よーんのーとの まるくなるまで

旅するように生き、暮らすように旅をする。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

日本記録に並ぶV13をかけて挑んだ(チャンピオンですがこの表現のほうがしっくりくる気がする)今回のタイトルマッチ。
序盤狙ったとおりの展開で、相手のハリケーンのような連打にも冷静に対応できていたように映った。
しかし回を重ねていくにしたがって、いいところにもらってしまうシーンが増えた。
そして4R。
台風に巻き込まれるように身体を動かす山中選手。
対する挑戦者ネリ選手は、少し前のめりのような体勢をとりつつ、相手を見定めながら左右のパンチを繰り出している。
そんなさなか鈍い音。
明らかに効いたパンチだった。
連続するネリ選手。
よろけるようにその場を離れようとするも、巻き込まれてしまってはもう遅かった。
無防備状態でに受けたパンチ。
その後は明らかにガードが下がり、不用意にパンチをもらうシーンが増えていく。
解説の具志堅さんもガードを上げろと叫び、緊張感が高まる。
そんななかでも山中選手は手を出し続ける。
明らかに意識が朦朧としているのに。
反応は遅く、相手のパンチを受けてからガードをしようとしている。
ほんとうに危ないと思って観ていた。
レフリーは覗き込むようにして山中選手の目を見ている。
とても判断が難しい選手だと思う。
手をだしているし、身体も動かしている。
でも明らかに酔っ払いのような動きが目立つ。
あの時揺らされた脳へのダメージが、この短時間に抜けるはずも無い。
最悪の展開を想像してしまい、とても怖い気持ちになっていった。


そこへセコンドの姿。
一瞬の疑問符とともに、タオル投入と、TKO負けのアナウンス。
ネット上色々と意見が駆け巡っていたが、
私はタオル投入が遅かったとは思わない。
むしろスタンディングダウンを取られてもいいシーンが有った。
※てか取られていたら展開も変わっていたはず
前戦から正直つらそうな試合展開だなぁと思って観ていた。
今回の軽量時の表情も、いい表情とは思えなかった。
山中選手がどれくらいの覚悟で望んだか知る由もないが、
相当の練習と、覚悟と、恐怖との戦いだったと思う。
たぶん意識が朦朧とする中手を出し続けたのは、
これまでの山中選手がボクサーとして濃密だった証拠に他ならない。
身体の反応は遅れていた。
不用意にパンチをもらうようになっていた。
それでも打つ場所があれば、
脳が反応する前にパンチが出てしまっていたんだと思う。
そしてセコンドは100も承知で、あのタオルを投げ込んだ。
どれほどの悔しさだったろうと思う。

選手以外で一番悔しがることが許されるとすれば、間違いなくセコンドだと思う。
だからあの判断。
私は間違っていないと思う。
そして危ないパンチをもらう前で良かったと心から思う。
相手のネリ選手は軸がぶれることがなく、体幹の強い選手だなと感じた。
変な話だけど、はじめの一歩の幕ノ内一歩みたいだなと思って観ていた。
ちょっと違うけどあの左右の連打がデンプシーに見えちゃって。
あそこから逃れるのはほんとうに至難の業だと思う。
負け無しの称号は伊達じゃなかった。
ガードあげろ。パンチもらいすぎっていう書き込みも見たけどさ。
それを出来なくさせるのが上手い選手なわけよ。
しかも山中選手V12チャンピオンだよ。
言われなくたってわかってるんだ。
そんなことは。
それをさせなかった。
させてもらえなかったってことなんだと思う。

とにもかくにも山中選手お疲れ様でした。
ゆっくり身体を休めてください。
そしてどのような結論か分かりませんが、これからも応援しています。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
僕は今日という日を忘れないだろう。
正確な日付は忘れてしまっても、
今日、何があったか。
そのことを。

