全体表示

[ リスト ]

前に書いた記事の
爆光ライト、あれはhttp://www.dealextreme.com/というサイトで買ったライトです
 
自転車のLEDライトって
車から見られる分には明るいんですが
自分から見るととても暗い。
 
値段相応なんですが
日本で買うと、1万円以下のライトはどれも似たり寄ったり。
最近猫目さんがちょっとマシなライトを発売しましたが
それでも定価は8400円。庶民にはかなりの痛手です
 
あとは一万円どころか2〜…万円。バッテリー別体のハードなヤツです
これは抜群に明るい。けど高すぎ!
 
そこでいろいろと探していてたどり着いたのが
dealextremeであり、その商品を実際に使用して、
とてもわかりやすい記事を書いてくれたブロガーのmacnutsさんであります
この方がいなければ恐ろしくてこのサイトから買うことは無かったでしょう(笑)
macnutさん、ありがとうございます
 
そんな時、某氏から夢のような提案が。
DOSUNのライト S1 A2 D1+を借りることが出来たので
中華ライトと比較させて欲しい
 
なんと!こんな提案、カタギの人間には出来ません
某氏はもちろんあっち系、や●●関係の人です ウソ(笑)
 
DOSUNといえば、ライト界のなかでもかなり好評判のメーカー。
明るい上に配光がちゃんと設計されているので、グレア光(拡散して眩しい光)も少なく、眩しくない。
 
ということで比較しました
まず S1 実勢6000円ぐらいのライトです
とてもコンパクトですね
イメージ 1
 
 
イメージ 2
これが S1のLOWモードです
 
イメージ 9
S1 HIモード。コンパクトで6000円台のライトとしては優秀です。
だって…
 
イメージ 10
これ、猫目のHL−EL530。4000円ぐらい。
これでも、明るいと評判のライトなんですよ…
S1と比べると無用にデカイ(笑)
 
 
 
 
 
イメージ 12
   ↑A2の外観です S1と比べてやや大きいですね
イメージ 11
 A2 10000円ぐらいです
凄いのが、周りの明るさにあわせて、自動で光量を調整する機能があります
 
 
イメージ 13
D1+ これはバッテリー別体のライトです
20000円ぐらい。 バッテリーがかなりデカイ…。
USBポートがあって、アイフォンとかを充電するのに使えたりします
 
イメージ 14
D1+ ローモードのロービーム。
このライト、パワー切り替えと別で、車のようにハイビーム、ロービームが選べます
 
イメージ 15
LOモードのHIビームです
 
イメージ 16
HIモードのロービーム
 
イメージ 3
HIモードのハイビーム!500ルーメンだそうです
画像ではなかなか伝わりにくいんですが
猫目と比べてください。メッチャメッチャ明るいでしょ?
配光が広く、明るさが均等なので見やすいですね
さすがお高いだけある。
でももっと高いのもある中でこの値段でこの明るさは、安いと思います(自分は買えませんが)
では中華ライトはと言うと…
 
イメージ 8
バッテリーがかなりD1+と比べると小さいです
300円ほどでヘッドライトにもなります
写真のはヘッドバンドにつけた状態です
 
イメージ 4
足元とスポット的にはD1+より明るいですが、配光が狭いですね
これで1000ルーメンだそうです
で、お値段6000円弱(円のレートにより変動あり)
 
ここまでは見る側の見え方ですが
お次は見られてるほうから見ると…
 
イメージ 5
A2の正面から
 
イメージ 6
D1+のHIモードハイビーム正面
 
イメージ 7
中華ライト正面。
ギャー!!目潰しやん
ということでこの辺が安い理由です。グレア光出まくり。配光ムチャクチャ
実際の話、対向車線の自動車からパッシングを受けるほどだそうです
車のヤスモンのHIDつけるとこうなります
楽天などでバンバン売り込んでるFCLというメーカーの(あえて実名書きます)
のHIDなんか、グレア対策してます、なんて書いてますが、全くのウソです
だってわたくし痛い目に合いましたもん(怒)
 
なのでナイターレースでは使いませんでした
こんなんでローテーションしたら、振り返った人からツバ吐かれます(笑
でも、ソロツーや気心知れてる仲間達だったら
事情を説明しておけば十分使えると思います
 
グレア光以外はけっこう性能も安定してるようです。
ただ保証はしませんがね。
自己責任ということで…
 
 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

こんばんは。やはり比較レビューは面白いですね。明るさはともかく、配光はDOSANに一日の長ありってところですか。

たしかに、Magicshineは、そのままだと眼潰しです。私も防眩対策の改造を試みていますが、完璧にはほど遠い状態で、対向車(対抗者)には気を遣います。このあたりが練れるまでには、まだ時間が必要でしょうね。メーカーの国内にマーケットが育たないと熟成しないと思います。

まあ、それまでは自己責任で何とかするしかないのでしょう。この安さには勝てませんし。(笑) 削除

2011/11/22(火) 午前 0:23 [ macnuts ] 返信する

顔アイコン

macnutsさん
いらっしゃいませ!
なかなかあり得ない夢の対決でしょ?
某氏には感謝です

DOSUNは素晴らしいですが、DXの値段を知ってしまうと、
なかなか手が出ませんね。
しかし、macnutsさんの詳しいレポートが無ければ、手は出せませんでした
素晴らしいレポートありがとうございます!

2011/11/24(木) 午後 8:31 y_d*si*n_*pa 返信する

顔アイコン

解答ありがとう。ウルトラフアィヤーの明るさは抜群だと思います、自転車使用で1年で故障、アフターなしで最悪、ドーサンは故障少ないですか、故障した場合のアフターは万全ですか。良い製品を長く愛用し、修理して使用したい方なんです。値段は1万以内で明るさ、耐久性、防水性、アフターの抜群なものを模索中です。知恵袋の解答が2件しかなくて情報量がもっとほしいです。
宜しくお願いします。

2013/9/26(木) 午前 5:43 [ sto**991*052 ] 返信する

sto**991*052さん
はじめまして。知ってる人かと思いました^^;
中華製ライトですが
同じく一年ほどで死にます。アフターゼロです。作りがチャチイですね。
ただ、低温半田付けできたら治せる事もあります。
ドーサン、どうなんでしょうね?この記事の分は借り物で写真とってすぐ返しました。
物は大きいし、作りもしっかりしてるので、耐久性もいいんじゃないでしょうか?
値段も一万円チョイと手頃ですしね。
修理に関しては?です。
多分修理するより買い替えたほうが…的な感じでしょう。

マニアはLEDのチップ変えたりしますけど。
CHUの自転車 LED で検索したら
Yahooブログですが、チップ交換したりしてる記事もあります

あと、インプレはCB名無しなんかも参考にしてみてはどうでしょうか?

2013/9/26(木) 午前 8:03 y_d*si*n_*pa 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事