フィンランドの林

「甲村図書館」の検索ワードで来る人が多いんだよねえ。

トップページ

昔通った宣伝会議のコピーライター養成講座で、講師がこんなことを言っていました。
「良いコピーライターになるには、世界観、人生観、時代観などを磨くことが必要だ。
そして、それらを身に付けるには、良いエッセイを読んだり書いたりするのが効果的だ」。

実に説得力がある言葉だったので、その言葉を信じてそれ以来、こつこつとエッセイを書いています。
このブログの場で、いろんな人と価値観を共鳴し、感動を共有できれば嬉しいです。

その他の最新記事

すべて表示

いいか男は 生意気ぐらいが丁度いい いいか男は 大きな夢を持て 野風増 野風増 男は夢を持て と、 河島英五が歌っているわけなんだけど、 まったくその通りだと思う。 男は生意気なぐらいが丁度いい。 ...すべて表示すべて表示

戦国武将の直江兼続の話。 直江兼続の家臣がその部下を成敗した。 しかし調べてみるとどうも非は家臣の方にあり、 家臣は遺族の抗議に対して弔慰金を出した。 だが遺族は「死んだ人間を生かしてほしい」と納得しない。 ...すべて表示すべて表示

息子と2人でリュウソウジャーショーに行ってきた。 4歳の息子が仮面ライダーや特撮戦隊ものに夢中になっていて、 「見たい」と言うから行くことにした。 僕自身もそういうのに行くのは初めてだったわけなのだが、 これが思って ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事