目が覚めたAM1:00。
ネットを開くとGoogleが、美空ひばりの誕生日だと教えてくれる。
でもね。
僕が知りたいのはそのことじゃあないんだ。
特徴的な衣装が表示されてるトップロゴ。
検索バーにインディ500とたたくキーボード。
まだ始まってないみたい。
動画は見れないから、リアルタイム検索。
みんなのつぶやきで、状況を知る。
少したってまた検索。
ふむふむ始まったね。
ちょっと落としたみたいだな。
色々あったり、ミスもあったり。
話題のアロンソ選手がトップを取ったときは、リアルタイム検索も盛り上がっていた。
文字の向こうのあの選手は、少し我慢の時間だろうか?
あまりに大きい空白を、イマジネーションで埋めていく。
アロンソが不運にもエンジンブローの文字。
F1だけじゃなくここでもか。
落胆の色に染まる検索画面。
その向こうで希望が光る。
まだ消えていない。
怒涛の追い上げ、重なる幸運。

そして

検索画面意出てきた

佐藤琢磨優勝

の文字。

文字をみて、
本気で泣いた。
こんなことあるんだな。
この一ヶ月毎週末更新されるプラクティス結果。
いろんなことを想像していた。

自分がF1に興味を持ったのは、間違いなく高校時代の琢磨選手の走りに他ならない。
ズバッと刺すようなステアリング裁き。
いろいろ批評もあったけれど、
どんな状況でも優勝の二文字だけを追いかけていたストイックさ。
大好きだった。
3位表彰台に甘んじることなく果敢に挑んでクラッシュ→リタイア。
歯がゆい思いもありつつ、その姿勢に本当に感動していた。
そしていつだかのF1表彰台。
時は流れて、場所を移して。
F1もインディもTVで見られなくなって久しいある日。
東日本大震災の傷も生々しい2012。
念願のインディ初優勝の知らせ。

あの時の感動。

ついにたった頂点。

表彰台に立つことではなく、いつまでも頂点を目指していた琢磨選手がついにたったポディウムの頂。

本当に感動した。

でも。

でもだよ。

それでも文字を読んで泣くなんてなかった。
笑顔になって、握りこぶしを握って。
いよっしゃーーーーー!!って叫ぶくらいなもんさ。

でも今日はね。

佐藤琢磨インディ500制覇!

日本人初優勝の快挙!!

これは本当に泣いた。
この日の感情一生忘れないと思う。

その後数点アップされていた動画でまた泣いた。
じりじり迫る緊張感。
ズバッと切るようなオーバーテイクはあの頃のまま。
その後それまでの集大成のようなクレバーさを持って、最後まできっちりと押さえ込んでいた。
チェッカーフラッグ後の雄叫び無線。
『おめでとう』と日本語で返していたスタッフの声。
Thank You!!と答える琢磨。
牛乳での祝杯や、英語のインタビュー。
本当に何度も泣いていた。
こんなことがあるんだ。
奇跡みたいなことが。
努力を続けて、
夢をあきらめなければ。
もがき続けて、
走り続けるものには。
力が生まれるんだ。

佐藤琢磨選手。
本当におめでとうございます。

そしてモータースポーツの楽しさを教えてくれてありがとうございます。
今後の活躍もますます期待しています。

よっしゃ!!!!!!!

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

4月末のGW前。
仲間内でキャンプをしようという話が持ち上がった。
結構みんながそろうのはレアらしく、
らしくというのはほぼ皆さん初対面みたいなもの。
一人は結構長いことのお付き合いがあるが、それ以外はここ最近。
もしくは初対面の方もいる感じ。
でもすごい楽しそう。
是非是非と参加の旨を伝えていざ当日。

おもいのほか準備に手間取りまして。
というより実はずーっと引きずってた体調不良が治ってなくて、
準備が思いのほか進まない。
しょうがないから集合に遅刻する連絡をして、
あせらず準備。いざ出発。
イメージ 1


遅刻確定の為初めてのインターから高速乗って関越道。
花園降りたらおなじみのあの河原へ!

