横山歯科医院のデンタルブログ

訪問診療の依頼はお受けできない可能性があります。申し訳ありません

食べる事の支援とは?

こんにちは。
ここ数日は、まだ5月だというのに、初夏を思わせるような陽気夏本番が今から心配になっている次第です。。。みなさまも、 急な気温の変化に 体調を崩されないようお気をつけ下さい

さて、先週に引き続き、横山歯科医院についてもう少しご紹介いたします
前回、診療室の隣に
さいごまで、口から食べる支援をしたいという思いが込められたッチンがある事をご紹介しました。

では、口から食べる支援とは???
当院が実際行っている内容をいくつか取り上げてみます。

◆在宅療養の方を訪問し、個人個人に合った「食形態」や「食べ方、食介助の方法」、「姿勢」についての支援、機能訓練を行い、機能の獲得、回復、維持を目指し、口から食べられていない方でも、口の機能を維持し、再び口から食べる準備のために口腔ケアや訓練を行います。

◆高齢者施設を訪問し、口からおいしく食べる事の維持のための支援をします。
施設で行っている栄養管理に加え、食事観察(ミールラウンド)やカンファレンス等において、咀嚼能力等の口腔機能を踏まえた経口維持管理支援します。

◆胃ろうからのミキサー食注入方法について、どのような食形態がよいのか、栄養バランスはどうか、量はどのくらいかなどの支援をおこないます。

他にもいろいろありますが、患者様が、より食べることを楽しむことが出来て、介護する方にも負担にならず、喜んでいただける方法を提案しております。

本日のスタッフルーム

スタッフみんな、食べること大好きです。

これは、
大先生(健二郎先生)が、スタッフのためにと持ってきて下さった、おいしそうなパンの数々。。。
歯科助手の学生アルバイトさんもテンション上がっています。
先生いつも美味しい差し入れをありがとうございます!

イメージ 1


そして、当院のすぐお隣にあります「JAむさし国分寺」さんでは、
本日、ファーマーズ・マーケットというイベントがあり、新鮮な野菜が全品2割引き・おいしいお米の食べ比べ・
地元野菜を使ったコロッケ販売・お茶の詰め放題などなど、、、、
おいしく楽しいイベントが繰り広げられるということで、お昼休みにスタッフでお邪魔する予定です

では、この辺で失礼いたします。
また是非遊びにいらしてください。



.


みんなの更新記事