全体表示

[ リスト ]

大内宿を後にして、会津若松へ(*^-^*)
数日前の新聞で、次回大河ドラマの舞台は会津!と、鶴ヶ城を背にした綾瀬はるかちゃんが載っていて♪
福島行きの決定打にもなった訳ですw
イメージ 1
まずは、東北観光博のパスポートを持って会津若松駅☆
旅のサロンでスタンプ♪スタンプ♪  
こちらでは恒例の「東北ミロ」と赤べこ&起き上がりこぼしデザインの団扇を貰えました(*^-^*)ゞ
この後〜団扇が暑い会津では大活躍☆
:
イメージ 2
駅の売店も、街のなかも大河ドラマ「八重の桜」で盛り上がってますo(*^▽^*)o
鶴ヶ城にも様々な展示があったりして^^
主人公の「新島八重」は戊辰戦争時、断髪・男装して、鶴ヶ城の籠城戦に銃で戦った事から
「幕末のジャンヌダルク」と呼ばれたとか。
《どんな苦境であっても人は幸せでなくてはならぬ》そんな八重の生き方が
復興を目指す日本・東北へのメッセージとなる!・・・というドラマだそうです☆
これを機会に、福島や東北へ足を運んでくれる人が更に増えるといいですね♪
:
イメージ 3
鶴ヶ城のお堀周辺も散策に行きました〜城内に入る前、北出丸に気になる建物があったので(*^-^*)
その建物の横には「武士道:ならぬものはなりませぬ」
これは会津藩の「什の掟」なるもので、その昔子供達グループのルールだった様です
『一、年長者(としうえのひと)の言ふことに背いてはなりませぬ
一、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ
一、嘘言(うそ)を言ふことはなりませぬ
一、卑怯な振舞をしてはなりませぬ
一、弱い者をいぢめてはなりませぬ
一、戸外で物を食べてはなりませぬ
一、戸外で婦人(おんな)と言葉を交へてはなりませぬ
ならぬことはならぬものです』
最後の掟はともかく^^今でも大切な心得である気がしますね〜大人も子供もみんな。
:
タイミングが合うと、ゆるキャラ?やえちゃんにも逢えるとか(*^m^*)
:
イメージ 4
イメージ 5
気になる建物はコチラ☆古い蔵が素敵だなぁと思って(*´д`*)
「会津葵」と言うお菓子屋さん♪
駅のお店や、鶴ヶ城の売店でも探していたお菓子の本店を見つけましたッ 偶然にw
大好きな干菓子が何種類も♥その中でも起き上がりこぼしが1つ入ったのを探していたのです(*^m^*)
どこも人気でその小箱だけ売り切れてて。。。諦めていたけど、本店でなんとか見つかりました♪
:
イメージ 6
お菓子も買えたし、城内にはイケメン武将達がいて(一緒に写真撮ってくれる^^)ワタシは大満足♪
今回はビールを呑めていないダンナが「抹茶が飲みたい」というので鶴ヶ城内のお茶室へ
千利休の子・少庵が建てたと言われる茶室・燐閣
:
とっても暑かったのでアイス抹茶で一服:*:・(*´▽`*)・:*:・
じょうよう饅頭もモッチリで、おいしゅうございましたm( _"_ )m

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事