ここから本文です
XR230の整備記録
個人的な備忘録として・・・

書庫その他

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

バレーコード

例えば5弦ルートのBとかのバレーコードを抑えるときは・・・
イメージ 1のように”薬指”で2・3・4弦を押弦していました。(※画像はBではなくC・・・)

クラプトンの映像なんかを見ると、薬指ではなく小指で押さえています。
イメージ 2
真似してやってみるとこんな感じ。
やってみるまでは、これは”手が大きい人の押さえ方”と思い込んで
ハナから諦めていたんですが、やってみると意外とできてしまいました。笑
1弦に小指の何処かが当たって音がミュートされてしまうんじゃないかと
思っていましたが、薬指でやるときと変わらず、しかもコードチェンジがしやすい!

長年やってても、こういう発見があると嬉しくなるなぁ。

ポット交換

エレキギターのボリュームのガリが気になってきたので、
久々にポット交換をすることに。

普通のCTSポットが無く、かと言って国産は何だか違うと思い、
チョイと高めだった(と言っても900円)コイツを買いました。
イメージ 1
普通のCTSポットは700円前後のようです。

久々に裏返したピックガード。
イメージ 2
今着いているポット類は、実は首が長いのをナットで高さを調整してます。笑
こうして見るとオレンジドロップ(コンデンサ)がデカい。
配線は一部WEを2本撚りでなく1本のまま使用。他は古風なクロスコード。

・・・ポット交換はキライです。
ポット本体にアースを落とさないといけないので、半田が溶けるまでに加熱時間が
長くなってしまい、半田コテのボディが少し溶けました。。。

ピックガードの裏。
イメージ 3
’98年製の’62年モデル(って、ややこしい?!)。

リアピックアップはVANZANDTの何か・・・
イメージ 4

フロントとセンターはどちらかがダンカンでどちらかがオリジナルだったかな?
イメージ 5
フロントPUのポールピースが面取り無しなので、フロントがオリジナルかな・・・?

何んとか半田づけ終了。
イメージ 6
ついでに弦も張り替えました♪

靴メンテ

年に1度〜2度(雨に濡れたら都度)やっている、靴の簡易メンテナンス。

まず古歯ブラシなどで細かいところをブラッシングしてホコリやゴミを取ります。
次に濡れウエスやウエットティッシュなどで全体を拭いて大まかに汚れを取ります。
そしてサドルソープを濡れスポンジなどに取り、表面に塗って汚れを浮かせ、
洗い流します(本来の使用方法は浮いた汚れを拭き取るのみのようです)。
その際にどうしてもある程度は濡れてしまうので、乾かすために1日置きます。

必ず革が乾き切る前にミンクオイルを入れます。
イメージ 1
前回は精製ラノリンを入れましたが、レッドウイングのミンクオイルが出てきたので
それを使用します(レッドウイングのは少々お高いですが良いです)。

こちらのGAERNEのFUGAはツーリング用なのでミンクオイルではなく
KIWIのウエットプルーフを入れます。
イメージ 2
このGAERNEのFUGAは価格の割りに作りがとても良いです。
20年使用しつつなお現役のものを以前に見たことがあるのですが、
全体に傷だらけになっていてもカッコ良かったですね〜

セルフカットしたREDWINGの947はミンクオイルを入れます。
このブーツはよく履いてますね。
イメージ 3
塗り終えたらオイルを馴染ませるためにドライヤーで全体を温めます。

これからは先日購入した自衛隊の半長靴を活躍させる予定なので、
これらはキレイにしてちょっと休ませておきます。

ブリットのジャケット

久々にスティーブ・マックイーンの”BULLITT”を観ました。
マックイーン扮するブリットが着ているブラウンのジャケットは、
確か「ダグラス・ヘイワード」の手によるものだと聞いたことがあります。
そして”華麗なる賭け”でのグレンチェックの三つ揃えの背広も。

ブリットのこのジャケットは厚手のブラウン・ヘリンボーン・ツイードで、
デザインは三つボタン段返り・前ダーツ無しなのでI型かと思えば、
浅めのサイドベンツにチェンジポケットつきのフラップポケットと、
ややブリティッシュ風。肩も少しドロップ気味。
エルボーパッチ(肘当て)も楕円ではなく、独特な形をしています。

チェンジポケットと言うのは・・・
イメージ 1
脇のフラップ・ポケットの上にある小さいポケット。
その名の通り、由来は小銭(チェンジ)用。
チェンジポケットはフラップ・ポケットとしか組み合わされません。

でも・・・

映画終盤・空港でのシーン、ブリットは発砲してきた犯人を射殺し、
ほかの乗客を気遣って、着ていたジャケットを遺体にかけます。
イメージ 2
カットが変わってからのこの場面、
よく見るとポケットがパッチ&フラップになってます。
ブリットのジャケットのポケットはこの仕様だった!・・・のではなく、
このカットはジャケットが変わっているのでしょう。

T案

イメージ 1
シンプルバージョン

イメージ 2
シルエットミックス

イメージ 3
スタンダード

イメージ 4
横長

イメージ 5
文字ミックス

イメージ 6
3人の男

イメージ 7
マルコムその1

イメージ 8
マルコムその2

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事