ここから本文です
北緯37度付近の中世城郭
北緯36度付近の中世城郭の姉妹ページです。
4月9日、一度アップしましたが、この城、あるお宅の敷地。
許可を得るのを忘れた状態でアップしてしまったので、一旦、削除。
で、現ご城主の許可が得られたので再度、アップします。

行方市のネーミング、「行方(なめがた)」の発祥の地がここである。
市名発祥の地でもあるということは当然ながら歴史的由緒がこの地区で最も古いことを示している。
平安末期に築城されたこの付近で最古の城である。
城の感じも付近の戦国時代に造られた城とも異なる。
イメージ 1


主郭は直径100m以上、周囲の2重の堀を含めると直径200mほどもある。
広い!まるで吉野ヶ里遺跡にそっくりである。

多分、内部は低い仕切り土塁等で区画され、居住エリア、倉庫エリア、政庁エリア、来客迎賓エリア等に分れていたのではないかと思われる。

この感じ、古い城である小田城の本郭とも良く似る。
とはいえ、戦国時代に改修を受けているようであり、堀底土塁なんて珍しい遺構もある。
おそらく堀底の土塁には柵列があったのではないかと思われる。
この形式、伊那大島城の三日月堀の中にもあった。
なお、この城、民家の所有地であり、民家敷地内を通らなければ本郭には行くことができず、挨拶することが必要である。

その民家自体が凄いのである。まず、門!これは城門そのものである。
それもそのはずそこが二郭である。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • お花見2017

    2017/4/20(木) 午後 7:39

    4月17日、家族でお花見をしました。 いつもバラバラな家族、全員揃ったのは久しぶり。 で、お花見を。もちろん「桜」。 しかし、「桜の花見」って意外とタイミングが難しい。 まず、会社員は休日じゃないと・・・。も ...すべて表示すべて表示

  • 春の領収書2017

    2017/4/18(火) 午後 9:39

    また、無事に春がきました。 2011年もあの大災害がありましたが、春はちゃんと来ました。 管理人、冬は苦手です。 寒いのが苦手なので少し暖かい地に来ましたが、ここもそれなりに寒い。 冬の間は早く春が来ない ...すべて表示すべて表示

  • よさく

    2017/4/12(水) 午後 9:29

    演歌の名作「与作」、「テルマエロマエ2」のテーマ曲がこの曲であった。 その与作さんは木こりである。 木はノコギリか斧で切っていたのだろう。 でもこの作業は重労働のはず、あの歌のようなのんびりしたものではない。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事