ここから本文です
あなたに元気をあげたくて!!
皆さんがきょうも素敵な笑顔でありますように(^−^)

書庫全体表示

イメージ 1


「綿毛にのって・第二集・
  万年日めくりカレンダー」

兵庫県の運送会社の社長さん・木南一志さんが、
東日本大震災の被災地、福島を応援したい、...
寄り添いたい、

利益を寄附したい、

また、同じがんの体験者として、
三本杉先生の「命の詩」を広めたいと、
昨年、写真コラボ集「綿毛にのって」第一集を
発行してくださいました。

昨年は、木南さんのお蔭で、
1、147、000円を福島県内5ヶ所の施設、団体に
「綿毛にのって刊行委員会」の名称で、
ご寄附することが出来ました。

諸経費として残していた分から、
第二集として、今年は万年日めくりカレンダーを、
震災6年目の3月11日に発刊することとなりました。

一足早く、木南さんの会社に届きました、
『綿毛にのって・万年日めくりカレンダー』、
会社に飾られた写真が届きました!♪

まだ、私の手元にはありませんが、
飾られた写真に、胸が高鳴っております。


原発事故で、避難中にお亡くなりになった
三本杉先生の命の詩、
三本杉先生の詩に感動された、
東晴美さんの筆文字、

三本杉先生を応援していました私の花の写真・・・。

来月 3月はじめより販売させて戴きます。
1部 1000円
 (税込み・送料&振り込み料無料)

お申し込みは、ゲストブックに内緒でお願いいたします。

 どうぞよろしくお願いいたします。

イメージ 2







「三本杉先生の三回忌追悼のつどいから〜」
    」
ご参列下さいました sugimotokunikoさんが
YouTubeに3曲 先生作詞の歌をUPしてくださいました。
...
作曲し歌ってくださいました 菊池章夫様
ありがとうございました。

 


























三本杉祐輝先生のブログ

  「人生は八勝七敗からノーサイド」  
  元福島県の中学校の教頭、原発事故で避難・・・
  しかし最期の最期まで、命の意義を伝え続けてくださいました。
  先生のメッセージがあなたの生きるヒントになればと思っています。


















この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事