趣味の部屋

秋の演奏会に背景を変更しました>

全体表示

[ リスト ]

訃報:加藤治子

 享年92歳という。文学座を経て、別の劇団で活動した人だが、出発は東宝映画だったという。日本の母というイメージが強く、加藤剛主演の「大岡越前」での母親が一番親しみがある。片岡千恵蔵扮する夫を嗜めるところは秀逸だった。
 
 これでまた懐かしい顔が去って逝く。

閉じる コメント(8)

顔アイコン

晩年、テレビの浅見光彦シリーズで母親役を見事に演じていた姿が印象に残っています。ご冥福をお祈りする次第です。

2015/11/5(木) 午前 9:58 [ 鉄道研究部顧問 ] 返信する

顔アイコン

顧問さん、最晩年はこのシリーズだったので覚えている方が多いようです。

2015/11/5(木) 午後 0:49 [ SL-Mania ] 返信する

顔アイコン

加藤治子さんは、手間暇のかかったNHKドラマでもっとも輝いていたように思います。
とりわけ、私は向田作品に出演されたときの微妙な色香が漂う演技が強く印象に残っています。
92歳、大往生ですが残念です。

2015/11/5(木) 午後 4:17 gustav_xxx_2003 返信する

顔アイコン

Gustavさん、今のお手軽な企画には馴染まない俳優だったと思います。

2015/11/5(木) 午後 4:38 [ SL-Mania ] 返信する

顔アイコン

お母さん役の女優がだんだんなくなっていくのは寂しいですね。

TBさせてください。

2015/11/5(木) 午後 7:54 fpd 返信する

顔アイコン

fpdさん、コメント、TB及びナイスありがとうございます。

2015/11/5(木) 午後 11:41 [ SL-Mania ] 返信する

顔アイコン

もう1本ぐらい見たかったですね。
TB、ナイス!、クリック

2015/11/8(日) 午前 2:25 ぴくちゃあ 返信する

顔アイコン

ぴくちゅあさん、ナイス、TB及びコメントありがとうございます。

2015/11/8(日) 午前 8:35 [ SL-Mania ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(9)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事