ここから本文です
山田くんの座布団一枚持ってきて!
皆さま、大変お世話になりました。

書庫全体表示

牡蠣醤油@自家製麺SHIN [新](反町)



イメージ 1

やって来ました。こちら東急東横線の反町でございます。この時期SHINさんと言えば・・・アレ。と想像する方はいらっしゃると思いますが・・・その通りです。(タイトルでバレバレですね)





イメージ 2

ぴょん子さんとお邪魔しました。おっ!並び無しか!と思いましたが店内でお待ちの方がいっぱいでした。それでも外の並びの最初だから良いか。ま、時間があるのでレギュラーメニューでも眺めましょう。限定メニューは意欲的だからついついそちらに走りますがレギュラーメニューも美味しいのですよね。あれ?つけ麺は無くなったのかな?10分ほどで中に入り券売機で食券を買って待ちます。そんなこんなで席が空き着席。


イメージ 3

牡蠣醤油
二人とも同じ限定の牡蠣醤油にしました。
昨年三月にも「かき醤油」を提供していてなかなかの評判だったのですがいただくチャンスが無く残念に思っていました。しかしよく聞くと今回のは「牡蠣醤油」更に進化しているらしいのです。


イメージ 4

見た目はちょっと大人しい感じですが解説をしておきます。このもやもやっとしたのが牡蠣の香味油です。スープはもちろん牡蠣のエキスを既に感じているのですが、こいつを後半で積極的に混ぜ混ぜすると更に牡蠣の風味がブーストします。


イメージ 5

そして牡蠣ワンタン。
出汁を取った後の牡蠣に生姜と一緒にワンタンにしています。決して出がらし感はありません。

イメージ 7

口の中でしゃりしゃりっと歯応えを感じる生姜と相まって、しつこくなく牡蠣を堪能出来ます。牡蠣尽くしですなぁ。



イメージ 6

鶏チャーシュー
むね肉の低温ローストで仕上がっているそうです。この牡蠣醤油なら豚肉よりも鶏は合いますね。券売機の写真は鶏チャーシューは2枚ですが端っこの方でやや小さいから3つにしてくれました。相変わらず店主さんの細かな気遣いが嬉しいです。

麺はフランスパンの小麦粉をアレンジして使用しているという自家製麺。細麺で美味しいです。気のせいかもしれませんが以前よりも存在感が増しているように感じました。

この牡蠣醤油。昨年もそうだったのですが、店主さんの若き息子さんのプロデュースなんだそうです。凄いですね。味覚の英才教育を受けてきたとしか思えません。

で、何よりも気に入ったのがこちら。

イメージ 8

三つ葉です。
牡蠣の強い味わいが魅力のこの牡蠣醤油ですが、この何気ない三つ葉がとっても鮮烈な清涼感を与えてくれました。

ダイエッター(笑)なのでスープを残さないとならないのに、この三つ葉を全て掬ってやろうとスープを何度も口に運んじゃいました。


牡蠣醤油 喰ったど〜!





  • > きまりとさん

    まさに牡蠣三昧でした。
    まさかの牡蠣ワンタンにはビックリしましたよ。
    息子ちゃんのセンスには脱帽です。

    やまぴょん

    2018/4/22(日) 午後 8:06

    返信する
  • > LIBRAさん

    こんなラーメンは初めてでした。
    牡蠣だらけ。(笑)
    そして上手にコントロールできている牡蠣の美味しさでした。

    やまぴょん

    2018/4/22(日) 午後 8:08

    返信する
  • > びびりさん

    へぇへぇへぇ♪
    牡蠣餃子なんて個性的ですね。
    こちらの一杯も上手に牡蠣の個性をコントロールしているのが良く分かる一杯でした。
    才能って恐ろしいです。

