ここから本文です
昌南ノート
国際化とは。

書庫全体表示

一発目としては色の狙い成功、右、明代、嘉靖、萬暦。左鴻海の新作。ガラシリーズは画風も新しいものに挑戦しました。画が下手なんじゃないですよ、念のため。(笑)
イメージ 1

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事