ライフスタイル(生活様式)と皮膚病、私の視点とアドバイス

皮膚科医として経験した事,感じた事などをいろんな視点観点から見ていこうと思います。

全体表示

[ リスト ]

 たむしとは、白癬ともいい、原因は水虫と同じかびです。足白癬(手白癬を含む)、すなわち水虫が経過中も治った後にも色素沈着といった問題がないのに対して、その他の部位の白癬は、治った後に色素沈着を生じやすいです。特に股部の白癬の場合には強い色素沈着を生じる傾向があります。そしてかなりの長期間、6ヶ月以上持続します。しかし、次第に自然にうすくなっていって、1年くらいするとようやくもとの皮膚に戻ります。特に治療法はありません。時間を待つだけということになります。色素沈着を気にして擦ったり強く洗ったりしないで下さい。かえって色素沈着を増やしたり、経過を長引かせるだけのことになります。従って、股のたむしは卵大位の小さい病変のうちに治療するのが無難です。

 でんぷうとは、マラセチアという弱毒のカビが皮膚に繁殖したものです。思春期以後の汗が多い場合、部位すなわち首、脇、胸、肩の間などに好発します。症状はほとんどありません。多汗となる春から夏、初秋にかけて同部にこの菌が繁殖して、多くはうすい褐色調の、小円形のまたはべっとりと広く色素沈着を生じます。皮膚の色が黒い人の場合にはかえって、なぜかうっすらと白っぽい皮膚となります。抗真菌剤の外用で多くは軽快し、褐色も薄くなります。治療で軽快したり、秋から冬には同部が白っぽい皮膚となる傾向にあります。白っぽい時はほとんど菌が消失ないし不活性化しています。広範囲に褐色調となる場合にはイトラコナゾールの内服も菌には効果的です。あるいは皮膚が褐色部と白っぽい部位、正常部皮膚が斑調に混在する場合には、夏には日光浴や軽い海水浴をして、皮膚全体をうっすらと日焼けさせる方法もあります。紫外線はこの菌の殺菌にもなります。弱毒菌ですが、多汗があると繁殖しやすいため、すぐに根絶する事はできません。毎年繰り返し易いですが、やがて多汗の体質がおさまってくるにつれて、自然に治っていきます。中には50歳くらいになっても繰り返す方もあります。

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

こんにちは
こんなすごいブログがあったんですね。
皮膚科の質問させていただいていいですか? 削除

2009/5/17(日) 午後 4:30 [ tom ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。励みになります。遠慮なく質問してください。

2009/5/31(日) 午後 8:14 [ y91*12 ] 返信する

顔アイコン

油断して自分が足爪白癬になってしまいました。
イトリゾールのパルスをしようと思うのですが、よく知られている注意点(薬物相互作用)以外の先生の経験された注意点がございましたらご教授願います。また1クール(1W+3W×3)終了後の失敗率や失敗した場合どれくらいの期間を空けると再投与可能となるかなど(自分自身の切実な問題として)お教えいただければ幸いです。

2009/6/2(火) 午後 7:14 [ tom*ok*_* ] 返信する

顔アイコン

イトリゾール(イトラコナゾール)は、併用する場合に注意が必要、あるいは禁忌の薬剤が多い薬剤です。併用注意程度ならあまり問題がないようですが、一般的に言って多剤投与中(6種類位以上)は避けるのが無難です。もう一種の内服、ラミシールも同じです。
日常の対策としては履物につきます。安全靴をはく仕事、あるいは革靴を長時間はいている場合には、効力が極端に低下します。サンダル、スリッパ、せめてメッシュで風通しのよい靴で過ごせるかどうかです。
爪の白濁が楔状や、爪の下に空隙があると効きません。削ったりする必要がありますが、個人では困難であり、そこまでしてくれる皮膚科医かどうかということがあります。
イトリゾールでの治療でうまくいかなかった場合には、ラミシール内服に変更します。逆もあります。私は最近はほとんどの患者でラミシールをまず使用します。1日1回1錠で投与期間が6〜8ヶ月ですが、こちらのほうがイトラコナゾールより効果に確実性があります。イトラコナゾールは、よい条件がそろっていないと完治しにくいように思います。

2009/6/7(日) 午後 8:26 [ y91*12 ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございました。
履物につきます==いい言葉ですね。かなり安易に考えていました。
イトリゾール終了後はラミシール特別購入してもらうことにします。2カ月で完治と思ってましたがダメそうですね。
自分のことばかりですみませんでした。
先生のブログを発見したのはアダバレンでの検索です。うちはアクアチムしか入ってなくって効果もイマイチなので使用感はどんなものかお聞きしようと思っていたのですが 爪水虫が先になってしまいました。またボチボチでよろしいのでお願いいたします。

2009/6/7(日) 午後 10:22 [ tom*ok*_* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事