ここから本文です
白汁”はくじゅう”を エロワードにしたのは 私です。

書庫全体表示

困った顔

「ニュースサイトの転載」はサービス終了になりました。

 
 
「英語を話さないなら死ね」、豪バスで歌ったフランス人女性に乗客が暴言
 
【11月22日 AFP】豪メルボルン(Melbourne)の路線バスの車内でフランス語の歌を口ずさんだ
フランス人女性に対し、複数の乗客が人種差別的な暴言を吐き脅迫する映像が動画共有サイトの
ユーチューブ(YouTube)に投稿され、地元警察当局は22日、捜査を開始したと発表した。
 
 このフランス人女性は友人たちとともにビーチで1日を過ごし、バスに乗って帰る途中、母国語の
フランス語で歌い出した。すると、乗り合わせていた乗客のうち数人が、女性らに向かって大声で
暴言を吐き始めた。
 
1人が「英語を話せ、話さないなら死ね」と食ってかかり
 
「乳房を切り取ってやる」と言い放つと、
 
ベビーカーを押した男が「今すぐここで刺し殺してやる、このブス」と叫んだ。
 
女性たちは
「このバスに乗っている全員が、おまえらを殺したいと思っているんだ」
 
などとも言われ、最終的にバスを降りた男たちの1人が外からバスのガラス窓をたたき割る騒ぎに発展した。
 標的にされたFanny Desaintjoresさんは豪紙「エイジ(The Age)」に、暴行されるのではないかと思って
友人一同震え上がったと話している。「公共交通機関の中で歌うべきではなかったんでしょう。でも、
あんな反応をするなんて、正気の沙汰とは思えません。私たちはみんな大人なのですから。侮辱したり、
脅したりするのではなく、穏やかに話すことができたはずです」
 
 この事件について豪フェアファックス・メディア(Fairfax Media)は、女性を助けようとした乗客が
ほとんどいなかったことが最も憂慮すべき点だと指摘する意見記事を掲載。「大半の乗客は沈黙を守り、
見て見ぬふりをしていた」と嘆いた。
 
 この騒ぎは、たまたま乗り合わせたコメディアンのマイク・ネイナ(Mike Nayna)氏が一部を撮影し、
ユーチューブに投稿したことで注目を集めた。映像の再生回数は既に数万回を超え、フランスの
新聞も事件を取り上げた。
 事件当時、ネイナ氏は乗客らに落ち着くよう呼び掛けたが、別の男に「黒人は嫌いだ」と
怒鳴り付けられたという。ネイナ氏の動画は「http://bit.ly/SWfiQm」で見ることができる。(c)AFP
 
 
 
・・・白人なんて こんなもんさ。 レベル低ぃww 
…恐い恐い。 日本人で 良かった。
 
 
 
 
これも おもしろぃ。´`<今日ツィッターのメールで 入ってた。 ㊦
 
 
核保有の筋立てを=石原維新代表

時事通信 11月20日(火)16時21分配信
日本維新の会の石原慎太郎代表は20日午後、都内で講演し、「日本は核兵器(保有)に関する
シミュレーションぐらいやったらよい。これが一つの抑止力になる」と強調した。写真は講演する
日本維新の会の石原代表。
 
 
おもしろい。´` やろう!!  アメリカの 反応は・・・www  
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事