ここから本文です
白汁”はくじゅう”を エロワードにしたのは 私です。

書庫■海外のブログ記事

記事検索
検索

全1ページ

[1]


イスラムフラッグ 混同 ストップ!! : 怠慢なジャーナリストの為のガイド
Stop Mixing Up Islamic Flags: A Guide for Lazy Journalists
It’s time to get it right.

正す、時です。 DEC. 16, 2014 


“It's not a coincidence that bin Laden made Al Qaeda's flag black,” former FBI agent Ali Soufan writes in The Black Banners , his history of the fight against Al Qaeda.




多くの イスラム旗は、理由の為に 似ている。

「ビンラディンが アルカイダの旗を黒くしたのは 偶然ではない」
と元FBI捜査官  Ali Soufan は アルカイダとの 戦いの歴史、
「ザ ブラック バナーズ"The Black Banners"」でそう書いている。

Soufan が 言うように、 イスラムの ハディース ”hadith ”は、
「黒旗を 掲げている騎兵が 黙示録の前夜、古代イスラムの
クルアサンの都市である エルサレムへ向かう。」と 言います。

※ ハディース = 預言者言行録 イスラム教、創始者マホメットの
言行をまとめた書物。 イスラムの第二の法。 第1はコーラン。

戦闘団体のイスラム旗の多くは、このハディースを 参考にしているので黒い。

この為に、西洋人がアラビア語を 読むことは 出来ない為
イスラム旗、過激派を 混同してしまいます。


1.ジャブハット・アル・ヌスラ : Jabhat al-Nusra

イメージ 1

Jabhat al-Nusraは シリア、アルカイダ関連団体です。

その旗には、旗の上にある 白い碑文が含まれています。
この シャハーダ"shahada"、は イスラム宣言です。

※シャハーダ = 「アッラーの他に神はなく、ムハンマドは
使徒である」。絶対的・超越的な存在「アッラー」、最後の
預言者「モハメッド」を信じること。イスラム教徒が守らな
ければならない五つの原則の一つ。


2. ISIS イスラム国:


イメージ 8


ISISの旗は、シャハダの手書きより粗いバージョンです。

一番上の行には「La 'ilaha' illa-llah」 という意味があります。


イメージ 9


「アッラー以外の 神は無い。」という意味で、 白い印は
「God Messenger Mohammed」と 読みます。


ソマリアに拠点を置く過激派のイスラム教徒グループで
あるAl-Shabaabは、 ISISで使用されているものと同じ フラッグを
使用しますが、旗は IS旗の反転した色を 使用します。

イメージ 3



3. タリバン: The Taliban

イメージ 4


1997年、アフガニスタンを支配した時、シャハダの 
黒の碑文で白い旗を選びました。
 
旗が緑色であるか、については 論争あり。


4.アル・カイダ: Al Qaeda

イメージ 2

アルカイダは まだこのフラグを使用していますが、黄色の
代わりに 白を使用することもあります。


5. カフカース首長国 : Caucasian Emirate

イメージ 5


カフカース首長国は、チェチェン独立派武装勢力の
イスラーム過激派組織。または彼らが独立国家であると
主張する国際的に 未承認の国家。

旗は シャハダと 剣を含むサウジアラビアの公式の旗に
似ていますが、背景色として黒を 使用しています。


6. サウジアラビアの公式旗:


イメージ 6


1973年に正式に採択されたサウジアラビアの国旗には、
「神以外の神はなく、ムハンマドは神の使者」というシャハーダが
あります。緑は ムハンマドの好きな色であると 言われて
いたので緑です。

剣は、国の創設時代の 軍事的な 勝利を 意味します。



7.  ボコ・ハラム:Boko Haram


イメージ 7









記事 : MOTHERJONES




イメージ 10

2015.11.03 ソギソクさんブログ記事から

慰安婦像を撤去する必要がある、10の訳 
위안부소녀상을 철거해야하는 10가지 이유
日本軍人を愛した朝鮮慰安婦の女?   慰安婦像は 撤去しなければならない
일본 군인을 사랑한 조선 위안부여성?   위안부소녀상을철거해야한다 
慰安所 狂気の戦争中に設置された悲しい場所。

私の日本人友達が 言います。 나의 일본인 친구는 말한다.