イメージ 2


というわけでとーちゃーっく!
今回もかわせみ河原のお世話になります。
現地到着した時間は約束の1時間遅れ。
皆さんは徒歩圏内のお風呂でさっぱりして出てきたところでした♪

イメージ 3


K氏のW650
実はSRに興味が無かった私。
当時は本当にW650欲しかったんですよね。
ひょんなことから500が我が家にやってきてからは購入候補からはなくなってしまいましたが、W800がなくなると聞くと悲しいです。
本当にかっこいいと思います。

イメージ 4



やっと日の目を見られたサイドバッグw
実は2年くらい前に買っておいてありました。
テントの設営を終えて買出しに行って帰ってくると・・・

イメージ 5


後追いメンバーも到着〜☆

イメージ 6


というわけで乾杯!

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ソロキャンプじゃまず作らないカレー!
急遽変更してシーフードにしたんですが美味でした☆

イメージ 10

イメージ 11


今回焼肉担当してくれたK氏。
元料理人だけあって完璧な焼加減☆
しあわせー♪




イメージ 12


楽しい時間はあっちゅーま。
前回の反省を生かし、今回は半分呑んだウイスキーもっていったんですが、
気がつけば買い足して飲み干して前回とおんなじ量><
翌日死んだのはいうまでも無い。






ですが何とか片づけをし、
どーにかゆっくりと出発しました。

んで。

今まで避けていた観光地へれっつごー!


イメージ 13

どーーん!
はい羊山公園の芝桜!!
今まで混むからとかいろいろ言い訳つけて避けていましたが、
やっぱりいいもんですね。
来てよかったです。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24


たっぷり公園内を堪能して遅めのお昼。
屋台村みたいなのがあって、そこでそばを食べたんですが意外や意外美味しかった。
入り口にあって引かれたおいなりさんも甘めの味付けで美味でした☆

ランチを食べたら解散。
各々家路に着く人、
旅を続ける人で分かれました。

最近『観光地』と呼ばれるものに対して違う感情が沸いています。
最初は混むから。
人がいっぱいだから。
どうせみんなが見てるから。
と避けてきました。
でもやっぱり人が集まるところってすごいんですよね。
食わず嫌いはよくないな。
と改めて思います。
羊山は家からも近いですし、
観光地を避けるのではなくどのように楽しむか。
今後の旅に取り入れたいなと思います☆

イメージ 25

というわけで今回はこの辺で。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

おなじみましての過去日記!
2017年春の泊ツーは奈良井宿!!

3/24
金曜の夜。
バイク屋さんのグループLINEは盛り上がった。
何がって?
そう。バイクのツーリングといえば、すべからく気になる天気の話。
当日は穏やかな天気で、寒いとの予報だが春先に良くある気温。
装備をしっかりすればなんのことはない。
ではなぜか?
それは翌日の予報で雪マークがついているから。
しかも一日降るみたいな予報で、一同ビビりつつもなんだか楽しそう。
最悪転ばれるとあれですから、
朝の予報で最悪車で行きましょうということになった。

正直みんなバイクだろうと思ってたけどさ (笑)

とりあえず神奈川組の集合場所と、自分(東京ウェスタン)の集合場所確認して各自解散。(LINE上ですけど)

明けて3/25(土)AM 5:10

メンバーの一人からバイクで行くかの確認。
朝の予報じゃ明け方から雪との予報。
各自予報とにらめっこ。
でも結局というか、やっぱりというか、全員バイクで出発の報告。
自分ものんびり準備して、ていはーっと荷造り終了!出発進行!!

