ここから本文です
柴北川だより
「柴北川歳時記」として流域情報、時々私的記事を。

未明から降り始めた雨は、冷たい本降りとなりました
最高気温も5.9度。

雨水初候 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)
       *脉・・・音読みはミャク、訓読みはスジ

きょうは、雨水
降るものが雪から雨に変わり、春の気配が感じられる頃とされています。
昔から、農耕の準備をする目安とされていますし、草木が芽生える頃とも。

そんな日の流域の昼下がりの様子を、


イメージ 1


 山には靄がかかり
 田圃はしっとりと濡れています

 





イメージ 2



    柴北川の水面を打つ雨







イメージ 3




 昨日施肥したばかりの初雪さんの
 菜園の土も雨を吸って。。。。
 画面奥のエンドウも、
 少しは伸びてくれるかな




イメージ 4


  蕗味噌を味わった蕗の薹も
  花が開き始めて






イメージ 5





 道端の白梅もかなり咲きました


 → →
    

    ↓
イメージ 6













確かに春の気配が感じられますが、本格的な春の訪れにはまだ遠く、
三寒四温を繰り返しながら、春に向かっていくのでしょうね

雛人形、この日に飾ると良縁に恵まれると言われています。

皆さまのお家では、もう飾られましたか


冷たい雨は、日付が変わるころには止みそうです



 今日も最後まで、ありがとうございました 









書庫その他の最新記事

すべて表示

    記事がありません。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事