ここから本文です
銀ひらす西京焼@紗紗(藤沢)


前日も来ていたのに、この日も夕飯を食べて帰ることになったので紗紗さんに寄りました。いっぱいで入れなければ萬福楼に行こうかなとも思いながら扉のガラス部分から中を見ると大丈夫そうです。

イメージ 6

てことで瓶ビールな気分でスタートしました。




イメージ 1

お通しはこの二品。右側のは生しらすの天ぷら(しそ入り)。これは美味しいね。もっと欲しいくらいです。





イメージ 2

飲み物はホッピーにしました。氷は3〜4つでお願いしますとこんな感じです。キンミヤの量は多めでしょう。道理で酔いが早いと思いましたよ。氷が少なめなのでソトのホッピーは2回分で使い切る感じです。






イメージ 3

銀ひらす西京焼。
うっふっふ。期待通りの仕上がりです。日本酒に行きたいところですが、ホッピーがあるのでそのまま継続します。




イメージ 4

ナカお代わり。こちらのナカはキンミヤなのが嬉しいですね。良い感じに酔いましたのでここらでお会計をお願いしました。
帰りは久し振りにバスで寝過ごして終点へ。(汗)
いつもより多めに歩いて帰宅しました。

ごちそうさまでした。

イメージ 5







この記事に

ついにご対面〜♪@紗紗(藤沢)


イメージ 1

神門(みかど)で地頭鶏をいただいた後です。ちょっと飲み過ぎて壊れかけていた様で、紗紗さんを覗いて空いていたので入っちゃいました。すると店主さんがカウンターの向こうでニコニコしています。バンザーイって感じのボディーアクションをしているじゃないの!そこでピンときました。そうです、実はワタシのブログを読んでいただいた方が紗紗さんのお客様になっており、なかなかお目に掛かる機会がなかったのです。「前の日に来ていたのにぃ!」みたいなすれ違いばかり。でもこの日ついにご挨拶をすることができました。いやいや、誠にありがたいことでございます。更新頻度はサボり気味ですが、これからも宜しくお願いいたします。




イメージ 2

既に酔っていますがこんな写真を撮ったりしています。




イメージ 3

日本酒気分でしたのでこちらを。
酒々のはさらさら。なんか良いじゃん♪




イメージ 4

飲みやすかったのは記憶しています。(汗)




イメージ 5

ホタテのカルパッチョ。
これがこの日のお通しです。ふっふっふ。やるなぁ。




イメージ 6

これもお通しだったかしら?記憶無し。
マグロの白子ポン酢。ちょっと食べにくかった記憶も。(汗)




イメージ 7

しらすコロッケ。
翌日行ったとき(2連チャンで行ったんかい!)店主さんが言いました。
「しらすコロッケはひとつにしておくね」って言ったら「ふたつ大丈夫」って答えられて、これは相当に酔っているなぁって気がついたって。(汗)


K様 この日はついにお目に掛かることが出来て大変嬉しゅうございました。またの機会にも仲良くしてくださいませ。


ごちそうさまでした。

イメージ 8








この記事に

宮崎地頭鶏(じとっこ)@神門(藤沢)


イメージ 1

この日はたまたま食事を外でいただいて帰ることになっていた日。知り合いの方から宮崎の地鶏が美味しいと話を伺っていたこちらのお店に来てみました。宮崎料理 神門(みかど)さんです。



イメージ 2

店内は厨房の横に数人分のカウンターがありその他テーブル席もしっかりあります。それなりの広さがありました。いや、もう少し狭いお店を勝手に想像していたからなんです。すみません。そのカウンターに座らせていただき生ビールを注文しました。ご店主と女将さんのようです。




イメージ 3

宮崎の地鶏を勧められていたのでメニューを見てみます。イチオシはこの炭火焼 じとっこ(地頭鶏)ですか。なかなか良いお値段ですが行ってみますか。これで様子見するのが正しいのでしょうけれど、鶏わさがありましたのでこれもお願いしました。




イメージ 4

お料理を待つ間に飲み物のメニューもパチリンコ。
サワー系もちょっと高額。お茶割りなんてビールよりも高いじゃん。(汗)





イメージ 5

そんな感じでドキドキしていると炭火焼じとっこが提供されました。熱々の鉄皿の上に真っ黒けな地鶏、もやし、柚子胡椒、もやしの上に乗っているのはスダチよりもしっかりしているという「へべす」と言う柑橘系の果実。酸っぱさよりもやや甘みがあるのかな?
じとっこは見た目アレですが食べやすいひとくちサイズで程良い脂が美味しく、またそれを緩和するもやしも酔いお仕事をしておりました。半分で良いから半額くらいだと嬉しいのですが、調理には手間も掛かっているようなので仕方が無いのでしょうかね。



