ここから本文です
白汁”はくじゅう”を エロワードにしたのは 私です。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]


イメージ



Muammar Qaddafi”ムアンマル・アル=カッザーフィー”大佐





ヒラリー Eメールより

未分類の 米国務省文書 


FRANCE'S CLIENT & QADDAFI'S GOLD

UNCLASSIFIED U.S. Department of State Case No. F-2014-20439 Doc No. C05779612 Date: 12/31/2015

RELEASE
IN FULL

CONFIDENTIAL (機密)

April 2, 2011

For: Hillary(ヒラリー)
From: Sid(セッド)

Re: France's client & Qaddafi's gold
Re:フランスのお客さん と カダフィーの金塊


1. A high ranking official on the National Libyan Council states that factions have developed within it. 
リビア評議会の高級官僚は、派閥が 中で生まれていると言っています。

In part this reflects the cultivation by France in particular of clients among the rebels. 
一つには、フランスの 叛徒"はんと"間での 育成が 要因しています。

General Abdelfateh Younis is the leading figure closest to the French, who are believed to have made payments of an unknown amount to him. 
反乱軍の間で アブドゥル ファター ユネスは 彼に相当な多額の報酬を与えられたと思われる、フランスに 最も近しい、重要な人物です。

イメージ














Younis has told others on the NLC that the French have promised they will provide military trainers and arms. 
ユネス"Younis "は フランスが約束した  軍事顧問 と 武器 を提供することを 
NLCで 誰かに話してました。

So far the men and materiel have not made an appearance. 
今の所、それら実現はしていないようです。

Instead, a few "risk assessment analysts" wielding clipboards have come and gone. Jabril, Jalil and others are impatient. 
それよりも、 クリップボードに いくつかの「リスク評価分析」が出ています。   

It is understood that France has clear economic interests at stake. 
フランスは 明らかに 経済的危機に瀕している事が理解できます。


occasional emissary, the intellectual self-promoter Bernard Henri-Levy, is considered by those in the NLC who have dealt with him as a semi-useful, semi joke figure.
時々やって来る映画製作者、ベルナール アンリ・レヴィを 少しは使える、冗談半分の人物として扱ってきたが、 NLCの連中は 検討している。

2. Rumors swept the NLC upper echelon this week that Qaddafi may be dead or maybe not.
2.カダフィは 死んでいるかもしれないし、そうでないかもしれない、・・そういった噂が 今週、NLC上層部に流れた。


3. Qaddafi has nearly bottomless financial resources to continue indefinitely, according tothe latest report we have received:
3. 受け取った最新の報告書によれば、カダフィーは ほぼ底無しの財源を維持するだけの資産があることを示しています!


received:


On April 2, 2011 sources with access to advisors to Saif al-Islam Qaddafi stated in strictest confidence that while the freezing of Libya's foreign bank accounts 

presents Muammar Qaddafi with serious challenges, his ability to equip and maintain his armed forces and intelligence services remains intact.

2011年4月2日、Saif al-Islam Qaddafiの顧問へアクセスできる情報筋は、
リビア銀行口座凍結によって、カダフィーに 重大な損害がもたらされる一方で 
軍隊や スパイを維持する能力は 失われてはいない。

Qaddafi's government holds 143 tons of gold, and a similar amount in silver. 
カダフィ政府は 143トンの金と 同様の金額の銀を 保有しています。 

During late March, 2011 these stocks were moved to SABHA (south west in the direction of the Libyan border with Niger and Chad); taken from the vaults of the Libyan Central Bank in Tripoli.
2011年3月下旬、これら金塊は トリポリのリビア中央銀行の金庫から ニジェールとチャド近く、 リビア国境のSABHAに 移されています。 
This gold was accumulated prior to the current rebellion and was intended to be used to establish a pan-African currency based on the Libyan golden Dinar. 
この金は、現在の争乱前に 貯えられたもので、 リビアディナール金貨に基づき、汎”はん”アフリカ通貨を 創設する為に 使われる事が目論まれていました。
This plan was designed to provide , the Francophone African Countries with an alternative to the French franc (CFA).
この計画は、フランコフォンアフリカ諸国の フランスフラン(CFA)※に 
とって代わるものとして、考案されたものです。
(Source Comment: According to knowledgeable individuals this quantity of gold and silver is valued at more than $7 billion. 
(捕捉: 専門家によれば、 この量の金と銀は 
70億ドル以上の価値があるそうです。)
French intelligence officers discovered this plan shortly after the current rebellion began, and this was one of the factors that influenced President Nicolas
フランスの諜報部は、現在の反乱が始まった直後に この計画を知り、 
フランスのサルコジ大統領が リビアを攻撃するに至った、要因の一つです。
イメージ