自分は第二東名、駿河湾沼津SAに9:00前位に集合だったので、のんびりの出発。
Google先生に聞いたら1時間ほどで到着なので、少し余裕を見て出発。
実は今回はSRでのツーリング。
ソロでは色々走り回りましたが、実はマスツー初参戦。
オールマイティとはいえない性能ですが、高速さえ乗り切れば問題無いと判断しての決断でした。
目的地の奈良井宿はなんとも雰囲気がよく、
SRにベストマッチの予感MAX。
翌日の雨をどう乗り切るかの算段もできたので、まさにていはー!での出発ですw(当日朝決めたw)

朝の高速は意外と穏やかだった。
翌日の雪が影響しているのか、思ったほど混雑はなく、順調に進む。
やはり高速でのSRは楽しくない。
鼓動感は無くなるし、エンジンは悲鳴にも似た唸りをあげる。
そもそもこの時代のバイクは時速「80km出せればよかったはずだ。
500ccあるけど250単気筒と大して変わらないMAXパワー。
まわせばまわすほどパワー感が無くなっていく。

とはいえね。
久々のバイクはやっぱり楽しいんでわ。

ばーーーーーーっ!!
って連続音。

じーーーーーーんっ!!!
って両手の痺れ。

シートもミラーもステップも。
すべてをびりびり揺らして走り抜ける。

まあ長距離とはいえない距離だからかも知れないけれど、
そんな状況も楽しめた。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290101_1_1492015997.jpg
というわけで無事集合。
今回は皆さんも順調らしく、自分の5分前くらいの到着だったみたい。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290101_2_1492015997.jpg
気がつけば黒いバイクばかりにw

その後浜松SAに寄って(SRだったので助かりましたw)
浜松いなさJCTで三遠南進自動車道で北上。
国道151号線 遠州街道に切り替えのところで愛知からのメンバーと合流し、さらにずんずん北上。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290101_3_1492015998.jpg
道の駅信州新野千石平でちょうど昼食と相成りました。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290102_1_1492016019.jpg
各自それぞれ好きなものを注文。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290102_2_1492016019.jpg
自分は名前に惹かれて馬丼(ばどん)
メンバーの一人にジェンソン?とお決まりのことを聞かれましたww

昼食も無事終わり、さらに北上。
山深いですけど道は綺麗でとても快適。
土曜でもすいていましたし、SRはすこぶるゴキゲンです♪

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290102_3_1492016019.jpg
途中県道64号線をはさんで国道256号線から国道19号線。
道の駅木曽福島ちょいと作戦会議。
やっぱり明日は観光的な部分は望めない。
んだらば宿に着いたら飯前に散歩しますかとなり、
現地へ早めに到着しようとなりました。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290103_1_1492016165.jpg
それにしても車種多様。
すばらしいです。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290103_2_1492016165.jpg
本日デビューとなりました、バイク屋さんの息子さん。(インパルス)
ちょーっと前まで俺のひざの上でお絵かきして楽しんでた気がするんだけどなぁ?笑

その後木曽福島くらい見ていこうということになり道をそれたのですが、
なかなかいい雰囲気が無く光男さん(主催のバイク屋さん)の判断で急遽角を曲がる。
お?旅感でた!!
すると・・・

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290103_3_1492016165.jpg
なんともいい雰囲気の酒屋さんが!
停車すると、一番後ろに停まっていた自分ともう一人にちびっ子達からかわいい呼び込み。
「おきゃくさんですかーーー!?」
先頭でどうする?なんて雰囲気の光男さんに、
「寄るしかないっす」
と言ったのは言うまでもないw

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290104_1_1492016205.jpg
素敵な店員さん☆

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290104_2_1492016205.jpg
みんな元気です♪

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290104_3_1492016205.jpg
しっかり計算してました。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290105_1_1492016241.jpg
お願いして記念に一枚☆
いやー出会いだなぁ。
やっぱ旅だなぁ。。。


http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290105_2_1492016241.jpg
ぼんぼん。
ざ!酒蔵!!

その後は順調に北上し、無事奈良井宿にありますお宿に到着!

