山と渓流行脚

登山とフライフィッシングを楽しんでいます。 最近はカメラも真剣に・・・

全体表示

[ リスト ]

 以前から行きたかったシェイクスピア氷柱群、アイスクライミングで有名なポイントでハードルが高そうなので、誰か連れて行ってくれないかなーと思っていたところ・・・
 先週、お誘いがあったのに都合が付かずNG、そんなところにpiccoloさんが行くとの情報に同行をお願いする。


イメージ 1
大普賢に陽が射し、青空が


イメージ 3



イメージ 2
残置ロープで急斜面を登ります


イメージ 4
ふくらはぎの筋肉が吊りそう


 後半は谷あいの急登 フィックスロープに助けられて登ります。 ネットで書かれているほど怖い所はなかったものの出発から2時間半、ハアハア息が切れる頃大きく広がる氷瀑群が現れました。

  左から、ハムレット35M、リア王40M、マクベス30M 三つの総称がシェイクスピア。 誰が付けたか知りませんがおしゃれな名前ですねー  この上には更に、100Mクラスの氷瀑「グランドイリュージョン」があるそうですが、我々の実力ではここまで。

 さっそく写真を撮影


イメージ 5
シェイクスピア氷柱群 リア王


イメージ 6
来年の年賀状用の写真  カッコイイですか?


イメージ 10
マクベス




ちょうど、アイスクライミングしていた山屋さんがクライムダウン



イメージ 7


アップで


イメージ 11



イメージ 8

カッコイイです!



イメージ 9
氷瀑の裏から


イメージ 12
登りより下りが緊張します


イメージ 13
これもおしゃれな名前 ブライダルベール


氷瀑の裏にぽっかり空間が


イメージ 14



イメージ 15
ブルーアイスが美しい


イメージ 16


イメージ 17
氷筍のオブジェ


イメージ 18
最後に「アイスガーデン」に寄って終了


 今年は正月以来、暖かい日が続いているので氷瀑の大きさは去年ほど成長していないとのことだが、十分美しい氷瀑めぐりに感謝。 2月にしては無風で雲一つない碧空の元、今シーズン初めてのアイゼントレッキングは充実した1日でした。

 大寒波の頃、もう一度チャレンジしたいものだ


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事