ここから本文です
炒飯@つるや食堂(藤沢)

イメージ 1

この日は久し振りに昼時に藤沢駅周辺におりました。
普段はお昼食べないようにしていたのですが、折角のつるや食堂チャンスなので行っちゃいました。




イメージ 2

注文したのは炒飯です。
久し振りなので中華スープも愛おしいです。



イメージ 3

おお!
グリーンピースが7つも乗っています。
1つがこぼれ落ちそうですがギリギリセーフ。

ネギ、ナルト、玉子、そしてチャーシューの刻んだものが入っています。やはり、つるや食堂さんの炒飯は美味しいですね。



この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 1

この日はぴょん子さんの方が仕事で遅いのでワタシが作りました。
皮に包むところは一緒に作りましたが、その他は久し振りに全工程を担当させていただきました。

ひき肉、生姜、ニンニク、ニラ、キャベツ(水餃子は白菜)。
塩胡椒、味噌、紹興酒で味付け。

ひき肉のバランスが強すぎて肉餃子になっちゃいましたけど、自家製ラー油も含めて美味しくいただきました。

こんなに頑張りましたが、この日はまだアルコール制限があった日。惜しかったなぁ。





この記事に

減量が停滞している訳。
きっとコレだと思う。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4

だめだこりゃ。


この記事に

やきとり「つばき」さんで気持ちよくなったせいなのか、こちらに寄ってしまいました。

イメージ 1

「紗紗」さんです。
もっとも寄ろうと思ってもお客様が多いとお仕事が追いつかないので「ごめんなさい」と言われてしまうこともある訳で。入れたと言うことは運が良かったってことですね。



イメージ 2

特別純米熟成生酒 金龍。
アイドリングは充分なので日本酒いただきます。
3つの銘柄からこちらを選んだようです。
そんな感じなのでお酒の味の記憶が何処かに行ってしまっています。(汗)



イメージ 3

これはメバルの煮付け。
これはメモが残っていましたのでギリギリセーフ。



イメージ 4

ホヤ。
おおお、調子に乗ってホヤも注文しちゃいました。
ちゃんとその場で上手に捌いてくれます。大根おろしとわさびが美味しいです。芥子も美味しいんですけど、わさびもグッド♪



イメージ 5

ここら辺で飲みすぎを感じたので緑茶割りをいただきました。以前の記事にも書きましたが、こちらの焼酎はキンミヤで、このグラスで比較的多めにキンミヤが入っているので早く酔いが回ります。
いい加減酔っていますので、そろそろ帰った方が良さそうです。

今宵はここらでよかろうかい。チェスト!←誰のまねじゃ。


イメージ 6









この記事に

上シロがやっぱり旨い!@やきとり つばき(藤沢)


イメージ 1

随分前から存在は知っていましたが、初めての訪問となります やきとり「つばき」さんです。北口ハッピーパチンコのB1にある やきとり「まつみ」さんの先代がやっていた頃、店名は「つばき」という名前でした。(現在の店主さんは先代と血縁関係にはありません)その先代のご兄弟が同じ藤沢で経営していたもう一軒の「つばき」さんがこちら。





イメージ 2

先ずは生ビールをいただきます。ちょうどビールサーバーのビールタンクが切れたらしく、アルバイト?の女性が大騒ぎをして、すぐに女将さん?が助けにいってやっとのことで頂戴できた一杯。(笑)





イメージ 3

喉が渇いていましたので直ぐに飲み終えてしまいホッピーにチェンジしました。「氷は入れますか?カットレモンは?」と訊いていただき、「氷少なめ、カットレモンもお願いします」と言って出て来たのがコレです。カットレモンがあるとグレードアップしますね。





イメージ 4

厨房のちょうど串焼き場の上辺り。年季の入った飾り物と、メニューの札がぶら下がっています。お店は扉をガラガラと開けると縦に長く、一番手前はグループで飲める大きめのテーブル席。左壁沿いに一人〜二人に丁度よい小さなテーブルが3〜4つ。その右手側が厨房と客席を仕切っているカウンターがあります。




イメージ 5

上シロ(タレ):左と、つくね(しお):右。
パチンコハッピーのB1に在った「つばき」さんも現在の「まつみ」さんも「上シロ」がイチオシでしたのでこちらでも注文してみました。う〜ん。やはり美味しいです。これはちょっとニンニクを効かせた醤油もさることながら一番のポイントは新鮮なモツの仕入れルートですね。



イメージ 6

柱のホワイトボードにもメニューがありましたので撮影しておきます。へぇ〜。お刺身に、馬刺しもあるのか。ピリ辛味噌キャベツとかもシンプルで良いつまみになりそうな予感。おっ!豚玉チーズで何だろう?



イメージ 7

うなぎ串。
メニューの写真には写っていないみたいだけど、何処かに書いてあったヤツ。ちょっと甘めのタレでしたが、他の方のブログで鰻串焼きで飲んでおられたのが美味しそうだなぁと思い出したので注文しちゃいました。



イメージ 8

平政の刺身。
いろいろ迷ってこちらを。
ホッピーは氷少なめでしたので、ナカを1回追加して、都合ナカ2つで外も終了。こうなるとお酒が欲しくなります。





イメージ 9

菊勇。
メニューにはいくつかの純米の銘柄も書かれていましたが、正一合と書かれていたお酒を注文したのがこちら。これで平政を平らげました。
帰りに女将さんに話を伺うと、先代はお亡くなりになり代替わりをしているとのこと。たまたまこの日は大将が不在?だったようなことをおっしゃっていたと思います。代が替わっても、つばきさんの「上シロ」の美味しさは最高でした。

ごちそうさまでした。

つばきの上シロ 喰ったど〜!

え〜と、調子こいてこの後はアソコに。



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事