山と渓流行脚

登山とフライフィッシングを楽しんでいます。 最近はカメラも真剣に・・・

全体表示

[ リスト ]

 海の日三連休 雪倉〜朝日岳のリベンジを計画していたが、土曜日にある事情があって予定を変更。 そこで1泊で行けるところとして 「酒場放浪記」の吉田類さんがNHKの番組で紹介していた船窪小屋がたいそう素敵(ランプの宿、ご飯がおいしいとの評判)だったので、小屋泊を目的にピストンの単独登山。

 日本有数の急登のウワサは? 8月の大雪山縦走のトレーニングにはもってこいと出かけたのだが・・・

イメージ 1
ランプの宿 船窪小屋


イメージ 2
下山後温泉に浸かった七倉山荘

 マイナーな山と思っていたが、七倉山荘前の駐車場はさすがの三連休とあって満杯。 すでに路肩にも車が停まっている。 うろうろしていると、タクシーの運転手がここに停めたらいいと小屋前のスペースを開けてくれた。ラッキー


イメージ 3
AM6:30 トンネル横から登山道に入る


 コースタイムによると6時間  標高差1400Mに140M毎に標識がありペース配分を計れる仕組み。 最初の3/10まで掛った時間が1時間と少し、聞きしに勝る急登と言っても北アルプスの三大急登の合戦尾根なんて何のことは無いし、ここも名前倒れ? 4時間ちょっとで登れるでしょうなんて甘い考えが、後々大きなショックとなる。


イメージ 4

 AM9:55 難所 「鼻突八丁」 ??? 「胸突八丁」なら聞いたことがあるが、 胸より鼻に付くほどの急登と言うことらしい。 ここから梯子が連続するものの、この程度ならまだまだ・・・


イメージ 5


 5/10までは何とか頑張ったが、その後は1ピッチ毎にに時間が伸びる。 おまけに 日本列島を覆う2層高気圧で各地の気温はこの夏最高の38度を超える。 森林限界を超えると直射日光をもろに浴び、暑さに弱い私の体力を奪う。 ちょっと登って休憩、また休憩・・・  「天狗の庭まであと少し。がんばれ」の看板を見ても、そのあと少しが行けずに手前に腰を落とす。 やっぱり歳やわ(涙) 


イメージ 6

 AM11:20 ようやく天狗の庭に到着。 高瀬ダムの向こうに槍ヶ岳がくっきりとそびえる。 ぐるっと目を右に移すと野口五郎岳〜烏帽子岳への裏銀座の稜線が続く


イメージ 7


イメージ 8
まだまだ登りが続きます


シャリバテも重なって、この一歩が出ない


イメージ 11
チングルマに励まされて


イメージ 9
大群生


ノロノロ  ノロノロ



イメージ 10


 AM12:30 ようやく着いた。 きっちりコースタイム6時間。 まさかこんなにかかるとは・・・長かった、暑かった。 普通なら早速ビールと行くところがバテバテで、小屋にチェックインして1時間ほど布団の上で死んでいた(爆) 





 ようやく復活して、デッキからの大パノラマを楽しむ。 ちょうど北アルプスの南北中央に位置する船窪小屋からは、槍・穂高と立山・剱が同じ大きさで見え、絶好の立地条件。 6時間の苦労が報われた。 隠れた穴場の船窪小屋。 

 また、4年前に歩いた立山〜五色ヶ原〜薬師岳の稜線、雨でまったく景色は見れずただただしんどかった山行だが思いで深いその稜線が碧空をバックに一直線に連なり、これまたひとしおを心にしみる。 やって来て正解だった。


イメージ 13
      槍ヶ岳                   野口五郎      水晶(奥)    烏帽子     不動岳


イメージ 12
                        不動岳   薬師(奥)      五色ヶ原(奥)   船窪岳     立山


イメージ 14
大きな2つのカールを持つ薬師岳


イメージ 15
北アルプス唯一残す百名山  水晶岳(右奥)


 ひと休憩して、針の木岳の姿を見に、小屋から10分の七倉岳にお散歩に


イメージ 16



イメージ 17
尖鋭の針の木岳と立山・剱


イメージ 18
天空の小屋


イメージ 19


イメージ 20
日没


イメージ 21
ランプと囲炉裏の広間


イメージ 22
お決まりの星空撮影(満天の星空かと思ったが、今一つ)


イメージ 23
立山


イメージ 24
八ヶ岳に富士山


イメージ 25
もう秋の雲


 翌日は、スタッフの鐘の音で見送られAM7:00に出発したが、下りは、何と3時間少々 登りの半分ほどで下りてきた。 どんだけ急なんだ!  改めて驚愕。

 こんな急坂を上ってこなければならない小屋なのに、小屋に宿泊の登山者の顔ぶれは、私の年齢を上回る方々が多く、(60歳で)歳やなーなんていってたら笑われるw・・・



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事