「慰安婦問題は、韓国が間違っている。日本軍が少女を強制連行して性売買を強要したということは、
あまりの捏造である。韓国で主張する一部の強制連行や、就職詐欺、売春強要があったとしても、
これは極めて一部に過ぎない。 日本花柳界の女性も多くのリソースしてだ。日本では、日本軍と
慰安婦はある程度同志連帯感を持っていた。慰安婦たちはたくさんのお金を 持った高所得の女性
だったと学んだ。

自発的に軍隊に沿って行った場合がほとんどであり、売春を強要ということは話にならない。
日本では、韓国が慰安婦という捏造された話を、米国とヨーロッパ、UNまで持っていくことに韓国が
歴史を歪曲させながらまで日本を侮辱している感情が広がっている。

嫌韓流の本 ベストセラーになるのは日本人が侮辱感を感じているからである 

"위안부 문제는 한국인들이 잘못 알고 있다. 일본군이 소녀를 강제연행하여 성매매를 강요했다는 것은 너무 지나친 날조이다. 한국에서 주장하는 일부 강제연행이나, 취업사기, 성매매 강요가 있었다고 해도 이는 지극히 일부분에 지나지 않는다. 일본 화류계 여성들도 많이 자원해서 같다. 일본에서는 일본군과 위안부는 어느 정도 동지적 유대감을 가지고 있었고, 위안부들은 돈을 많이 번 고소득 여성들이었다고 배웠다. 자발적으로 군대를 따라간 경우가 대부분이고, 성매매를 강요했다는 것은 말도 안 된다. 일본에서는 한국이 위안부라는 날조된 이야기를 미국과 유럽, UN에까지 가져가는 것에 한국이 역사를 왜곡시키면서까지 일본을 모욕하고 있다는 감정이 확산되고 있다. 혐한류 책들이 베스트셀러가 되는 것은 일본인들이 모욕감을 느끼고 있기 때문이다"

1996年に亡くなったムンオクジュ慰安婦は 自分の著書で太平洋戦争が終わって、
タイの待合所であったことを回想する。

「年老いた日本人が「よぉ、飲もう!」と お酒を一瓶持ってきた。 
「お前らも 苦労したね。こんなに遠くまで来て。

故郷に帰ったら親孝行して、幸せに生きろ。 ここに来て、苦労したことなどすべて忘れてしまえ。
다른 사람이 뭐라고 하던 마음에 상처받을 필요는 없어」と言った。
その人は、私たちが かわいそうだと泣いてくれた、私たちも 一緒に泣いた。」
 
<ビルマ戦線の従軍慰安婦・ムンオクジュ>という本がある。日本の市民運動家である
森川真千子が ムンオクジュを訪ね、彼の証言を録音し数年に渡って書いた話である。
 
慶北、大邱地域で慰安婦を誠心誠意助けた」挺身隊ハルモニたちと一緒に市民の集い」で翻訳した。
この本は、歴史の実体的生々しい証言に基づいている。ムンオクジュさんは、太平洋戦争当時を
こう振り返る。

「(ビルマの慰安所で)私の名前の貯金箱枚作成され、 そこには五百円と書かれていた。
生まれて初めてした貯金だった。大邱で 困難な生活から抜け出せなかった私は、このような
大きな お金を貯金できるなんて信じられない日だった。 

当時千円であれば、大邱に小さな家一軒を買うことができる "
 

大韓民国の歴史教科書では、慰安婦問題についての記述が誇張されている。
「日本軍が朝鮮の女性8〜20万人を強制的に拉致し、日本軍は証拠を隠すために
慰安婦の女性たちを殺し、多くの女性が、戦争が終わった後に帰国していなかった」と
述べている。 ・・・果たしてそうだろうか。과연 그럴까.
 

ムンオクジュの証言

慰安婦だった彼女は言う。「慰安婦とは何か、と 聞かなかった。 日本軍のレ ストランで
仕事を与えると 騙して 連れて行きました。」多くの韓国人が鬱憤”うっぷん”を吐く。 
피해자 할머니는 한이 맺힐 것이다. 朝鮮人民間業者は、このような詐欺をした。
조선인 민간업자들은 이렇게 사기를 쳤다.

日本軍慰安婦ムンオクジュ(1923〜1996)さんは、ビルマでの慰安所をこう証言する。

「日本語を行うことができないか、だまされて来て、どのようにしても慰安婦の生活が
慣れない女の子もいた。 そのような子供たちは、兵士たちが話しかけても答えず、反抗的な態度を
取るし、その後、兵士はただ勝手に性行為だけで戻るか、성질을 부리며 괜히 더 위안부에게 난동을 부렸다. 