イメージ 6

鶏わさ。
これが出る頃には二杯目生ビールも飲んじゃって、お茶割り(抹茶入り)を飲んでいます。鶏わさって好きなんですよ。今までで一番美味しいと思ったのは「吾妻橋 藪そば」さんの鶏たたき。またいつか行ってみたいです。



イメージ 7

お茶割りも飲んじゃって次は女将さんお勧めのへべすサワー。アルコールが苦手な人には飲みやすいかもしれませんけど、こりゃ甘い。残すことも出来ませんのでさっさとゴクゴク飲んでしまいましょう。



イメージ 8

良く有ることだと思いますがお料理と飲み物のバランスが悪く、どちらかを追加することってありますよね。今回はまたそんな感じで、しめ鯖を頂くことになって日本酒(銀雫)を常温で一杯いただいています。何だか飲み過ぎ食べ過ぎですが、この時には全くそれに気づいていない様子です。(汗)

ごちそうさまでした。


イメージ 9





神門(みかど)
神奈川県藤沢市藤沢1003
電話:0466-86-5079
定休日:日曜日
営業時間:17:00〜24:00(L.O.23:30)

この記事に

壊れた夜

※コメント欄を閉じております。

この日。
勤務先の公式戦と言うか、イベントがありまだまだ明るい打ちから良い気持ちになっていました。
イベントそのものも良い感じに終えることが出来てうれしかったようで、一人で秘密基地に潜入しちゃったのです。

イメージ 1

キンミヤにホッピー。ポテサラのようですね。当然ナカは3つ行ったと思います。


イメージ 2

カツオだったと思うけどこんなのも食べているしね。


イメージ 3

で、表に出ると南口やきとんがあるじゃないですか。何故かするすると吸い込まれ。


イメージ 4

こんなの眺めて。


イメージ 5

うん。
酎ハイですね。


イメージ 6

タン・ハツ・カシラ しかも2本ずつ。(汗)


イメージ 7

外はまだまだ明るいなぁ。


イメージ 8

彩り酒場です。
いったいどれくらい振りなんだろうか?


イメージ 9

キンミヤ酎ハイ。
店長さんが「キンミヤでいいですか?」と訊いてくれました。


イメージ 10

つまみは肉もやし。

この翌日お腹が痛くなり、背中まで痛くてクルマの運転が厳しかったです。3日くらいしんどかった。痛み止めのロキソニンと胃腸薬を同時に飲んでやっと寝られるようになりました。腹も身のうち。暴飲暴食には注意しないといけませんね。本当に壊れちゃいました。

じゃ。
そういうことで。



この記事に

海老ロースト風味塩ら〜めん@ら〜めん ひの木(藤沢)


イメージ 1

この日も暑かった。ギラリとした太陽でした。

またしても「ら〜めん ひの木」さんです。
鶏ガラ・豚肉を炊いた中濃スープに魚介ダシをブレンドし旨みの強い魚醤をアクセントとしてプラスして、無化調スープにこだわりを持ったお店「ら〜めん ひの木」さんに訪問です。




イメージ 2

久し振りなのでメニューも撮影しましょう。
一時期ストップしていたつけ麺も復活していました。
でも、この日はもうアレに決めていました。



イメージ 3

京都直送の九条ねぎもありましたのでアレにトッピングをお願いしました。



イメージ 4

海老ロースト風味塩ら〜めん+九条ねぎ
相変わらずトレードマークの三つ葉がいいです。実際に美味しいしね。



イメージ 5

この茶色いのは焦がしねぎです。コクが増してメッチャ美味しい♪焦がしねぎは海老ロースト風味の塩と正油、そしてスペシャルトッピングにしか付いていません。旨いんだなぁこれ。



イメージ 6

これがひの木さんのチャーシューです。以前より若干脂身が増えた感じはありますが、肉を喰らっている感じがする美味しいチャーシューです。厚みもあっていいですなぁ。



イメージ 7

細麺を指定しました。この細麺を食べてから好きだった中太麺は滅多に食べなくなったほど美味しいのです。噂では現在の戸塚警察署近くにあるカミカゼが善行にあった頃に使っていた細麺だとか。

久し振りに食べに来ると、どれが本当に好きなら〜めんなのかが分かりますね。



ごちそうさまでした。

イメージ 8



ら〜めん ひの木(ら〜めん ひのき)
神奈川県藤沢市藤が岡2-9-16
電話:0466-24-3399
藤沢駅から1210mとなっていますが距離あります。
通り向かい側に駐車場として利用できる場所あり
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:30 (日曜のみ20:00L.O.)
定休日:不定休

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事