本日のお宿は
『いかりや町田民宿』さん!
http://naraijuku-ikariya.jp/

なんとも雰囲気がよく、
そして独特な建物で気持ちが高まります。
とりあえず荷物を降ろさせてもらって、
カメラ片手にバイクをよっこらしょw

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290105_3_1492016241.jpg
どーん!!
やっぱいいわ!!
じつはこれ宿泊者にしか撮れない写真なんです。
この古い町並みの通りは一般車通行禁止なので。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290106_1_1492016485.jpg
カメラを首から提げてうんしょっうんしょと。
いい感じのところで停めてはパシャパシャw

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290106_2_1492016485.jpg
各々好き勝手散策。
これもうちらのメンバーらしいw

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290106_3_1492016485.jpg
少ないですが、海外からの観光客もいらしていました。


http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290107_1_1492016514.jpg
ハンドルを交換して、
ご覧の殿様ポジション。
これほんと大正解。
旅をするときは状態が起きて、景色も、空気も2割3割5割り増し!(FM YOKOHAMAネタです)

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290107_2_1492016514.jpg
ほんとSRいいわー(バカw

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290107_3_1492016514.jpg
山が近く、限られた場所に作られた宿場町だなぁという雰囲気。
バイク屋さんのツーリングは最近こういう場所多いんですけど、
観光で通り過ぎるんじゃなく、宿泊するというのは本当にいいと思います。
たった一泊でも堪能できる空気感、雰囲気は桁違いだと思うからです。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290108_1_1492016560.jpg

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290108_2_1492016560.jpg
どこにおいても絵になる。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290108_3_1492016560.jpg
素敵な暖簾。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290109_1_1492020591.jpg

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290109_2_1492020592.jpg
素敵ななにか・・・と思ったら100均で売ってる鳥よけだそうです(爆

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290109_3_1492020592.jpg
初めて見た床屋さんの看板。
素敵ですねぇ。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290110_1_1492022434.jpg
こういう縦に長いつくりの家ってなんていうんでしたっけ?
泊まるお宿さんもそうなんですが、本当に奥行きを感じる建物です。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290110_2_1492022434.jpg
日が暮れて、ますますいい感じに!!(バカwww
それにしてもいいとこだなぁ。
近くに住んでいるのに、まったく知らなかった。
つれてきてくれた光男さんに感謝ですね。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290110_3_1492022434.jpg

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290111_1_1492022471.jpg
なんともいえないんだよなぁ。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290111_2_1492022471.jpg
看板ひとつとったって。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290111_3_1492022471.jpg
仲間の立ち姿ひとつとったって。

そこらじゅうにフォトジェニックがあふれておりました。

さ!腹もすいたし風呂入って飯にしますか!!

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290112_1_1492022534.jpg
というわけで風呂入ってばんめしー!
乾杯ーーー!!!

どれもとてもおいしくて、本当に大満足☆
その後は流れ出飲み会に。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290112_2_1492022534.jpg
記事にはしていないんですが、実は前々日まで西へ旅をしておりまして(車旅なので記事にするか悩み中)、広島で有名とのことで買ってきたせんじ肉をつまみにお酒を。
これんまじで美味かった。
噛めば噛むほどうまみがじゅんわり☆

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290112_3_1492022534.jpg
最近泊ツー先で地酒を飲む、という旅をバイク屋さん主催のツーでは続けています。
今回はこちら。
原酒だけあり、かなりパンチ力ありますけど美味でした。

時間は午前0:00を回ったあたりでお開きに。
今回は深酒もせず平和な夜となりましたw

明けて翌日。
ふっかふかの布団でぐっすり。
それにしても顔が冷たい。
いやな予感。

は、とりあえず置いといて・・・

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290113_1_1492022625.jpg
朝飯ー!!
いやー米がほんと美味い。
器も漆器で雰囲気あって☆・・・あ、写ってないやw
ささーっと片付けて写真撮り行きましょう。
こんな日めったにありませんからw

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290113_2_1492022625.jpg
はいどーん!
めっちゃいい雰囲気ですね?ね?

はひーん!
はい。
予報士さんさすがでした!笑

通りはそうでもありませんが、屋根や木の上には10cmほどの積雪です。
大丈夫かいな?

