ぐうたらパパ(^_^;

がんばれ! 佐野小ファイターズ!!

ドッジボール

すべて表示

富山きときと杯

イメージ 1

イメージ 2

今年も行って来ました富山きときと杯。

決して紅葉を見に行った訳ではありませんが部屋から見た木々もキレイでした。
帰りは途中雪でチェーン規制もありましたが無事に帰ることができ良かったです。

富山の皆さん今年も大変お世話になりました。
実行委員チームの保護者の方の頑張りが今年も素晴らしかったです。

ただ一つ「大会の顔」であるOさんや伝説の速報師Hさんにお会いできなかったのが残念でした。
またどこかでお会いできる日を楽しみにしています。

実行委員のみなさん大変ありがとうございました。

今回は予選落ちがなく午後のトーナメントが全上がりだったこともあり、
昼休み恒例のドッジダンスはどのチームも午後に向け明るく参加でき盛り上がれましたね。

全上がりの予選とは言え、少しでも上位での予選通過を目指し、
普段なかなか対戦できないチームとばかりですからどの試合も必死です。
選手たちが良く頑張り予選は数年ぶりの1位で通過できました。

どのチームも素晴らしく、予選の順位は余り関係ないトーナメントですが、
それでも1つでも多く試合したいと思って臨みましたが・・・
残念ながら1回戦敗退でした。実行委員会チームにはどうも相性が悪い我がチームです。(^^;

上位進出チームの選手を見ると多くの選手が自分の不安や弱気に打ち勝って戦っていました。
どこの監督も自チームの選手には当然厳しくなりますが、
それを差し引いても目の前の景色には差がありました。

初参加のガッツクラブさんと同じく初参加で優勝した上溝さんとの準々決勝も
逆転逆転のシーソーゲームの末上溝さんが勝ちましたが、
両チームの選手とも最後まで勝利を諦めず戦う姿勢がとてもカッコ良かったです。

そして惜しくも準優勝の板橋さん。
前日の交流戦もそうですが、過去一度も勝たせてもらえません。
昨日も試合の度に集中度が高まっていく姿を少しでも真似したいものです。

3位の松本バージョンアップさん、サザンさんも痺れる準決勝を見せてくれました。
みんな相当に厳しい練習や苦しいことをこなして来たんだろうなと容易に想像できます。

ガッツクラブS監督ともご挨拶でき、選手たちに言葉も掛けていただきました。
大会でお話いただいたストレッチの大切さもそうですが、
選手たちにはこの大会ならではの貴重な出会いや経験を今後に生かして欲しいと願っています。
きときとフォーラムでのお話もとても良かったです。
S監督ありがとうございました。

まだまだ弱い自チームですが、敗戦後選手が書いた思いを忘れず大切にし、
自分に甘えることなくまた練習に励みたいと思います。

2日間お世話してくれた6年生&5年生保護者の皆さん、
いつも帯同審判で参加してくれるNさん大変お疲れ様でした。
参加いただいた会場にいたすべてのみなさん今年もありがとうございました!

.


みんなの更新記事