    やまぴょん

    2018/4/22(日) 午後 8:10

    返信する
  • > コケマロさん

    今日で限定は終わりなのですか?
    それはギリギリのタイミングで訪問できたようですね。
    ありがたやありがたや。

    やまぴょん

    2018/4/22(日) 午後 8:11

    返信する
  • こんばんは牡蠣ワンタンというのは珍しいですねえ鶏チャーシューもすっかりの定番に”牡蠣”ワンタンを食べて”夏季”を乗り切れますね(乗り切れない駄洒落でスイマセン

    PRIDEOFKANSAI

    2018/4/22(日) 午後 9:18

    返信する
  • 顔アイコン

    牡蠣醤油を使用した油そばは食べたことありますがおいしいですよね〜
    そういえばこの店もご無沙汰だ〜

    [ makoto ]

    2018/4/23(月) 午前 1:38

    返信する
  • > PRIDEOFKANSAIさん

    スーパーではまだ牡蠣を販売していましたが、そろそろ終わりでしょうね。夏は苦手なんですよ。とほほ。

    やまぴょん

    2018/4/23(月) 午前 5:12

    返信する
  • > makotoさん

    牡蠣醤油のまぜそば。
    確かに美味しそうです。
    たまに行かないと変化してるお店ですよ。

    やまぴょん

    2018/4/23(月) 午前 5:13

    返信する
  • アバター

    お出汁に牡蠣を使うお店は聞いたことあるけど
    ワンタンに入れるって発想がいいね(*^^)v
    薄衣をまとった牡蠣が色っぺ
    ちーけば通います(笑)こればっか

    かずちゃん

    2018/4/23(月) 午前 11:30

    返信する
  • アバター

    おおおお、牡蠣は大好物💕

    そう、弥彦で「牡蠣釜めし」があったのにラーメンを食べた3人。
    どーしょもねーね。(意味おわかり〜?)

    いや〜、それにしても牡蠣ラーメンって!!食してみたいっす

    chaco

    2018/4/23(月) 午後 0:23

    返信する
  • > かずちゃん

    牡蠣のワンタンは初めて見ましたよ。牡蠣三昧でございました。
    まいうー♪ ちーけば呼ぶ!

    やまぴょん

    2018/4/23(月) 午後 0:52

    返信する
  • > chacoさん

    そのうちお二人がマーボー麺。(笑)
    まあええてええて。
    牡蠣のシーズンももうお仕舞いでしょうね。

    やまぴょん

    2018/4/23(月) 午後 0:53

    返信する
  • 顔アイコン

    牡蠣の身と生姜をワンタンの皮に包むというのは、
    手間がかかっていますね。(^^)

    てつあん

    2018/4/23(月) 午後 8:15

    返信する
  • > てつあんさん

    他では見ないですよね。
    残念なが限定期間は終わったようです。
    ってことはまた新しい限定品が!

    やまぴょん

    2018/4/24(火) 午前 5:23

    返信する
  • 顔アイコン

    牡蠣のワンタンに牡蠣エキス、それに三つ葉のトッピングですか。いろいろ考えるもんですなぁ。 削除

    [ 川崎工場長 ]

    2018/4/24(火) 午前 8:06

    返信する
  • > 川崎工場長さん

    ね、ビックリです。
    息子さんの考案ですから尚更。

    やまぴょん

    2018/4/24(火) 午後 0:33

    返信する
  • 牡蠣の香味油に牡蠣わんたん
    カキ好きなワタクシ、なんだか呼ばれている気持ちになりました。

    ローズ

    2018/4/25(水) 午後 8:06

    返信する
  • > ローズさん

    うひひひひ。
    牡蠣はお好きですものね。
    この限定は終わってしまったらしいです。次回のチャンスには是非。

    やまぴょん

    2018/4/25(水) 午後 8:49

    返信する
  • 顔アイコン

    あたりたまえ〜〜
    はらいたまえ〜〜

    [ min*beb*39 ]

    2018/4/25(水) 午後 11:09

    返信する
  • > min*beb*39さん

    もう、とっくに消化して出ちゃいましたけど。(笑)

    やまぴょん

    2018/4/26(木) 午前 5:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事