コーチングレッスン保科陽子のレッスン日記&子育て日記

キラキラ輝く☆彡生徒さんも、先生たちも、我が子も、私も!!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

教会の鐘


 教会の鐘

ペーター教会でのパイプオルガンの響きに酔いしれ、
後ろ髪引かれる思いで、教会をあとにすると。

!!

今度は、
町中の教会から正午の鐘の音が。

これも師匠に教えてもらったのですが。

音楽では、リストやラフマニノフのみならず、
多くの作曲家が、鐘の音を題材に曲を作っています。

・・・日本のひとつきする鐘ではないのよ。
ガランゴロンと、町中の教会が、競い合うように鳴り響くのがヨーロッパの鐘。そういうイメージで捉えないとね。・・・
って言われたっけ。

生徒がみじかでよく弾く曲は、
ギロックの教会の鐘や、アプシルの鐘の音

そうか、このイメージか!
生徒が今度弾く時、伝えてあげようって思いました。


そうこうするうちに
新市庁舎の有名な仕掛け時計が!
毎日、11時と12時に。

周りには観光客がいっぱいです。
からくり時計が動き始めました。


余談)
泊まっているルメリディアンミュンヘンのエントランスには
フリーWi-Fiコーナーが。
海外レンタルルーターは、画像や動画アップは、
データ制限こえちゃうので、要注意らしいです。
ブログアップはここでしてます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

日曜日礼拝


 ミュンヘン市内観光2日目 3/31

マリエンプラッツ〜新市庁舎へ。
今日は日曜日です。
お店はほとんどすべてが休み。

ペーター教会の塔に登って見ました。
ミュンヘン市内が一望です。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

さらに、ラッキーなことに、今日は日曜日礼拝真っ最中。
信者さんの迷惑にならないように中にいれてもらうと、

おお!
パイプオルガンの響きが!

さらに促してもらい、席に座り、礼拝を受けました。
何度もパイプオルガン聞けました。

師匠が教えてくれたのですが、
メインのパイプオルガンは、
祭壇の反対側に設置されています。
サイドにも、パイプオルガンがあり、
アンサンブルすると、サラウンド状態になるというのです。

まさに、まさに!
これだぁ。
パイプオルガンのサラウンド効果。
教会という残響の長い場所だからこそ!
感動体験でした。

さらに、
576?
って立派な祭壇の上に、ちょっと場違いな電光掲示板が。
何の番号かな?って思ったら、
今日の聖書の番号でした。

パイプオルガンの荘厳な伴奏に合わせて、
576番のミサを歌ってきちゃいました。

ああ!
感激!

11:45
パイプオルガンのものすごい迫力のある音楽で、
ミサは終了です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

バイエルン料理


夜はバイエルン料理を食べに。

次男は昼寝をしてしまい、熟睡モード。
仕方なく、高級デリカテッセンのダルマイヤーで、
シュニッツェルを買って行くことに。
他にも紅茶やハニーマスタードをゲット。
ハニーマスタードは、こちらでソーセージを食べる際に必ず。
甘めのマスタード、最高です。

さて、バイエルン料理のお店は、ネットで調べてから行きました。
ユニバージテート駅(大学駅)からちょっとのところ。

ウィーン風シュニッツェル。
ポテトもどんだけ?
さらにサラダ付きで、10ユーロしません。
長男が、めちゃ美味しいって。
イメージ 1


こちらは豚足の煮込み。
クヌーゲル  (じゃがいものマッシュをさらに柔らかく)
ザウアークラフト(キャベツの酢漬け)
こちらも10ユーロしません。

私は、ザウアークラフトが大好き。
赤ワインビネガーのは始めていただきました。
美味しかったぁ。
イメージ 2

もちろんビールで乾杯。長男はピーチザフト(ジュース)

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ドイツ博物館2

ドイツ博物館続き
とにかく広い、広い。
しっかりみようと思ったら一日では無理かも?

サーモグラフィー
映っているのは私です。

イメージ 1


ハイテクなバイオの展示

イメージ 2


次男は、物理のちょうど今理科で習っている単元の展示などがあって、
ふむふむと。
長男は、数学の展示が面白かったみたいです。

こうやって知的好奇心を子供のうちから、育んでいくといいんだろうなぁと。

時計もさすが、星座の模様でおしゃれ!

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ミュンヘン市内観光1


3/30
今日はやっとミュンヘン見学です。
イザール川を渡ったところにあるドイツ博物館に行ってきました。
とにかく広い!
だって、船丸ごと何隻も展示。
すごい!って思っていたら、
飛行機丸ごと展示。
どんだけ?
ってな感じでした。

日本の科学館様に体験できる展示もいっぱい。
時間指定で見れませんでしたが、
科学ショーもあったみたいです。

イメージ 1


音叉の展示
振動の様子を垣間見れます。

イメージ 2


音の振動?の展示

イメージ 3

この記事に

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事