全体表示

[ リスト ]

また富士見沢へ

とうとう年末になった。
大晦日は家事お手伝い等々で自由にはならないから今日が今年の滑り納になる。
アレコレすったもんだの果てに結局いつものノリクラになっちゃった。
天気も晴れそうということで山猫まーこさんとクスミン&キザノをお誘い。
そのクスミン、すでに隊を編成。その中に富山のマメゾウ氏とお仲間達がいて強力な軍団の様相。
一方、山猫マーコさんとはどちらも”マ”が付いてるので”魔”を引っかけて魔人コンビ(略してマジコン)を結成。
ノリクラを舞台に安曇野マジコンというショボイ輩がクスミン軍団を迎え撃つことに。
パーティは別々だが出発からほぼ同時行動ということで目的地富士見沢を目指した。

2016年12月30日(金)
乗鞍岳富士見沢上部の県道(標高2670m)
天気: 曇りのち晴れ 風強し
メンバー: クスミン軍団、安曇野マジコン 総勢7名
コース: 乗鞍休暇村 → スキー場 → ツアーコース → 県道7号カーブ → 屋根板上部 → 屋根板西端
      → 富士見沢 → 県道2号3号カーブ中間 → 鶴ヶ沢を渡る県道橋 → 位ヶ原山荘 
      → 11号カーブ → ツアーコース → スキー場 → 乗鞍休暇村

                                 富士見沢
イメージ 26


                      クスミン軍団の面々      休暇村にて
イメージ 1

                            スキー場休暇村ゲレンデにて
イメージ 2

ここはノリクラ、富山にたやすくラッセルは譲れない。長野県を代表して安曇野マジコンが行く。 ツアーコース1番前                     
イメージ 3

  ツアーコース2番前  意気揚々でラッセルしてきたマーコさん  前方から下山者が下りてきてラッセル終了             
イメージ 4

    11号カーブ下のツアーコース位ヶ原入口急斜面   雪が増えて登降ともにラクになってきた
イメージ 5

                位ヶ原に出る  風強く防寒を完璧にしないと凍傷の恐れあり
イメージ 6

                             県道7号カーブにて
イメージ 7

            6号−7号カーブ中間付近でシールを外して屋根板へ滑り込む
イメージ 8

        パウダーだがやたらと密度が大きくて操作しにくい     屋根板ビューポイント付近にて
イメージ 9
               
                    まずまずの滑り       屋根板上部にて
イメージ 10

 屋根板を下りて富士見沢を目指す  マーコさん何でもないところで転倒、またしても”呪い”か?
 この後クスミン隊はテレマクリ斜面を頂きに早々に下降開始。
 マジコン隊は県道ガードレールを目指し意地でも上へ。 
イメージ 11

       先週のサミットでも目標にした県道のガードレール(写真中央左)を目前にして雪崩に襲われる
イメージ 12

       ゴメンナサイ!と下りてきた雪崩の主    お互い巻き込まれなくて良かったね!
       このあとガードレールまで進みマーコさんと交互に監視しながら滑走準備。 
イメージ 13

   監視を解かずに交互に滑って雪崩観察。
   富士見岳斜面に破断面が見える   破断幅は広いが本流は30m位の幅、でも500m位の距離は流れた
イメージ 14

                          デブリの中を滑って雪崩末端
イメージ 15

                    鮮やかなシュプールを披露するマーコさん
イメージ 16

                               お見事!
イメージ 27

カッコイイ!!
イメージ 28

位ヶ原山荘を目指し”藪がなんじゃい”で突っ込むマーコさん  
イメージ 17

山荘を出てツアーコースへ登り返す  後ろの山は大黒岳
イメージ 18

                       陽光浴びて    県道12号カーブにて
イメージ 19

                    絶景が広がる    11号−12号カーブ中間
イメージ 20

                           クスミン軍団が滑る
イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23


イメージ 24

                           みなさんお疲れさまでした
イメージ 25

                                 - おわり -

この記事に

閉じる コメント(4)

富士見雪崩れてる(~_~;)と思って沢のぞいたらmaoyukiさんいるからびっくり。巻き込まれずに良かったですね

2016/12/31(土) 午後 8:30 [ psk*wa*uchi ] 返信する

顔アイコン

> psk*wa*uchiさん
こんばんは。
遠くで声掛けて頂いた方かな?風で良く聞こえませんでした。
粉雪巻き上がるつむじ風の中で聞きなれない異音を聞き、
見上げたら雪崩が向かって来ましてビックリ!
早々に流れの向きが変わってくれたので安堵しました。
その時は以外や冷静でしたが時間経つにつれビビッて来ました。
気を付けないとなりませんね。来年もよろしく。

2016/12/31(土) 午後 9:08 [ maoyuki ] 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした。今回もご一緒頂きありがとうございました。
雪山慣れされているmaoyukiさんと一緒なので安心です(雪崩も)
転倒は呪いでなく?強風に負けました。
雪崩の音も気づかなく、注意力が足りなく反省ですね。
板の脱着も、雪崩と風で流されないよう、自分を落ち着かせてました。
マジコン、これからもよろしくお願いします。
maoyukiさんについて行くよう頑張りま〜す!

2017/1/1(日) 午前 9:35 [ maa***** ] 返信する

顔アイコン

> maa*****さん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。
さすがに雪崩は慣れてません。こちらこそ
注意力足りなく怖い思いさせてしまったと後悔してます。
マジコン、もう少しマシなネーミング考えてみますね
そしてね、元旦の今日またまた富士見沢へ入りました。
今度は滑落の恐怖でした。

2017/1/1(日) 午後 8:09 [ maoyuki ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事