山と渓流行脚

登山とフライフィッシングを楽しんでいます。 最近はカメラも真剣に・・・

全体表示

[ リスト ]

紅葉の大山 2018.10.21

 娘婿との約束山行が中止となったので仕切り直し。 ブナの紅葉の時期が素晴らしいと言う大山に土曜日に行くことに決決めていたが、金曜の飲み会を断われず1日日程をずらしたところが、ドンピシャ! 天気は快晴で半袖シャツで登れるほどの好天気。

イメージ 1
鍵掛峠から南壁


 いつもは高速を溝口ICで下りるのを、今日は、大山スカイラインをロードスターで走るために蒜山ICで下る。無料のスカイラインは緩やかなカーブが連続、ギアを3速に落としてアクセルを踏み込むと、エンジンが低音でうなり、コーナを切る。 こういう道を走ると本当に楽しい車だ。 途中、絶景ポイントの鍵掛峠に寄って紅葉と大山の南壁を写真に収める。 

 黄葉の時期とあり、駐車場は既にいっぱい。 夏山登山口から登ると、山頂迄ずっと続く階段、雪山には2度登ったことがあるが、この階段にはへいこら。 おまけに人で登山道が詰まって思ったように歩けないが、何とか2時間半で山頂に到達。 臨時の売店でビールを買って乾杯! 寒いと思って持ってきた「おでん」をつつきながら青空の下でゆっくり過ごす。


イメージ 2
三鈷峰の紅葉が綺麗


イメージ 3
5合目あたりまで紅葉が進む


イメージ 4
米子の町と美保湾


イメージ 6
登山道も


イメージ 5
山頂も人がいっぱい


イメージ 7
剣ヶ峰


イメージ 12



イメージ 8
ブナの紅葉の行者コース


イメージ 9
山伏茸かなー


イメージ 10


イメージ 11
こちらの方が紅葉は綺麗だった


 帰りは5合目から行者コースを下る。 こちらのほうが紅葉は進んでいる上に、時間帯も光の差し方が良くなって上りの時よりも山肌が鮮やかに輝く。 来週辺りがベストだろうが、人も多そう。 今週出かけてきたのは正解だったかも・・・

 下山後、湯の川温泉の砂湯に立ち寄る。 露天風呂番付けで西日本の横綱にランクされた温泉で、眼前に湯原ダムを見上げるロケーションに3つの露天風呂がある。 これが無料で開放されているのだから、夕方5時を過ぎたのにたくさんの人が湯に浸かっていた。 路上からは丸見えなので、混浴ながらさすがに女性の姿はなかったけれど、1日の汗を流して帰路に着いた。

 台風で延期になった、「開山1300年祭のたいまつ行列」が11月11日あるようなので、参加を検討中。





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事