山と渓流行脚

登山とフライフィッシングを楽しんでいます。 最近はカメラも真剣に・・・

全体表示

[ リスト ]

大雪山縦走◆2018.8.5

雪山縦走②

白雲岳避難小屋〜忠別岳〜ヒサゴ沼避難小屋


イメージ 1



イメージ 2
AM4:30 テン場に日が射し始める


 今日も天気がよさそうだ、AM5:30に出発 
 今回の山行で一番のロングトレイル(16.3km:コースタイム8H15’)。 そして大雪山の深奥に伸びる最高のハイライト。 標高差300Mとアップダウンの少ない登山道なので、周りの山やお花畑を楽しみながら、ゆっくりのんびり


イメージ 3
遠くトムラウシ山が


イメージ 4
忠別岳に向かう


イメージ 5
AM6:35  高根ヶ原分岐


イメージ 6
左がすっぱり切れ落ちる高根ヶ原


イメージ 7
コマクサと旭岳


イメージ 8
旭岳をバックに平坦な登山道を行く


イメージ 9


イメージ 10
一旦忠別沼に下って、忠別岳に登り返し


イメージ 11
沼畔にワタスギが咲いていた


イメージ 12
AM8:40  忠別沼


イメージ 13
忠別岳の登りから


イメージ 15
AM9:20  忠別岳(1962M)


イメージ 14
まだまだ行程の1/2


イメージ 17
忠別岳(右)


イメージ 16


イメージ 18
五色岳からのトムラウシ

 
 広大な風景。 天候にも恵まれて最高の登山ながら、広大過ぎて景色が変わらない。 私はカメラの趣味があるのでお花畑を見つけると、喜々として、構図をいろいろ試しながら忙しいのだが、後の二人は、「あと何時間・・・」なんて、だんだん歩くのに飽きてきたようだ(笑) 

 「神遊びの庭」という、化雲岳(かうんだけ)の手前の湿地帯には、名前にふさわしい花の楽園。ここでようやく遅咲きのチングルマの大群生に出会える。 続いて、エゾコザクラのピンクのじゅうたん。 もう素晴らしいの一言。 辺りには水場があるからかヒグマの糞や足跡が残るが、そんなのにかまっていられない (本当は、怖いけど・・・) 写真に夢中。




イメージ 19
やっと出会えた チングルマの大群生


イメージ 20



イメージ 21
もう一つのお目当て エゾコザクラのお花畑


イメージ 22


イメージ 23
ミヤマリンドウ
イメージ 24
ヒサゴ沼が見えてきた


イメージ 25
無人避難小屋


 8時過ぎに起きた時はガスに包まれて真っ白だった。 12時に再び目を覚ます。昨日、天の川も撮れたので、もういいかと思ったものの、晴れていたら湖面に映る最高のショットが撮れるかもと、寝床を抜け出してみると、満天の星空に、無風と条件バッチリ。 夢中になって写真をとること1時間ほど・・・(ようやるわ)

 残念ながら、湖面に映る星は撮れなかったが、雪渓の残る山並みと星のツーショットが撮れました。




イメージ 26



イメージ 27


                                                     3日目に続く



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事