全体表示

[ リスト ]

RyoElectricさんからコメントを頂いたので、
早速本日、電球色型(60W)を購入してきました。
消費電力は7.5Wです。(昼光色は7.3W)
グローブを外してみたら
やっぱりチップはBP5131Jのドロッパー型に変わっていました。
LEDチップが電球色で抵抗は6R80=6.8Ωでした。(昼光色は8.2Ω)
なので600mV/6.8Ω=88mA ⇒ 88mA*100V=8.8W(概算)
なのですがリップが有る為か定格は7.5Wです。
昼光色は600mV/8.2Ω=73mA ⇒ 73mA*100V=7.3W(概算)
計算値と定格値が合致するのですが。。。
もしそうだとすると。。。
電球型は昼光色よりチラつきが大きいかもしれません。
★ここで疑問が出てきます。
BP5131のスペックは最大80mAですが
電球型は計算では88mA流れる事になりオーバーです。
意図が解らないので不安です。
後日、PINホトの観測波形をUPする予定です。

昼光色の分解はRyoElectricBLOGのブログに詳しく掲載されていますので参照して下さい。

イメージ 1


イメージ 2


 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

検証お疲れ様です。

60W電球色は定格オーバーの可能性があるようですね…
やはり中華クオリティーなのでしょうか

定電流式になる位なら100円値上げしてでもスイッチング式を維持した方が良かったようにも思いますが、大手メーカー製が約800円で買えるので価格の差が小さくなってしまうんですよね…

また、電球色もLEDチップの数が16個から14個に減っているようですね。
ただし、素子数は増えてますが(2素子→3素子)
これによってVfも変化しています。 削除

2018/8/13(月) 午後 9:22 [ RyoElectricBLOG ] 返信する

顔アイコン

> RyoElectricBLOGさん
コメントありがとうございます。
まったく同感です。
変更前のE17型40W(200円)はビックリで流石と思ったのですが。。。
今回の60W電球色にはガッカリです。(スペック的に不安があるし)
BP9912C(51GLP)路線でいってほしかったですね。

2018/8/14(火) 午前 0:07 [ XIN ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事