ここから本文です
週末楽園くらし
都心から80分の南国 “Tateyama” の魅力をお届けします。

書庫全体表示

トロピカル・クリスマスオーナメント



クリスマスの時期が近づいてきました。
子供の頃から、この時期はなんだか、
一年のうちで一番気持ちがワクワクしてしまうんですよね。


今日は、2008年のアドベント(待降節)の初日。
今日から、「アドベントカレンダー」の小窓を開けられます。
我が家では、この時期クリスマスツリーを倉庫から出して、飾り付けを行います。



東京の家では、毎年玄関ホールに2mのクリスマスツリーを飾ります。
スワロフスキーの「イヤー・クリスマスオーナメント」を、
毎年ひとつずつ増やしていくのが楽しみだったりします。

スワロフスキーの「イヤー・クリスマスオーナメント」は、
雪の結晶をモチーフに、毎年違うデザインで限定発売されています。




イメージ 1
クリスマスツリー@TOKYO

ここ数年は、ポッテリとしたデザインの雪の結晶で、あんまり好みじゃないんですよね。
一番好きなデザインは、写真の2005年モデル。
シャープな雪の結晶でカッコイイです。




館山の週末ハウスでも、クリスマスツリーを飾ることにしました。

「南国館山らしい、ツリーってどんなのだろう?」とあれこれ思案した結果、
白いツリーに、ブルーのライト、
そして、ハワイで見つけたトロピカルなオーナメントを飾ってみました。


イメージ 2
トロピカル・クリスマスツリー@TATEYAMA

一番のお気に入りは、ホノルルで買ったハワイアンの天使!
ハイビスカス、プルメリア、極楽鳥花、アンセリウムもオーナメントになっています。
鮮やかな色彩のトロピカルフラワーが、ちゃんとクリスマスカラーになっているので、
違和感がなくて、おもしろい!

ひとつ$5.00。




オーセンティックなクリスマスツリーと、トロピカルなクリスマスツリー・・・。


あなたはどちらが好みですか?


「海辺の暮らし」に関する情報なら『にほんブログ村』へ
ライフスタイル 海辺の暮らし

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事