そうすれば、慰安婦が当たったり違いもあった。 残念ながら 相手をする子はいつも決まっていた。
どのように抵抗をしていた私たちが逃げことはなかったことだ。男を相手にしたくない感じている私と
変わらなかったが、慰安所とはそのようなもの通じるところがなかった。女性にも兵士たちにも、
お互いが大変悲惨な日だった」
 
ムンオクジュさんは、その当時の生活にも述べている。
「毎月 1回休日があった。休日になると、街に出て物を買った。バナナ、マンゴー、パーティーなど、
朝鮮では味わうことができない果物を買って食べたことは、一つの楽しみであった "
  
いくつかの慰安婦と挺身隊対策協が日本政府に公式謝罪と法的賠償を要求して「少女像」を立てた。

米国カリフォルニア州グレンデール(Glendale)市でも少女像が設置されており、両国間の
気力の戦いが行われた。米国グレンデール市に住んでいる日本人の怒りに満ちた声を
見てみよう。

「今回のグレンデールの公聴会で発言した人として、私は慰安婦少女像建設に絶対反対します。
"이번 글렌데일 공청회에서 발언한 사람으로서, 나는 위안부 소녀상 건립에 절대 반대합니다. 
なぜかというと、韓国と日本、米国の両方に得(得)がされていないためです。
왜인가하면, 한국과 일본, 미국 모두에게 득(得)이 되지 않기 때문입니다. 
特に、日本人には不快しかありません。
특히, 일본인에게는 불쾌할 수 밖에 없습니다. 

グレンデール市で韓国側の一方的な意見を固く信じて、今までの日本人の意見を聞かずにいる
態度に失望しました。 
글렌데일시에서 한국측의 일방적인 의견을 굳게 믿고, 지금까지 일본인의 의견을 듣지 않고 있는 태도에 크게 실망했습니다.
韓国人の今回の行動は、あまりにも 度が過ぎた。
한국인들의 이번 행동은 너무나도 도가 지나쳤습니다.
これ以上の嘘と 作り話を 止めてもらうのに 私怒りを込めて訴えました。
더 이상 거짓말과 지어낸 이야기를 멈추어달라고 나는 분노를 담아 호소했습니다. 
太平洋戦争当時、彼女たちは 仕事を強要されておらず、したくない場合は、しない自由もありました。
 태평양 전쟁 당시 그녀들은 일을 강요당하지 않았으며, 하고 싶지 않으면 하지 않는 자유도 있었습니다.
平均的な軍人兵士よりも50倍程度の稼ぎがあった彼女たちが
どうして性奴隷なのですか。 
 평균적인 군인 사병보다 50배 정도의 벌이가 있었던 그녀들이 어떻게 성노예입니까.

慰安婦の話は あまりにも過度捏造です。
위안부 이야기는 너무 지나친 날조입니다.
グレンデール市側は、公聴会の日まで韓国人たちの話だけを聞いて、日本人の反対意見を
聴取したというアリバイを作るという印象を 消すことができませんでした。とても悔しい気持ちを
抑えきれません。
 글렌데일시 측은 공청회 날까지 한국인들의 이야기만 듣고, 일본인의 반대의견을 청취했다는 알리바이를 만든다는 인상을 지울 수 없었습니다. 
日本政府は、不退転の覚悟で日本人の名誉を守ってもらいたいです。」
  일본 정부는 불퇴전의 각오로 일본인의 명예를 지켜주었으면 합니다.

この日本人は太平洋戦争当時の役員を主に相手していた日本女性慰安婦だけを
思い出しているようだ。民間業者の甘言にだまされて「残酷な「就職詐欺にあった朝鮮の女性たちの
話をよく知らないように見える。朝鮮女性慰安婦と日本の女性慰安婦たちは待遇も差があった。
日本の女性慰安婦たちの一部は、兵士の50倍程度の給料を受け取った場合もあったと思われる。
第2次世界大戦当時、慰安婦の女性が買い物もして、お金を稼いことは事実であるようだ。
 
ムンオクジュ日本軍慰安婦は大邱の兄と母に大きなお金を送金した。戦争の後、帰国してお金を
受け取ったのかと尋ねると、兄は「大金(5千円)をよく受けた」と感謝の気持ちを示し、 ハヨトダ、
ムンオクジュさんの証言によると、その時点で5千円であれば、大邱で小さな家5軒を買うことが
できる金額だったという。日本政府は、慰安婦の女性たちに対して「契約」的な側面を忠実に
履行したように見える。