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290113_3_1492022625.jpg
ま、心配してもしょうがないから撮りますかw

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290114_1_1492022643.jpg
朝から雪かきしてくれたんでしょうか。
感謝ですね♪

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290114_2_1492022643.jpg
雪化粧して山がより近く感じます。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290114_3_1492022644.jpg
建物が温かみを感じさせます。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290115_1_1492022663.jpg
裏に入ってみました。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290115_2_1492022663.jpg

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290115_3_1492022663.jpg
雪の記念にw

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290116_1_1492022729.jpg
宿には結構な大きさのガレージがあり、本当に助かります。
さ!各々準備を済ませて、のんびりの出発です!

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290116_2_1492022729.jpg
完璧雪のなかの出発ですw
※こっからはiPhone の写真です

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290116_3_1492022729.jpg
いつだかエリミ125につけてた箱を思い出し、今回SRで行こうと思えました。
カメラ機材があるので、完全防水が必要なんですよね。
ほかのバイクは漏れなくリアBOX装備なのでなんも考えないでいけるんですけど。
今回このやっつけリアBOXがとある方面で受けがよく以外でしたw
ハンドルカバーもしっかりつけて完全防備。
いざ出発です。

おや?
以外や路面は凍っていない?
気温は『0℃』や『−1℃』
マイナスのとこだと若干凍結っぽいとこも有りましたが概ね順調。
シールドが凍って視界が悪い意外はいけそうです。
朝相談して塩尻から高速乗る作戦なんですが、途中の峠も凍結ナッシング!
朝の給油でガソリンスタンドのおいちゃんに聞いたら、
前日いーっぱい塩カル撒いてくれてたそうな。
感謝感激です。
というわけで無事高速乗って、中央自動車道入ったら速攻の諏訪湖SAで建て直し作戦。
各自安心仕切りの顔。
千葉から参加のメンバーもいて、本当に安心しました。
とりあえずコーヒーで暖をとり、みんなと談笑してるといける気がしてきます。
今回は観光要素はほぼ無いので、どうせならと刻んでいくことにしました。
というわけでお次は双葉SAを目指します。

雪も雨に変わり、ますます凍結の心配はなくなりました。
時間はちょうどお昼時。
先に着いたメンバーがテーブルを確保してくれていて、早速お昼にしました。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290117_1_1492024007.jpg
やはり、といいますか。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290117_2_1492024008.jpg
やっぱあったかい麺系が多いですねw
自分も漏れなくかきあげそばでした♪

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290117_3_1492024008.jpg
と、ここでお疲れメンバーがすーやすや。
みな目配せで察してそろーっと席を立つwww

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290118_1_1492024122.jpg
というわけでボッチ写真のかんせーwww
何でこんなにチームワークいいんだろう?

しばらくボッチを楽しみまして、ルートを確認。
河口湖抜けてーなんて話していたんですが、相当やばい状況のようで。
安全パイで神奈川組は圏央道で岐路に着くことになりました。
んで。
あるメンバーの一言で談合坂SAによることになりましたw
もう主要SA全部寄り!
これ以外と楽しい!!
ま、仲間がいるからですが、つまらないかもと思っていた雪の帰り道もなんだかんだ楽しみました。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290118_2_1492024122.jpg
談合坂SAで初ソフトはこちら!
うん!確かにおいしいけど二回目は無いかもなー。
普通のソフトクリームでも十分。

びっくりしたんですが、バイク屋さん含め神奈川組は談合坂利用したことの無いメンバーいっぱいでした。
自分にとっての海老名SAみたいな存在なんだと思います。
普通こっちこないもんなぁ。
というわけで神奈川組も楽しめた様子でした。

http://www.tucica.jp/img.php?filename=dc_1290118_3_1492024123.jpg
さ!というわけで集合写真!!
もう二度とこないかも知れない談合坂SAですw
今回も最高のメンバーで最高のツーリングでした!
また飲みましょう!また遊びましょう!

ではこの辺で☆
http://www.tucica.jp/skin/dummy.gif

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

あれ?

過去他サイトから貼り付けてた画像が表示されなくなったな?
使い勝手わるくなるなー><

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事