ここから本文です
XR230の整備記録
個人的な備忘録として・・・

書庫食べ物(ツーリングでの食事以外)

記事検索
検索

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

四国カルスト

10月16日
バイク数台と車の乗り合わせで天狗高原へ。
イメージ 1
霧は出ていませんでしたが、チョット雲が多かったですね〜

天狗高原の天狗荘で昼食。
山菜は時期じゃないとおもったので、無難に?!カツ丼を注文。
イメージ 10
ごく普通(笑)
イメージ 2
天狗荘おなじみの県境。
イメージ 3
マーキングの反対側のこちらも。

続いて大野ヶ原へ。
こちらは何度が通ったことがあるくらいで、お店に立ち寄ったのは初めてです。

「もみの木」
イメージ 4
こちらはチーズケーキで有名なお店の様です。
イメージ 5
が、売りのチーズケーキは午前中で売り切れたようで、アイスクリームを…
イメージ 9
これは美味しいです!
リッチでいながらもサッパリした口当たり。なのでくどくない。
何個でも食べられそう。

締めくくりは「もみの木」隣の「ポニー牧場」。
イメージ 7
うさぎは良いなぁ。。。
イメージ 6
以前に飼ってたんですが、うさぎはけっこう利口です。

ポニーは終始食事に夢中でした。
イメージ 8
他に大きなウサギ(ジャイアントレッキスか?)や、ヤギや鹿?もいましたよ〜

近所の元”スパイス王国”、現”チキンカリーズ”で、持ち帰りの弁当を買ってみました。

バターチキンカレー弁当¥650+tax

イメージ 1
「チキンンカレー弁当」だったら¥500+taxなのですが、中辛で辛さの変更不可。
それほど辛いのは得意じゃないので、デフォで甘口の「バターチキンカレー弁当」を選択。
見ての通り、ナンもついてけっこうボリュームあります!

バターチキンカレーは甘口ではあるのですが、ちゃんとカレーらしい辛さもあってとても美味しいです♪
イメージ 2
具のチキンもゴロゴロ入っています!
そして、サラダの上にあるチキンティッカも美味しい!!
(タンドリーチキン=骨あり、チキンティッカ=骨なし)

ライスはもっと堅めが好きなのですが、そのまま和食にも合うくらいの炊き具合で、まぁ無難だと思います。

これでカレーの量は足りるのかな〜と思ったのですが、ナンとライス食べきってスプーン1~2杯余るくらいにピッタリでした(笑)

ナンはけっこう大ぶり。
イメージ 3
焼きたてのナンは甘みがあって、さらにギー(バターを加熱ろ過したもの)の風味もあるのでとても美味しいです♪

この”チキンカリーズ”の弁当、ボリュームもあって美味しくて、気に入っちゃいました♪
ほぼ隣にあるチェーン店のより好きです(笑)

8月29日夜。
愛知からの友人を迎えて、北条は光洋台の「磯之河」さんで晩ごはん!
イメージ 1
入り口にあるサンプル。

これ!食べてみたかった”風早弁当”(975円)。
イメージ 2
いままでに訪れたときに、周りで注文する人が多かったので食べてみたかったんです。

そしてココに来たら”とり唐揚げ”(540円)も絶対に外せません!
イメージ 3
この唐揚げは甘めの下味で、ほんのり塩コショウで仕上げてあります。

友人の注文した”たこ唐揚げ”。
イメージ 4
これもカリッと仕上がっていてウマい!

そして”たこぶつ”。
イメージ 5
プリプリで、やはり美味しい〜

子供たちを含め総勢10名で磯之河さんでの夕食を楽しみました♪

8月18日夜。

大洲の人気ラーメン店「AJI10」、
近頃は夜になると”ぶた丼”&”とんてき”屋さんになるようです。
イメージ 1
”極厚”というのがイイですねぇ〜
イメージ 2
これは楽しみ♪

出てきたトンテキは、四日市スタイル=ウスターベース・ソースの濃いぃのではなくて、シンプルな塩コショウです
イメージ 3
お得な定食もあったんですけれども、「極厚とんてき」を単品で注文(…というか食券方式)。

見た通りデフォルトは塩コショウを軽く効かせてある状態でやや薄めの味付け。
料理が出来たら供されるカウンター(セルフで取りに行きます)にある”ニンニク入り辛子味噌”と”わさびおろし”を好みで使います。

あるいは卓上に備え付けてあるブラックペッパーや岩塩などをお好みで。
豚丼のタレを掛けても面白いかも。
※画像はわさびおろしをフチ上に取っている状態


…豚丼も食べたかったので、とんてきは単品にしたんです(笑)
イメージ 4
とんてきの後に供されたミニ豚丼と半熟卵(温玉?)を、同じお盆に載せると”豚づくし”の完成!!
※よく見ると、このときの画像のトンテキはニンニク入り辛子味噌も入れています。
そして、じつは期待していなかった豚丼もとってもウマかった!


「AJI10」へは4人で行ったのですが、そのあとに屋台のほうの「福ちゃんラーメン」へ。
当初の予定ではなかったのですが、食いしん坊4人が集まっているので、ちょっと予感はしていたんですが(笑)

イメージ 5
4つ並ぶと何だか好い感じですねぇ。。。
イメージ 6

ニンニク入り・麺かため(600円)。
イメージ 7
ニンニクはたしかに味や香りはしていたんですが、何故か実体が無い?!と思っていたら、最後に底のほうから出てきました(笑)

炭火焼 鳥豚 : 焼き鳥

8月18日・PM。
週一で通っている持ち帰り専門の焼き鳥屋さん、「炭火焼 鳥豚」。

近頃は午後8時過ぎに行くことが多かったのですが、久々に3時のオヤツで行ってみました。
イメージ 1
午後3時のほんのちょっと前だったので電光掲示板や回転灯はまだ回っていません。

ちょうど大好きな「親鳥」を焼いているところでした。
イメージ 2
ここ炭火焼 鳥豚でなくとも焼き鳥の親鳥はメニューにあれば必ず注文します。

まずはこの3種(2本ずつ)。
イメージ 3
左から、肝・砂ずり・ハラミ、いずれもタレです。

親鳥が焼きあがりました!
イメージ 4
焼きだち(焼きたて)はモチロン美味しいのですが、焼き置きのものも味が染みててとても美味しい。
焼きだちとは違った旨さがあるということですね〜

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事