挺対協は名前を「上対協」に変えなければならない
バクユハ教授の著書「帝国の慰安婦」では、このような内容が出てくる。
 
「ほぼ10年前のことだが、慰安婦の避難所であるナヌムの家から100メートル離れたところに一人で
出て暮らす慰安婦があった。彼女は犬を育て、単独で住んでいた、ナヌムの家が嫌いだとした。
そして、祖母は手違いで、日本の軍人と別れた切ない愛の物語を聞かせてくれた。日本軍を愛した
慰安婦の話は決して(韓国では)「慰安婦の話」がされていないのである」
 
そのおばあちゃんに京畿道光州ナヌムの家が不便だったのはなぜだったのか。その空間が
(日本の役人の)愛の記憶を抱いてくれるスペースがなかったためだったのだ。韓国人たちに
慰安婦と言えば浮び上がるイメージはどれか。
 
獣のような日本軍、悲惨な被害者としての朝鮮慰安婦の女性である。果たしてどこまで
歴史的実体を反映しているのか?

また、挺身隊と慰安婦は違う。挺身隊は、軍需工場などで働いて女性を指す。挺身隊は、
学校を対象に募集しており、支障を撮った。慰安婦と挺身隊が根本的に異なるにもかかわらず、
韓国の慰安婦の人権活動家たちは、この用語を区別していなかった。挺対協、
挺身隊問題対策協議会は、適切な用語ではない。慰安婦問題対策協議会、「上対協」に
変わらなければなら正しい。
 
用語と事実の歪曲を行った。数字あらだけでなく、用語すら単刀直入混ぜ混乱をニラせた。
1940年代、 朝鮮では挺身隊を慰安婦と誤解することがしばしばあった。1943年11月、
梨花女子大学で あったことである。「1年生はすべて1階染色室に集まれ」は、指示が落ちた。
 
日本人3〜4人が入ってきて挺身隊(軍需工場などで働く労働者)に行く学生を募集しならないと、
安定した良い仕事だと宣伝した。そして、A4サイズの用紙いっぱいにぎっしりと書かれている契約書を
出して、署名(支障)を勧めたという。多くの女子学生が陽気な心に署名をして、学校を退学した。

この女性は慰安婦の仕事をしたのか、それとも文字通り軍需工場で仕事をしたのだろう。
この女性は、軍需工場で仕事をした挺身隊である。その時点で、戦争と解放後の慌しい
雰囲気の中で、多くの朝鮮人たちは挺身隊を慰安婦と誤解することが多かった。
数字も誇張され、確認されていない噂が事実引き揚げ認識された。
 
日本軍を愛した朝鮮慰安婦の女性?
日本軍人を 愛して、 「癒し」、「愛国」と思っていた 朝鮮の女性たちが多かったという
事実を、 今の 大韓民国の人々は果たして信頼できるのだろうか。
일본 군인과 사랑도 하고, '위안'을 '애국'으로 생각했던 조선 여성들이 많았다는 사실을 지금 대한민국 사람들은 과연 믿을 수 있을까.

ヒラリーとオバマは「慰安婦問題が深刻な女性の人権侵害の現場」だったと述べた。
ヒラリーとオバマの主張は適切でないと考えられている。ムンオクジュさんの証言を見てみよう。
 힐러리와 오바마의 주장은 적절하지 않다고 생각되어진다.

「夕方すでに何人かの兵士を 相手にした後だった。 出てくる月を 見て泣いていた...戻ってみると
山田一郎(仮名)が立っていた。「朝鮮のお母さんが見たい。」 山田一郎は「そうだろう、
こんなところに来て大変だ。 私も 明日最前線になった。 両親に電報したが、最後は命を
捨てることになるかも知れない。 それでも私は 日本人だから仕方がない。
부모님께 받은 이 목숨을 드디어 버려야 할지도 몰라. 
그래도 나는 일본인이니까 어쩔 수 없지. 
でもあなたは 朝鮮人だから死ぬことはない。「生き残り朝鮮に戻って親孝行しろ。」と言った。
그렇지만 당신은 조선인이니까 죽지는 마. 살아남아 조선으로 돌아가서 효도해'라고 말했다. 

