ここから本文です
白汁”はくじゅう”を エロワードにしたのは 私です。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1




西ロンドンの24階建て住宅の建物で 大規模な火災があり、
少なくとも 6人が死亡、数十人が負傷しました。 

目撃者らは、炎が建物を包み込むようにし、 住民が閉じ込められ 必死に 
上層階の窓から住民が 助けを求めて叫んでいるのを見たと言っています。 

ロンドン救急サービスは、50人以上が病院に運ばれたと述べています。









イメージ 1
Jack Letts, who is also known as Jihadi Jack.


2017年6月14日 午後6時12分

(シリアニュースメディア)
シリア民主軍”The Syrian Democratic Forces”は、
2014年、シリアで イスラム国、ISISに 加わった 
ジハーディー・ジャックと呼ばれる イギリス人を 
拘束したと 水曜日、Qasioun Newsが報じた。

21歳の Jack Letts ”ジハーディー・ジャック”は、
現在、クルド軍に拘束されているが、イスラム国及び、
 ISイデオロギーは 放棄すると言っている。

ジハーディージャックは、イスラム国に
騙されていたと 主張し、  ISが 彼らの支持者を
殺害し、それを目の当たりにし やめようとしたが、 
組織は彼を 3回投獄し、殺害すると 脅迫した。

彼は 2014年高等学校に通う際、イスラム教徒に
転身し、ヨルダンへ旅行した後、
同じ年に シリア、ラッカに 移り住んでいる。

現在イラクで 結婚していて、彼の 妻と子供は 
まだイスラム国にいるが、爆発で怪我をしているので
回復する為に ラッカにいる事が 明らかになった。


イメージ 2


ディリースター(UKの新聞)によると、ジャックは、
彼が クルドに捕らえられる前、
イスラム国支配地域から彼を助けるのを手伝った 
密入出国請負業者がいると伝えている。

また 注目すべきは 昨年「The Independent」に 
掲載された 報道で 彼が ISISのメンバーである、
という報告を 無視して、イスラム教に改宗した
彼のイスラム信仰についての 嘘を公表し、
若いイギリス人を 悪魔化した報道を 非難している。



イメージ 3





全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事