山ト進歩のブログ

※ご注意、このブログではケモフィギュア等、見る人が見ると不快感を感じる内容もございます。その場合は他のHPでお楽しみ下さい。

全体表示

[ リスト ]

その1

イメージ 1
百円の、ジャンクコントローラの、アナログステックをはずして、可変抵抗(B50Kオーム)を、2個つけた物。
・コントローラ 100円
・可変抵抗 200円くらい
・つまみ 50円くらい ×2個
・箱 3個で 100円くらい 2個使用
・あとは、安い線とハンダ、テープくらいかな。

プルプルするし、操作性はいまいちだけど、プルプル感が、ある意味 本物のブロック崩しゲームに近い感じ。(苦笑い)


  

その2
イメージ 2

・マウス、ジャンク 100円
・つまみ、100円
・あとは、画びょうと厚紙とテープくらいか。

これが、安いわりに、意外にバッチリなんです!
取り付けヶ所の、マウスの なんか光ってる所との距離で、スピードも調整可能です。
マウス使う時、どうしようって、マウスが、もう1個あると、問題無しだった。

プラ板とか、軸にする棒とか、もう少し、こった作りにして、さらに、箱に入れて、かっこよくデコレーションでもしたら、高価なやつ、買う必用なくなっちゃうかも?

本当は、ホリゾンタルコントローラーがほしいが、貧乏臭い工作でも、まずまずな、代用品ができだ

これは、これで、パドルコントローラだろ?

でも、やっぱ、ホリゾンタルコントローラーの方が、いろんな機能があるぶん、いいだろうなぁ〜


すみません
画像に書いた文字、なんだか 間違えてました。


間違い「円く切った厚紙に、画びょうをさし、テープをペタリ」
正しくは「円く切った厚紙に、テープを裏返しにのせ、画びょうをさす」

裏返しにしたテープを、次の説明の所で、「マウスにペタリ。」なわけです。
これで、画びょうは、マウスにくっついているけど、厚紙はくるくる まわるわけです。
そして、「つまみを、ペタリ」で。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事