ここから本文です
あまのじゃく的 心
人生はマウンテンありバレーあり

書庫全体表示

新型シボレーに期待

イメージ 1

ゼネラルモーターズ(GM)は、新型シボレークルーズの写真を公開。
10月に開催されるパリモーターショーで実車を初披露することを明らかにした。
チーフデザイナーのTaewan Kim氏は、デザインに関して、
「新型モデルの設計における我々のゴールは、進化ではなく大胆であることだった。
我々は、大きな一歩を踏み出すために、強いデザインを表明する」とコメントしている。
エンジンは、1600ccガソリン(112馬力)と1800ccガソリン(140馬力)
2000ccターボディーゼルエンジン(150馬力)を設定。
トランスミッションは5MTと6ATを用意する。
販売開始は2009年3月を予定。欧州での販売を皮切りに、各市場へ投入していく。


良くも悪くも一般大衆車デザイン。
日本車的な雰囲気もあることから
スズキとの共同開発なんだろうかと勝手に推測。
価格次第では売れるだろうな。
シボレー好きな私は期待しております。。

  • 顔アイコン

    自分は20代にカマロ新車で買って、初車検でまたカマロの5.7Lかいました♪
    若いときは憧れですよねw
    (本当はコルベットがよかったのに手がでませんでした^^;)

    MAGU

    2008/8/24(日) 午後 5:00

  • 顔アイコン

    私も遠い昔カマロに乗ってました(中古でしたが)。リッター2しか走らない車なんて今じゃガソリン代払えない><

    あまのじゃく

    2008/8/24(日) 午後 5:58

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事