ここから本文です
白汁”はくじゅう”を エロワードにしたのは 私です。

書庫全体表示

Damascus: Coalition air force kills 12 civilians near Syrian-Iraqi borders

2017年6月20日、午後7時07分 シリアニュースメディア イメージ 1


イメージ 2


ダマスカス(シリア・ニュース) ダマスカス(シリア)は、シリアとイラク国境付近、
Tal al-Shayer による空爆で、12人の民間人を 殺害した国際連合空軍を 
非難した。

情報源は、米国連合に所属した航空機が、ハサカ(Hasakah)の南東に 空爆を
実施し、シリアと イラク国境付近の Tal al-Shayer地区で 12人の民間人を
殺害した と言う。


注目すべき点は、 米国主導する連合は、 2016年6月14日、
Deir Ezzorの 東にある、ユーフラテス川の水路を 砲撃し、

3人の民間人を 殺害し、今月、白リン弾を 使って25の空襲を
行った、ラッカの郊外で 17人が 死亡している。




Damascus (Syria News) Damascus has accused the international coalition air force of killing 12 civilians by air strikes on Tal al-Shayer, near Syrian-Iraqi borders, SANA reported on Tuesday.

Sources told SANA that aircraft belonging to the US-led international coalition carried out several air strikes on areas in the southeastern countryside of Hasakah, killing 12 civilians in Tal al-Shayer area, near the Syrian-Iraqi borders.

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事