道なんていくらでもあるさ

迷わず行けよ、行けばわかるさ!

全体表示

[ リスト ]

昨日、寝しなに古い将棋の本を読んでいたらその中に、プロ棋士4人集まって、ある五手詰めの詰め将棋を考えたら一人は解くまでに10分、もう一人は25分で解答し、残りの二人は一時間考えても解けずついにギブアップしたという文章が載ってました。。。

しかし。。。さすがに5手詰めですよ。。。五手詰め。。。そんなバカなと思い早速私もその問題にチャレンジしました。。。

★10分経過・・・・・うーんあれ、意外と上に抜けられてしまう変化が多いな。。

★20分経過・・・・・おかしい・・解答どころか一手目から違う気がしてきた。。

★30分経過・・・・・駄目だ・・恐らく普通の詰め将棋の感覚で読んでるから詰まないんだ。。
          イモ筋を読んでいこう。。。一手目からやり直し。。。

★40分経過・・・・・駄目だ完全に嵌った。。。マズイ。。トイレに行ってこよう。。^^;

★45分経過・・・・・解けた!!完全に盲点になってる筋でした。。40分過ぎまでは全然違う筋を読んで
          ました。。

       この問題は、詰め将棋多く解いてる人ほど嵌る気がします。。。。

駒の配置を書きますので、この「五手詰め」チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

△玉方・・・△22玉、△34歩、△44歩

▲攻め方・・▲12角、▲14香、▲24桂、▲42銀、▲52竜

  ☆持ち駒はナシ

  10分以内で解けた方は間違いなく天才です!!(笑)
ちなみに上記の10分で解いたプロは詰め将棋の才人 伊藤 果プロです!

解けなかったのは。。。。。。。。。内緒です。。。^^;

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

この話は確か「将棋マガジン」にのっていたんじゃなかったでしたっけ?作者は勝浦9段では?ただ、どんな詰め将棋かは忘れてしまいました。 チャレンジしてみます。

2005/11/17(木) 午前 1:08 kattenisirou 返信する

顔アイコン

勝手新四朗さん、書き込みどうもです!おお!良くご存知で!ご指摘の通り作者は勝浦9段です。将棋マガジンに掲載された記事だったんですか。 私は文庫化された本で読みました!5手詰だと思って油断すると嵌りますので(笑)。。。是非チャレンジされてみてください!!^^

2005/11/17(木) 午後 8:39 [ つん ] 返信する

顔アイコン

いや〜、良問でしたね。かなり時間を費やしました。

2005/11/19(土) 午後 5:45 [ ディアン ] 返信する

顔アイコン

おお!デュアンさん解かれましたか!お気づきのとおり詰め将棋の感覚的に読みから外してしう筋ですよね。もっとも今流行のソフトとやらに解かせればノータイムなんでしょうが。。味気ないものです。。^^;

2005/11/20(日) 午後 5:09 [ つん ] 返信する

顔アイコン

やっと解りました。3手目が盲点ですね^^)。

2005/11/21(月) 午後 11:24 kattenisirou 返信する

顔アイコン

おお!勝手新四朗さんも解かれましたか!!いやおっしゃるとおり3手目が完全な盲点です。というか普通は真っ先に切り捨てる筋なんですよね。。。例えば実戦で30秒の秒読みで、羽生先生がこの局面に出くわしたら。。。。。キッチリ詰ませられるんでしょうか。。。。

2005/11/22(火) 午後 7:04 [ つん ] 返信する

顔アイコン

最後の詰み形が見えにくいですよね。今でもほんとにつんでるか???ただ、羽生・谷川クラスなら・・・

2005/11/22(火) 午後 11:20 kattenisirou 返信する

顔アイコン

そうですね。最後の詰み形は本当に見えづらいです。羽生・谷川クラスならばさすがに30秒でも問題ないですよね。。。^^;

2005/11/23(水) 午後 6:48 [ つん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事