ここから本文です
柴北川だより
「柴北川歳時記」として流域情報、時々私的記事を。

ちょいと長いです

三連休最終日、
朝から冷たい雨が降り続いています
気温も一時は21度まで上がりましたが、今は18度まで下がり寒くなりました。

仲秋の名月は、残念ながら見れそうにありません
「雨に向かひて、月を恋ひ・・・・」
「望月の千里の外までも眺めたるよりも・・・・・」
徒然草(137段)の文章が思い出されます。

天気予報、外れてくれないかなあ・・・・・



天気予報と言えば、
孫っち2号の運動会が、22日(土)にありました。
前日まではの予報でしたが、いい意味で外れてとなりました。

イメージ 1
今年は「応援団」に入って
写真は応援のパフォーマンス
4年生になって、ずいぶん逞しくなりました
(これを、ジジ馬鹿と言います

イメージ 2
走るのはあまり得意ではありません
何とか3/4等賞に

イメージ 3
今年も婆ちゃん弁当です
小学校の間だけと続けてきました
あと2回は作らなきゃぁ・・・

9時から15時まで観戦。
見ているだけってのも、結構疲れるものです




運動会が終わった夕方18時からは・・・
「共助研」さんとの合同会議を「来ちみなぁハウス」にて開催。

イメージ 4

お互いの活動報告と予定を確認しあいました。


40分ほどで会議を終えて、
次なる「私のコダワリトーク」へむけての準備にかかります。

19時。
今回は、共助研会員「青柳さん」のトークが始まりました。


イメージ 5
釣り名人の青柳さん
釣りの事、そこから感じた環境の事等々
30分間、お話しされました

イメージ 6
連休中とあって、
いつもに比べ聴衆が少なかったですが
お話に引き込まれていきました


トークの余韻冷めやら参加者たちは、
更なる質問をし、食べ、飲み、語る「問う食うタイム」へと移ったのであります。


イメージ 7
今回は参加者の半数が女性とあって
話に花が咲き、笑顔が絶えませんでした
イメージ 8


イメージ 9
イメージ 11
トーク人の青柳さんが大野川で釣ってきた
20数匹が差し入れられ、塩焼きを堪能しました

イメージ 10
何時もながらのワンコイン飲み会ですが
何時ものように沢山の差し入れで賄っています

楽しい時間は早く経つもので、
21時30分解散予定でしたが、30分延長して22時にお開きとなりました。
一旦は解散したのですが、最終的には25時までの強者もいたとか・・・・・

  
いえいえ、そんな体力はおまへん
23時には家路へつきましたよ

共助研メンバー5名は「来ちみなぁハウス」へ宿泊し、
翌朝は「三浦カボス園」でカボス狩り?を楽しみ、福岡へと帰られました

稲刈りでの再開を約束して・・・・





彼岸花が盛りを過ぎました。

イメージ 12



県道「中土師犬飼線」
黒松橋付近






イメージ 13




  県道「中土師犬飼線」
  新飼バス停あたり






イメージ 14



県道「中土師犬飼線」
千束あたり






イメージ 15





     栗ケ畑お仮屋







今月末までは、まだ見れるのではないかなあ・・・・





 今日も最後まで、ありがとうございました 

書庫その他の最新記事

すべて表示

    記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事