水虫道場

水虫は簡単に治せます。この世から水虫を駆逐しましょう。

全体表示

[ リスト ]

角質増殖型水虫

イメージ 1

Oさんは、角質増殖型水虫に悩まされてきました。
毎年夏になると、我慢できないほどのかゆみがあったそうです。
上の写真は、その患部です。
かかと周辺と、つま先近くに皮膚が分厚くなった水虫患部があります。

そこで、当道場処理液を用いる処理液浸漬法で、水虫患部を処理してもらいました。
1回あたりの処理時間は2〜3時間で、処理回数は不明です。
その結果、写真で見られる分厚く角質増殖した皮膚がほぼ消失して正常化しており、かゆみも全くなくなったそうです。

Oさんに処理をおすすめしたのは冬季であり、寒いために足温器を用いました。
良好な結果が得られたポイントは、次の2つだと考えられます。
 1、水虫が冬眠状態で抵抗力のない冬季に処理したこと
 2、足温器を用いて処理温度を高くしたこと

Oさんは、左足親指にも爪水虫があるのですが、この患部もかなり軽快しています。
ただ、爪水虫にはかゆみがないために、ご本人は治す気がなさそうです。
「かゆみがなくなって良かった」というOさんの言葉に、私も満足するしかないようです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事