X-koe@asahicom

アサヒに投稿しても没(X)になる読者の声

全体表示

[ リスト ]

郵政改革を推進するために自民党政権時代に郵政改革を推進する委員会が出来た。
その座長が田中直毅氏であるが、彼が言うには、郵政が国民から預かる資産は日本個人資産の四分の一が、国によって毀損されている。
毀損とはどういうことか。日本郵政で国民から集めたお金、民間銀行だったら返せなければ潰れるのだが、郵便局の場合、民営化していないので、国民から借りたお金を返すのに、また国民に借金をすれば良い。のだ。
田中直毅氏曰く、一体これは誰の為の事業なのか。きっと、亀井静香率いる郵政改革反対派の集団の利権に使われているのだろうと、推測。そんなことは許せないと。
 国民は郵便局を地方の不便の為に残せと言っている郵政改革反対派の民主党政権に騙されている。
 郵政改革を進めないことは、郵便局が集めた国民のお金を何のルールも作らないで、特定の人の利益に回す。それだけでしかない。
 そういう意味では、原口氏は、郵便局利権の手下であって、決して日本国民の為の政治はしていない。
 そのことに日本人の半分以上が気がつく日がいつ来るるのだろるうか。
 待ち遠しい。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事