ヤマトモのブログの部屋

ようこそブログの部屋へ!気づいたことなどコメント宜しくお願いします。

全体表示

[ リスト ]

朱色の大鳥居が浮かぶ・・


 最後は日本三景の一つ安芸の宮島に来ました。厳島神社、大鳥居を遥拝したかった
のです。フェリーの後部から乗り込んだ。お隣にもフェリーが待機している。
イメージ 1


 行く手に宮島が対峙していてなんとも気持ちが引き締まる?
イメージ 2


 下船すると早速鹿たちが出迎えてくれる。思ったよりおとなしい感じがするが・・
イメージ 3


 社殿へのコース入口を通過、神聖な感じ?で歩いて行くが・・
イメージ 4


 正面には「弥山・みせん」535mがやや霞んで見える。登山道があるらしい。
イメージ 5


 おう、大鳥居が目の前に浮かんでいて、写真などで幾度も目にしているのと
変わりない(あたりまえだ!)柱の中に大量の大石が入っていて左右の太さが
微妙に違うのだそうです!
イメージ 6


 見上げると石灯籠の上にカラスの彫り物が・・なんと珍しい。
イメージ 7


 いよいよ厳島神社内部に入ってきました。朱色が美しい・・!
その昔、推古天皇時代(593年)に築かれのちに平家の隆盛に守られ、(1168年)
平清盛により大規模な社殿に整えられたと言う。
イメージ 8


 水の上に浮かぶ社殿は朱色が幾重にも奥行きがあり、荘厳な感じが身を包む。
けど、人が多すぎて思いもかき消されてしまうのです。
イメージ 9


 ここからの大鳥居がビューポイントだというけど・・お天気が今一です。
イメージ 10


 おっ、花嫁が写真を!ここで式をあげたようです。
イメージ 11


 そして最後に「能舞台」が現れてきた。なんでも海老蔵さんがきて舞うとか・・
イメージ 12


 う〜ん、一度は来たかったので満足でした。これで今回の旅は終了です。
最後までお付き合いありがとうございます。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事