私たちは 二人で泣いて、部屋に入って 酒を飲んで、 心からお互いに別れを告げた。
몇 달후 이치로는 돌아왔고 이후 、一郎は 私の恋人になった。」
 우리는 둘이서 같이 울었고 함께 방으로 들어가 술을 마시며 진심으로 서로에게 이별을 고했다. 몇 달후 이치로는 돌아왔고 이후 이치로는 나의 연인이 되었다"
ムンオクジュ祖母は 1週間に一度山田一郎を見ることが 人生最大の喜びだった証言する。
문옥주 할머니는 1주일에 한번 야마다 이치로를 보는 것이 삶의 큰 기쁨이었다고 증언한다.
だまされて連行された慰安所でムンオクジュさんに 山田一郎は人生での 清涼剤のような存在
だったようだ。
 속아서 끌려온 위안소에서 문옥주 할머니에게 야마다 이치로는 삶의 청량제같은 존재였던 듯 하다.
(山田一郎が、)戦争が終わったら 日本で 暮らそう。 
"(야마다 이치로가)어느 날 전쟁이 끝나면 일본에 가서 살자고 하기에
「私は朝鮮人だから 朝鮮に戻ります。 그럴수는 없어요」と言った。 すると、 
 '나는 조선인이니 조선으로 돌아가야 해요. 
「それなら私は朝鮮に行くか。 あなたが日本人に なってもいいし、私が 朝鮮人になってもいい。 
그러자 '그렇다면 내가 조선으로 가지. 당신이 일본인이 되어도 좋고, 내가 조선인이 되어도 좋아. 
愛に 国境など無い。 お前は バカだな。」と 言いながら山田一郎はいった。
넌 바보구나'라고 하면서 야마다 이치로는 울었다.
私は今でもこの言葉を絶対に忘れない。
나는 지금도 이 말을 절대 잊지 않는다. 
山田は 本当に良い男だった」
야마다 이치로는 정말 좋은 남자였다"
ムンオクジュさんの 恋人、山田一郎は 1945年3月ビルマ戦線で死亡する。
문옥주 할머니의 연인, 야마다 이치로는 1945년 3월 버마 전선에서 사망한다.
ムンオクジュと日本兵の愛の物語のような逸話が大韓民国では全く報道すらされていない。
문옥주 할머니와 일본 병사의 사랑 이야기같은 일화가 대한민국에서는 전혀 보도조차 되지 않고 있다.
慰安婦問題について「悪意の画像」のみ メディアと出版を介して過剰生産されている。

太平洋戦争当時、日本軍慰安所は ヒラリーとオバマ、 多くの韓国人が知っているものと
異なっている。 
태평양 전쟁 당시, 일본군 위안소는 힐러리와 오바마, 많은 한국인들이 알고 있는 것과 다르다.
戦争の狂気の中にいくつかの女性に 強要と強制があった。 オランダの老いた女は、
自分が体験したことを暴露した。
전쟁의 광기속에 일부 여성들에게 강요와 강제성이 있었다.네덜란드 한 할머니는 자신이 겪은 일을 폭로하였다.
そんな人は少数である。 日本軍人の中で 朝鮮人慰安婦の女性たちを親切にし、 
愛してプロポーズした場合も少なくなかった事実を、 信じるだろうか。
그런 할머니들은 소수이다.일본 군인들 중에는 조선인 위안부 여성들을 친절하게 대하고 사랑하고 청혼한 경우가 적지 않았다면 믿겠는가. 
貧しい朝鮮慰安婦女性のかわいそうな境遇を 上にして、日本軍兵士たちも少なくなかったことに
ついて聞いたことがあるか。慰安婦の前で 置いてきた故郷の妻子話をしながら、泣いて日本軍も
多かったという事実は、聞いたことがあるか。 日本軍の慰安婦はように運動会をしたりし、理解に
務めた。日本の研究者は、朝鮮慰安婦の女性たちが日本軍と一緒にする運動会を大変楽しくした
彼の著書で明らかにしている。また、日本軍は、朝鮮慰安婦の女性たちの洗濯物の腕前が良く、
とても感謝したという逸話も多い。

悲惨な被害者として朝鮮慰安婦、獣のような日本軍のイメージを100%連想するなら、これが
正しい事実ではない。 また、歌と踊りが一緒だった料理屋形態の慰安所も多かった。
참혹한 피해자로서 조선 위안부, 짐승같은 일본군의 이미지를 100% 연상한다면 이는 올바른 사실이 아니다. 또한, 노래와 춤이 함께 했던 요릿집 형태의 위안소도 많았다.

ソギソクさんブログより 翻訳    




ソース:
ttp://blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=diogenes70&logNo=220527957154&pa

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事