの資料は ロシア、製造元の ドイツにもありません。

ソビエト連邦が 崩壊するまで このクーゲル戦車は 
西側には 存在しない車両だったわけで 幽霊戦車というか…
ナゾの古代遺跡のような わからない不思議な車両です。 



で、 この戦車が 鹵獲された場所は なんと…



1945年、 日本の占領下だった 満州です。 


・・・そぉです、 
  ドイツから 日本に 輸出されていたんです。

日本にも クーゲルパンツァーの戦闘記録は ありません。
ソビエト軍に 鹵獲された時も 戦闘によるダメージ跡は なかったそうです。

また 車両には 明確な マーキングもないので所属なども 不明であります。

推測も含めて わかっている事は

ドイツから この車両は 日本へ(技術移転)輸出された。
武装は MG、 ピストルポートらしきところから 機銃掃射ができ、 
車体装甲厚は わずか5mm、  動力は 単気筒2ストロークエンジン 
一人乗りの 軽偵察車両、 ということです。 


イメージ 2



因みに クーゲルパンツァーの原型だったであろう戦車は 
ww1、 Treffas-Wagen ”トラッフィズ ワーゲン” という 車両があります。

重さ18トンで形は 地雷除去戦車、ミーネンロイマーに 似てますね。


まぁでも この SFのような、アニメ的というか・・・早すぎたデザイン、
やっぱ (ナチス)ドイツって すごぃです。 


https://www.blogmura.com/img/www100_33_7.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ(文字をクリック)
イメージ 6

・・・でも 日本へ輸出するなら 個人的には パンター(F型)が よいです。<ボソ・・・

試作の シュマームトゥルム砲塔+G型シャーシーで 欲しかったです。

イメージ 3








参考資料:

ウィキペディア


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事