ここから本文です
エクストリーム&ナッツベリー
新着商品を紹介させていただきます
イメージ 1
イメージ 3
イメージ 2

CBR250RR YZF-R25  NINJA250 各車種対応 アジャスター式クラッチ&ブレーキレバーです

サーキット走行やレースでの使用を目的に製作したレバーになり
前面に滑り止めの溝加工とレバーの角を極力無くし操作性を重視しました
JP250などMFJの競技規則に対応したレバーになります

レバーはグレー色だけになり各車種対応品を2月上旬に発売予定です

6段階アジャスターにより好みのレバー位置に調整可能
レバー前面に滑り止めの溝加工を施し、操作の安全性を高めます
レバーの角を極力無くし操作性を重視
レバーエンド部に風圧を逃すスリット加工を施しています
純正マスターシリンダー、クラッチレバーホルダーに対応

この記事に

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

新型 Ninja250/400 ‘18〜 フェンダーレスキットです

3Dプリンターでブラケットを製作した状態ですが
只今サンプルを製作中で純正ウインカーも取り付け可能になります!
ナンバープレート部は角度調整と上下に2ポジションに変更可能です

この記事に

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
新型 Ninja250/400 '18〜 マスターシリンダーガードのサンプルが仕上がりました!

転倒によるマスターシリンダー本体の損傷を軽減します
ドレスアップ効果も期待できるアイテムです

これから生産になりますが、新型Ninja250/400用パーツは
レバー、イニシャルアジャスター、エンジンスライダーなどの生産をしており
明確な納期がお伝えできない状況ですが詳細がわかりましたら改めてお伝えいたします(^^)

この記事に

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5

新型 Ninja250/400 '18〜 エンジンスライダーのサンプルが仕上がりました!

3月中旬には発売できそうです(^^)
カラーはブラックだけで考えておりますが、2月10日まででしたらブラケット部のカラーオーダーも可能です

転倒時にエンジン、サイドカウルを守ります
アルミ削り出し取り付けベースブラケットと先端はジュラコン製スライダーを採用
過度の転倒時には車体取り付け部への負担を軽減するためベースブラケットは折れやすく設定
カウルへの加工は必要はありません、無加工で取り付けが出来るスライダーです

この記事に

イメージ 1
イメージ 2

新型 Ninja250/400 '18〜 マスターシリンダーガードです

3Dプリンターで転倒時の損傷部の位置や形状の確認しながら製作中です
仕様が決まりましたらサンプルを製作して製品化いたします(^^)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事