シェルティー★はんぞう占い

はんぞうのつぶやきと占いのコラボレーション。

全体表示

[ リスト ]

凍結とはんぞう

イメージ 1

私は、はんぞう。

ここのところ、毎朝、私の水が凍ってしまう。
おかあさんは、水を替えてくれるけど、また、凍る。
もちろん、表面に薄い(案外厚い)氷が出来る程度だけど、飲めないよね。
仕方ないので、雪を食べる。
おかあさんも、まぁ、雪があるからいいか、な〜んてのんきに言っている。
ねぇ、水が飲みたいよ〜。
さすがに、今朝は温かい水を入れてくれた。
サンキュ〜ワン。

散歩に行くコースも、道路がガチガチに凍っていて、長靴のおかあさんでもゆっくりしか歩けない。
私は、滑っても平気。
第一、そんなに滑らない。天然スパイク(爪)があるもんね〜。
雪に埋もれて、仲間の匂いが薄くなっているので、散歩もいまいち面白くない。
おかあさんのノロノロ歩きに合わせるのも面倒だし〜。
で、コースの半分程で帰ることにする。
おかあさんのほっとした表情に、私っておかあさん思いだなってつくづく思う。

ねぇ、後で、私が走り回れるように、長靴で雪を踏み固めて道を作ってくれる?
そんでもって、一緒に走ろうよ〜!

おかあさんの声。
「子供の長靴のあとやったら、アカンのかいな。やっぱり体重の重いもんが踏み固めた後の方が走り
 やすいもんな。今日は天気がようなるみたいやから、はんぞうランを作ったろな」
おかあさんの、重いお尻も役に立つことがあるんだよね〜。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事