UNCLASSIFIED米国国務省訴訟番号F-2014-20439
文書番号C05779612日付:12/31/2015


According to these individuals Sarkozy's plans are driven by the following issues: 
サルコジ自身の計画は、以下の問題により推し進める:
a.A desire to gain a greater share of Libya oil production,
a リビアの石油生産の より大きなシェアを獲得したいという野望と、
b. Increase French influence in North Africa,
b 北アフリカにおける、フランスの影響力を高め、
c.Improve his internal political situation in France,
c フランス国内の 政情を改善し、
d. Provide the French military with an opportunity to reassert its position in the world,
d 世界中に 確固たる地位を 再評価されるチャンスを得て、
e.Address the concern of his advisors over Qaddafi's long term plans to supplant France as the dominant power in,Francophone Africa. )
e フランコフォンアフリカでの支配力が カダフィーの長期にわたる計画で 
フランスにとって代わろうとしているという、 ・・この顧問たち、懸念を解消する。
On the afternoon of April 1, an individual with access to the National Libyan Council (NLC) stated in private that senior officials of the NLC believe that the rebel military forces are beginning to show signs of improved discipline and fighting spirit under some of the new military commanders, including Colonel Khalifha Haftar, the former commander of the anti-Qaddafi forces in the Libyan National Army (LNA). 
リビア国民軍(LNA)反カダフィ大隊、元指揮官、4月1日午後、リビア国民評議会
(NLC)へ アクセス権のある人間は、NLCの上級職員は 反政府勢力が 
軍事指揮官Khalifha Haftarを含む いくつかの新軍指揮官の下、改善された規律に 
ファイティングスピリットの兆候を 見せ始めたと信じる 。
According to these sources, units defecting from Qaddafi's force are also taking a greater role in the fighting on behalf of the rebels.

これら情報筋によれば、 勢力は失ってはいるが、カダフィー大佐の部隊も、
反政府勢力との戦いにおいて 大きな役割を果たしている


イメージ

※ フランコフォンアフリカ フランス語圏のアフリカ地域。
CFAフラン 旧フランス領西アフリカおよびフランス領赤道アフリカを中心とする
多くの国で用いられる共同通貨。



イメージ



イメージ
from: sid とは Sid Blumenthal 作家、ジャーナリストであり、
ビルクリントンの 政治補佐官。





アブドゥル ファター ユネス"Abdelfateh Younis "
元カダフィ政権から 反体制派へ  2011年7月28日 殺害される。 

Saif al-Islam Qaddafi”サイフ・アル・イスラムカダフィ”カダフィー大佐の 息子

NLC (the National Libyan Council)  リビア国民評議会



資料: リークデータ : ウィキリークスより 原文編集なし。




イメージ

転載元転載元: ★エロまんが家*☆*★*1ROOのお部屋*☆*★*












イメージ 1




映画「スター・ウォーズ」シリーズのレイア姫役で知られ、
昨年末に 突然死去した米女優キャリー・フィッシャーさん(60)
死因が司法鑑定の結果、明らかにされた。



イメージ 5


フィッシャーさんは 睡眠中に 無呼吸状態に
陥ったことなどが原因だった。 AP通信が報じた。


イメージ 4
スプートニク日本

ロサンジェルス地区司法鑑定所に
よれば、動脈の壁に脂肪組織が 
蓄積されたことも死因の一因になった。



これまでフィッシャーさんの一家に近しい
情報筋からは心停止が死因だったと 
伝えられていた。


フィッシャーさんは去年、12月23日、
ロンドンからロサンゼルスへ
向かう飛行機の機内で心臓発作を
起こし、ロサンゼルス市内の病院に
入院していたものの、27日の朝、
死亡した。




フィッシャーさんが死去した翌日、84歳になる母親の
デビー・レイノルズさんも娘の後を追うようにして亡くなっている。




イメージ 2




イメージ 3







全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事