ここから本文です
知恵ノートから引っ越しました

書庫全体表示

***TIMのプリペイドSIMにMyTIMからリチャージする方法***


2.ブラウザーからtim.it→MyTIM→ID(メアド)とパスワードを入力→ENTRA
イメージ 3


3.RICARICA SUBITO:クイックチャージ;
イメージ 1


4.Importo:入金額を10€ー100€から選択
※Ricarica+は入金額の一部がキャリアメール使用料に回されるので選択しない。
NumeroとConferma il numeroにリチャージするSIMの電話番号(3から始まる10桁の数字)
Carta di credito Estera:海外発行カード;にチェック
カード会社選択、カード番号(スペースなし)、認証番号(カード裏)、所有者名(カード表記)、有効期限(月・年)→CONFERMA AQUISTO:購入確認;
イメージ 4


5.各カード会社の認証画面に従う。この例では、Vpassパスワード、もしくは、ワンタイムパスワードを入力→送信
※パスワードアプリは三井住友カードであり三井住友銀行ではない。
イメージ 2
VISAの場合、有効なVpassのパスワードを入力しても「パスワードが間違ってます」の表示が出た場合はワンタイムパスワード(アプリ)が登録済みになっている可能性がある。ワンタイムパスワードを使えるようにしたい場合は、PlayストアかApp StoreからOne Time Passをインストールすればよい。詳細はこちら

6.

※現地時間の深夜や祝祭日などシステムメンテナンスの為に直ちにリチャージ残高に反映されない場合がある。特にクリスマスの週から年末までの期間は要注意。約款上は48時間以内に適用されるとなっている。


顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事